ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

気になるCM[タッチでポンの山田さんは巨乳?]

「タッチでポン」の「山田キャメロン」役のシドニーさんが、
こんなロングラン起用になるとは思わなんだ。
元々は「触って香る」という特長を「ハグ」で
表現するための「外人起用」だったと思う。

街を闊歩するシーンでは、けっこう胸、揺れとる。意外と巨乳そう。
「フラッシュ」あたりのグラビアに出るのはアリだと思うんだが。

ところで山田さんの衣装、なんかヘンじゃないか。
ヒラヒラフリルの服。
パッと見、ソニンの「裸でエプロン」を思い出した。
これ。

更新は12時か17時-ソニン


PS
「キャメロン」って名前は不思議。
姓にも名にもなり、男にも女にも使えるという。
ジェームズ・キャメロンとかキャメロン・ディアスとか。

更新は12時か17時-山田4
更新は12時か17時-山田3
更新は12時か17時-山田2
更新は12時か17時-山田1

更新は12時か17時-山田9
更新は12時か17時-山田8
更新は12時か17時-山田7
更新は12時か17時-山田5
更新は12時か17時-山田6






スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 17:00:00|
  2. CM

気になるCM [大森南朋のサラリーマン三部作]

大森南朋が、またしてもサラリーマンという設定でCM(グリコ)に出てる。
映画ではけっこうアウトロー系の役が多いんだが、
やっぱドラマ(ハゲタカ)のイメージが強いんだろうか。

サッポロ・オフの贅沢 → サントリー・BOSS贅沢微糖 → グリコ・カプリコ

「贅沢三部作」とはならず「サラリーマン三部作」になってしまった。
グリコのコピーが「大人もうまいぞ」なんで
「大人三部作」と言えなくもないけど。
グリコは最近、30~40代を取り込もうとしてんのかな。
宮沢りえ・大塚寧々・木村多江のCMは「オトナ・グリコ」ってコンセプトだし。
ちなみに「オトナ・グリコ」のBGMは、映画「愛と追憶の日々」のテーマ曲。


「サラリーマンNAO」の一日
 ↓
通勤
更新は12時か17時-大森14
更新は12時か17時-大森13
更新は12時か17時-大森12

勤務中
更新は12時か17時-大森20
更新は12時か17時-大森19

ランチタイム
更新は12時か17時-大森11
更新は12時か17時-大森10
更新は12時か17時-大森9

おやつタイム
更新は12時か17時-大森18
更新は12時か17時-大森17
更新は12時か17時-大森16
更新は12時か17時-大森15

アフター5
更新は12時か17時-大森8
更新は12時か17時-大森7
更新は12時か17時-大森6
更新は12時か17時-大森5
更新は12時か17時-大森4
更新は12時か17時-大森3
更新は12時か17時-大森2
更新は12時か17時-大森1




  1. 2011/09/29(木) 12:00:00|
  2. CM

父と同じ道。     [市川猿之助]

三代目市川猿之助の息子・香川照之と孫が
歌舞伎の舞台を踏むことが発表された。

市川猿之助が前妻・浜木綿子へ向けた言葉。


          浜さん、ありがとう。
    
          恩讐のかなたに ありがとう。

           更新は12時か17時-猿之助1



更新は12時か17時-猿之助2猿之助の、この言葉の重みは「父子の断絶関係」を知る人にとって感慨深いものがあるだろう。
香川の「歌舞伎への思い」が成就される日が来るとは思いもよらなかった。

香川は1965年、市川猿之助と浜木綿子の間に生まれた。
2歳の時、両親は離婚。香川は浜が引き取った。
女優業をしている母親は多忙で不在がち。孤独な少年期を過ごしている。
香川は少年時代を振り返り「友達いないし(言ってることは)全部本心じゃないし。
世界が終わればいいと思っていた」と語っている。
「俺が“こんな芝居”をやってるってことは、コンプレックスとか、
おかしな怒りがあるんですよ。家庭がねじくれまがってたんです」と。

父を知らず育った香川は、やがて母と同じ役者の道へ。
若手の頃、松田優作と共演し、その姿に「父」を見出す。

優作さんに会って、俺は優作さんのことを父親だと一瞬思ったの。
この人に聞けば何でも答えてもらえるんだ、と。
初めて人生で父親を見つけたと思ったら、2か月で逝っちゃうからさ…。

25歳ぐらいの時に急に思い立って、
彼(猿之助)が歌舞伎してるとこに行って…
会いにいったんですよ。
そしたら「あんたは俺の子供じゃないから」って言われて。
「あんたを捨てたとこから俺の人生は始まってるんだから、来ないで」って。
いかに私の人生、父親というものに縁がないか、と。

自分の引け目として歌舞伎の血が入ってることが大きいかな。
父性…あれは男が継いで行く家業でしょ。
その家業を持ちながら、父親がいないってことの逆説だよね。
歌舞伎をやってないことの負い目って言うか。
今は非常に負い目に思っている。子供に申し訳ないと思うよ。
「お父さん、なんでやってないの」って言われてもね。
「それは、じいちゃんとばあちゃんが別れたからだよ」っていう、
人のせいにはできない。
父性の流れが俺で分断されてるってことが、
そのことが先祖に対して申し訳ないと思った。


更新は12時か17時-猿之助3香川は息子が生まれたことで、途絶えていた父・猿之助との関係につながりを持てるようになった。
猿之助が8年前脳梗塞で倒れ、後妻の・藤間紫も亡くなり、独り身であることも影響しているだろう。
今はいっしょに暮らし、父・猿之助をサポートしている。

両親の離婚の原因は「猿之助と藤間紫の不倫」と言われており、浜木綿子の心中は複雑なはず。
香川もそのことは承知しており「母が一番心を痛めているかもしれません。
僕のやろうとしていることを許してくれたことを感謝してます。
それがなければ、なかった話です」と語っている。
だからこそ猿之助の、浜への感謝の言葉は、たった一言ではあるがずしりと来る。
香川照之が、九代目・市川中車(ちゅうしゃ)として初舞台を踏むのは来年6月だ。







  1. 2011/09/28(水) 17:00:00|
  2. 手紙 ~message~