ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[マツコ・有吉の怒り新党] 夏目ちゃんの有吉イジリ編

有吉1
「万引きGメン」についてのトーク。

万引きといえど、
お店側にしてみれば
被害総額は馬鹿にならないらしい、と。

有吉122


「俺がコンビニの店長だとして、
  未然に防ぐじゃ気がおさまらないよね」



有吉3

「……そういう問題なんですかね??」

「トークの主旨がちょっと
ズレてないか」とやんわり指摘。

有吉4

「そういう問題じゃないのは、
  よくわかるよ…」







有吉5


売れないミュージシャンの友達からの、
「ライブへのお誘いメール」が
一斉送信メールなのが気に食わない、と。

有吉6


「直接、一件一件、
  電話すればいいと思うけどね」



有吉7


「でも、わざわざ電話されたら
  “忙しいのに。メールにしてよ”…って、
  思っちゃうことないですか?」


有吉8
「…まあ…
  そりゃそうだね…

  うっとうしいね…」


またしても夏目ちゃんの軌道修正が。




有吉9
“よその人”が作ったオニギリが
食べられないという有吉。
コンビニや飲食店のだとOKである、と。
潔癖症なのかと思われたが、話を聞いてるうちに
「基本、自分の母親以外の
手料理がダメ」ということがわかってきた。
有吉10


「マザコン( ̄∇ ̄)」

「うん…」

有吉11


「ウワー!
  イメージダウン~!」


有吉12


「アハハハハハハ」

夏目ちゃんの顔を見て爆笑。

有吉13


表情で
「キモい~ヾ( >_<)〃」と
語る夏目ちゃん。

有吉14


「いや、でも、そうだね…。

  よそのババアのがダメなのよ」


有吉15


「何が一番好きなんですか、
  お母さんのごはんで( ̄▽ ̄)」



有吉16


「黙ってろよ。
  俺をイジんじゃねぇよ(苦笑)」



有吉17


「有吉の弱点、見つけたり」って感じで、
うれしそうな夏目ちゃん。







スポンサーサイト

テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/17(金) 12:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんの冠婚葬祭ファッション編

喪服1

なにかと周囲に
気を遣わないといけない、
というオープニング・トーク。


喪服2
夏目ちゃん、登場。

「失礼します」

「いちばん気を遣ってない人が
  来ましたね」

喪服3


「どうしたんですか、それ」

「すごいね」

喪服4


「……どんなふうに
  映ってますか?」



喪服5



「自分でモニター見てみなさいよ」


喪服6


「……(笑)」

「自分で笑ってんじゃない」

喪服7



今日はヒールじゃないんですね。


喪服121



「ずーっと(下からカメラで)なめてもらって」


喪服9



「・・・・・・・・」


喪服10



「どう?」


喪服11




「いい

まさかの自画自賛wwww
喪服12


「アハハハハ」

「いい、じゃねーよ(笑)」

喪服13

「三人して…」

「真っ黒」

「真っ黒だね。気持ちわりぃーな、ほんと」

喪服14


「よくないよ、これ」

「誰も、なんにも気ぃ
  遣ってない、っていうね」


喪服15


「葬式の帰り、ファミレスに
  寄ってダベってるみたい」









更新は12時か17時-いじり40で、こちらが
結婚式やパーティーに
招待された時用の服。

花柄&総スパンコールの
ワンピースに
赤ストッキングというド派手さ。
更新は12時か17時-いじり46






更新は12時か17時-いじり47






更新は12時か17時-いじり42









ウエディング

こちらは、ジュエリーブランドの
イベント(ブライダルセレモニー)に
出演した夏目ちゃんのウエディング姿。















テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/16(木) 17:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ・有吉の怒り新党] 夏目ちゃんは何系?編

ナツメ1

「怒り新党」スタッフとの
新年会(イタリアン・フルコース)を
「最悪だった」と振り返るマツコ・有吉。


ナツメ2



「ひどいでしょ?あの新年会」


ナツメ3


「新年会の前に…
  すごい頭になってません?」



ナツメ4


「そうね」

「ちょっと、気分転換してみました」

ナツメ5


「秘書だからね。
  こっちの気が散ること
  しないでほしんだよね」


ナツメ6



「すいません」






「私って男っぽいでしょ」と言う女性についてのトーク。
「美人の大変さ」に話が変っていく。

ナツメ7


「美人であることって、
  すごく大変なのよ」



ナツメ121

「美人じゃない人は、
 “美人は何もかも持ってて。
  ブスは何ひとつ持ってない”と
  思いがちだけど」


ナツメ9


「美人が大変なのは、
  あんたがいちばん
  よくわかってるでしょ?」


ナツメ10



「いやいや、そんなことないです」


ナツメ11


「美人でもないですし」

「一回、認めたら?」

ナツメ12






ナツメ13


「“そんなことないです”って
   言ってる発言が、すごい反感だし」



ナツメ121

「あんた、今日、ちょっと
  オードリー・ヘップバーン
  意識してるってのはバレてるから」


言われてみれば、確かに。

ナツメ15


「いやいやいや、
  してないです、してないです」



ナツメ16



「オードリー・ナツメバーン?」


ナツメ17


「違います!
  とんでもないです、そんな」



ナツメ18



「言われない?
  男っぽい、って」



ナツメ19



「…いや……」


ナツメ20


「男っぽくはないか?」

「男っぽくもないけど、
  女っぽくもないし…」


ナツメ21




「なんなんだろう、この人…」


ナツメ22


「…人間味がない?」


ナツメ23



「それは、わかる」

「…えー…」

ナツメ24



「体温がないのよ」


ナツメ25



「冷たいってことですか?」


ナツメ26



「全然。
  不快感は全くないのよ」



ナツメ27



「むしろ心地いいのよ、
  サバサバしてるし」



ナツメ28



「なんだろう?…」


ナツメ121


「・・・・・・・・」


ナツメ30



「猫っぽい?」


ナツメ32



マ「体温はあるんだけど…
  意思の疎通はできない感じ」



ナツメ33


上げられたり、落とされたりwww

「・・・・・・・・」


ナツメ34


「そばにいられて、
  不快ではないみたいな」



ナツメ35

猫というより一匹狼では? 
上司に媚びないし、
「ひとりごはん」好きだし。





ヘップバーン

←こちらがオードリー・ヘップバーン。
マツコの言う通り、今回はヘップバーン風だわな。















テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/14(火) 12:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ・有吉の怒り新党] 夏目ちゃんのデート指南編

デート1

「ごはん」の誘いはわかるが
「遊び」の誘いの意味が
わからないという有吉。

「遊ぶ」って何をするの?と。
デート2


「あと、デート…

  デートって、何?」


デート3



「デートって、何するの?」


デート4

「ごはん食べて…
  その後、何するの?
  皆さん、デートって何してるの?」



デート5



「ドライブして…」


デート6



「待って。
 
  ドライブって何?」


デート7


「車、乗って。
  
  何の目的もなく、こう…

  そういうのがドライブでしょ?」

デート8



「目的地がある場合は
  “移動”じゃん」



デート9



「でも、その車中が楽しいんですよ」


デート10


「…デートスポットみたいのがあるでしょ?

  …ベイブリッジ…山下公園…」



デート11



「あれ、何見るの?」


デート12


「俺…見て終わり。

  どうしていいかわかんない」



デート13



「何をしてるの?みんな」


デート14


「一緒に景色見たり、
  そこで生まれる会話を楽しんだり…
  思い出を作るんですよ」


デート15



「景色、何分ぐらい見りゃいいの?」


デート16


「そのスタンスがもう間違ってますよ」


デート17




「え? なんで間違ってんの?」


デート18


「景色見て“キレイだね”
  って言い合うの?」



デート19


夏目ちゃん、失笑が止まらない。

「え? ちょっとホントに教えて」


デート20

「たとえば、お台場から
  レインボーブリッジ見て…
  “キレイだねー”…」


「キレイだねえ」
デート21


「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」


デート22


“夏目先生、
次はどうすれば?”みたいなwwww


デート23


あまりにポンコツすぎる二人に
夏目ちゃんもお手上げ?


デート24



「これ以上、何を話したらいいの?」


デート25


「それはそれでいいんですよ。

  “キレイだねー”って。
  二人の時間、余韻を楽しむ…」

デート26


たとえば
東京タワーの展望台だったら
何分いればいいのか、と。

デート27



「せっかく、のぼったんですし、
  30分ぐらいは…」



デート28



顔を見合わせるマツコ・有吉。


デート29


「はあ~~…」

「無理だ…」


デート31



「一周したら、もう降りたくなる」


デート32


「いや、でも、
  好きな人とここにいる、っていう
  事実だけで、うれしい…」


デート33



「なるほど、そっか…」


デート34


「だからみんな(予約で)
  夜景の見えるホテルとか…

  はあぁ~ん…」

デート35



「ま、用意してくれたことは
  うれしいですよね」



デート36


「双方の勘違いのもとに、
  なってる気がする、
  ああいうデートコースみたいのって」



デート37



「ええ~、そうですかあ?」


デート38


「男は“女はこういうの喜ぶ”と思ってるし、
  女は“こういうの喜んでると(男は)喜ぶ”
  って思ってんじゃないの?」


デート39



「それは一般男性の声
  じゃないですもん、全然」



デート41


「そこに行けば
  “10万円が手に入る”って
  デートだったら、そりゃ行くよ」


デート42



「“1秒間1円、カウントされる”とかね」


デート43


「そしたら、いくらでも
  山下公園でこうやって…」



デート44


「そんなこと言ってるから
  幸せに
  なれないんですよ(`O´)」


デート45


夏目ちゃんに斬って捨てられるアラフォー・シングル。

今回は「マツコ&有吉が恋愛できない理由」って感じでした。




テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/13(月) 12:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ・有吉の怒り新党] 夏目ちゃんのバレンタイン編

チョコ1


義理チョコ“否定論”で
盛り上がる。


チョコ2



「なんだろうね? あれね」


チョコ3

「ほんと、義理チョコ・システムって、
  なんなんですかねぇ」


夏目ちゃん的にもウンザリっ感じ。

チョコ4

そのうち「義理チョコ」に
乗っからない先駆者が現れ、いつか、
あげる派・あげない派に
二分されるであろうと予測するマツコ。

チョコ5


「夏目ちゃんも
  (義理チョコ)配るでしょ?
  バレンタインは、みんなに」


チョコ6

チラッ
「・・・・・・」


おや?
チョコ7


チラッ
「・・・・・・」


チョコ8
スタッフの視線を気にしてる?


チラッ
「・・・・・・」

チョコ9

めっちゃ、視線が泳いでるんですけどwww

チラッ
「・・・・・・」

チョコ10



「・・・・(・ω<)」

笑ってごまかす夏目ちゃん。

チョコ11


「(先駆者)いた…」

「いたよ、とうとう」

チョコ12



「私、生放送で、
  みの(もんた)さんに…」



チョコ13



「“こいつだけ、くれなかった”って
  言われたことあります」


チョコ14


「あ、そう…」

「でも、すごい…」

チョコ15


「あんた、そこまで
  貫いたんだったら、
  貫き通せ!」


チョコ16



「ヤだろ? だって…」


チョコ17



「・・・・・・」


チョコ18




「…(うん)」


チョコ19



「それは続けたほうがいい。
  今までがんばってきた意味がないもん」



チョコ20



「宣言しとけ。
  “今後一切、あたしと
   関わった野郎ども!”って」


チョコ21


「“あたしから
   バレンタインのチョコ
   貰えると思うな!”って」


チョコ22



「言っときなさい、ほら」

「そうですね」

チョコ23


「チョコは…」


チョコ24




「あげません」


チョコ25



「すいません」


チョコ26



上からミクwww


チョコ27



「何様だ、オメーは!」


チョコ28










テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/12(日) 12:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ・有吉の怒り新党] 夏目ちゃんのハイテンション編

怒01

一般的なバラエティーは
「明るく始まる」のに対し、
「怒り新党」では「静かなスタート」が
定着している、という話題に。

怒02


「あんた、いいわよね。
  いつも、そうやって途中から…」



怒03



「そうですね…」


怒04


3人で「明るいオープニング」を
やってみよう、ということになり。


怒05


「夏目ちゃんのそういう感じ、
  見たことないもんね」



怒06


「んー…ちょっと、
  なんか恥ずかしいですね」






「明るく元気なオープニング」をやってみることに。
怒07


「マツコと!」


怒08


「有吉の!」


怒09


「怒り!(≧▽≦)」


怒10


「しんとぉー\(^▽^)/」


怒11


「ヤッター!」


怒12


有・マ・夏「イエー!」


怒13


「イエー!」


怒14






怒121






怒124


「意外とよくない?」

「うん」


怒17



「ちょっと楽しくなってきた」


怒18


「盛り上げるためにも
 (明るいオープニングは)いいんだね?」



怒19


「道理でこの番組やるたびに、
  すりへってるわ」



怒20


「これだったら、
  もっと明るいトークできるのよ」


「そうだね」

怒21

「じゃあ!

  怒りメール、
  参りましょうか!?(^○^)」


怒22



有・マ「イエーイ!」


怒23

「…こりゃダメだ(笑)」

「これ、ダメ…」

ハイテンション、持続せず。




テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/11(土) 15:00:00|
  2. 夏目三久

[ファブリーズ]ミサコ先輩の部屋の間取りが明らかに!

私の好きな「ミサコ先輩シリーズ」の新作CMが登場。
今まで不明とされてきたマンションの間取りが完全公開され、さらにミサコ先輩に新展開がっ!

ミサコ1

魚料理、ごはん、納豆、みそ汁、小鉢…と、
あいかわらず和食党な食事。

ごはんに納豆をかけてると…
ミサコ2
CAと思われる“かおる先輩”から着信が。

またしても同僚から食事の邪魔をされてしまう。

ミサコ3

ミサコ「日本に帰ってきてるんですか!?」
ミサコ4

ミサコ「今から(来る)?全然大丈夫です」
ラップもせず冷蔵庫へ。
あんた、それ後でチンするんかい?絶対、マズいで…
ミサコ5

てなわけで、いつものパターン。

部屋中をファブリーズで消臭&芳香。

ミサコ6


ミサコ7


ミサコ8ついに間取り公開!
1LDK+ウォークインクローゼット。
寝室のベッドはダブルなんで、やっぱりけっこう広め。
都内という設定だと賃料、いくらだ、これ…。
ミサコ9
かおる「ひさしぶり(キリッ)」

CAじゃなくパイロットかよっ!長谷川初範かよっ!
ミサコ先輩はジジ専だったのかよっ!
ミサコ10

出迎えるミサコ先輩の見つめる目がwww

ミサコ11

フライト帰りから直行って…。

ふたりの関係はもう、アレしかないだろ。
ミサコ12
かおる先輩のギラッチが燃えさかる。

ああ…このあと、きっと、めくるめく……
俺たちのミサコ先輩の貞操があああ!…



  1. 2012/02/02(木) 21:02:51|
  2. CM