ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[怒り新党] マツコ、田中みな実を語るの巻。

「ブリッコがわざとらしい女性」への怒りメールの話題から
「田中みな実」に飛び火。
まさかテレ朝で「TBSの局アナの話」をガッツリ流すとは、びっくり。

みな実1
「男がかわいいなと思う女」を
演じるのは悪くない。
カマトトぶっていいじゃないか、
と主張するマツコ。

みな実2

「(ブリッコキャラが)
  よく練られてんだけど…
  田中みな実、いるでしょ?」


みな実3



「あれはイヤよ!」
みな実4





「アハハハハハ」
みな実5





みな実6「あんなのがOKとか言ってる男って、
  あたしをOKと言ってるレベルだと思う」






みな実7「あれで興奮するって
   言ってる男は、ド変態よ!」


「アハハハハ」



「あたし、田中みな実のこと
  大っ嫌いみたいに思われてるけど。

  好きか嫌いかでいったら、嫌いよ」

みな実8


「女子アナブームが
  終わったとされてる昨今、
  今、アレを仕掛けてくるって…
  そこの心臓の強さだけは、
  すごいと思うんだよね」

みな実9





みな実10



「でも嫌いよ。
  好きか嫌いかでいったら嫌いよ。
  大っ嫌いよ…
  あ、大嫌いって言っちゃった」

みな実11



「嫌いだけど、凄いなとは思う。
  遠めで見てたいタイプ」


みな実12




「田中みな実、好き?」
みな実13


「いや…嫌いって言っちゃうと
  支障があるから(苦笑)。

  僕はなんとも思わない」

みなみ14




「じゃあ、田中みな実と二人っきりで…

  あそこまでデフォルメされた形じゃなく、
  有吉さんを頼りにしてきたら…どう?」

みな実15





みな実16「そりゃ、好きになるよ」





みな実17「ほらね?」





「結局、そうですね」
みな実18
「結局、そうなのよ」



みな実19

「田中みな実は
  必要悪なの!」





「田中みな実」自体は嫌いだが、
いわゆる「ブリッコ」の存在は、
世の中にとって決してマイナスではない、と。





スポンサーサイト

テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/05/31(木) 17:00:00|
  2. マツコ・デラックス

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんのリア充編

旅行1

海外旅行の話題。

旅行2

「おまえ、最初から
  いい旅行してそうだな」


旅行3

「いや、そんなことないです」

旅行4
「どこ、最初?」

「いちばん最初に
  行ったとこ、どこ?」

旅行5

「・・・いや、どこだろう…」

すぐ出てこないってことは、
子供の頃、けっこう行かれてるわけですね。
旅行6
「あー…

  グアムとかですね」

旅行7
「おー…」

「意外と…」
旅行9
「家族でグアム」

「いくつ?」
旅行9

「5歳ぐらいですね」

旅行10
「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」

撃沈する「中流家庭」組www
旅行11
「マジかよ~!
  帰国子女だぜ!それもう」

旅行12

「え~っ!?」

旅行13
「あたしなんか、小学校ん時に
  “お願い飛行機に乗せて!”って言って、
  大阪まで乗せてもらったのがやっとよ!」

旅行14

この笑みは、
セレブの余裕ってやつ?







イラ1

「レジの会計待ち」の話題が、いつしか
イラついたエピソード・トークへ。

イラ2

夏目ちゃんの“視線”に気づいた有吉。

イラ3

ニコニコして聞いてる夏目ちゃん。

イラ4

「何、バカにしてんだよ」

イラ5
「いやいや、

  すごいなーと思って」

イラ6
「なにが“すごいなー”だ。

  おまえ、聞いてねーだろ」

イラ7

「いやいや」

イラ8
「何がイヤなんだよ、じゃあ!」

「何? 何がイヤだ?
  なんか、あるの?
  日常でそういうイヤな思いしたことある?」

イラ9


「んー……」

イラ10
「あたし、あんまり、
  そういうこと、腹立たないですね」


貴族の余裕?ww
イラ11

そう来られると、自分たちが
ちっちゃい器に思えてくる?

イラ12
「全部やってくれるんだ、誰かが…」

「いやいや、自分で行ってますけど」







呼ばれ方1自分の恋人を「相方」と呼ぶ人への批判メール。

「なんて呼ばれたい?」
呼ばれ方2
「旦那がいたらですか?」

「恋人でもいいわよ、長年の」
呼ばれ方3


「ま、“コイツ”とかですか」

呼ばれ方4

「アハハハハハ」

呼ばれ方5
「古いねぇ(笑)」

「あとは?」
呼ばれ方6

「コレが、でもいいですかね」

まさかの「古風な女」アピールwww
呼ばれ方7
「ウソでしょ~」

「いやー、違うだろ~」
呼ばれ方8
「偽善だな?」

「偽善だな、このヤロー」
呼ばれ方9

「絶対(そんな呼び方)許さないよね?」

呼ばれ方10

「違うと思う、あたしぃ」

呼ばれ方11

「“コイツなんて呼ばれる覚え、
   ないんですけど”」


呼ばれ方12
「コイツ派なの?」

「ダメですかぁ?」
呼ばれ方13

「許しそうにない」

呼ばれ方14

「そんなに、ドM?」

呼ばれ方15

「・・・・・・・」

呼ばれ方16
「やっぱ、違うでしょ…

  “妻です”…
      “家内です”…」

呼ばれ方17

「…愚妻です(笑)」

呼ばれ方18

「・・・・・・・」

呼ばれ方19
「妻、っていうのは
  ちょっと恥ずかしいと思うのよ…。
  そういうのを加味した時、どうなのよ」

呼ばれ方20
「なんて呼ばれたいのよ」

「・・・・・・・」
呼ばれ方21
「家内…」

「家内!?…家内ぃ?(笑)」
呼ばれ方22

「お前、家ん中、
  入んねーだろ!」


呼ばれ方23
「ンフフフ…
  入りたいですよ」


ほんとに、三歩下がって系??
呼ばれ方24
「ミク…

     ミクは?」

呼ばれ方26

「ウチのミクさぁ…(笑)」

呼ばれ方27

「それはバカっぽいですよね」







業界1自分に自信が持てない、という投稿メール。

有吉&マツコも全然、
自分に自信が持てないという。
業界2

「自信…ありそうだね」

業界3

「いえいえ」と首を振るが…

業界4
「いや、あると思う」

「ないですよ、
  ホントにないです」

業界5
「自信はないかもしれないけど、
  過剰にコンプレックスもないでしょ?」


「いや、そんなことないですよ」
業界6
「過剰なコンプレックスはないでしょ~」

「ないよー」
業界7

「いや、そんなことないですよ」

業界8
「ないよねー」

「ないよぉ」

いつまで続けるんだよ、このループ・トークww
業界9

「それは、
  人それぞれじゃないですか?」


業界10
「やっぱりさ
  “いつ、やめてもいいや”
  ってのがあるでしょ、夏目ちゃん」

業界11
「それがねぇ、
    強いと思うんだ」


ウソかマコトか、
株の売却で貯蓄1億円って話もあるし。
業界12
「俺はやっぱりこの世界で
  メシ食っていかなきゃいけない。
  しがみつかなきゃいけない、
  って思いがあるから、
  どうしても臆病になっちゃう」

業界13

「自分の我を通すのも、
  ちょっと考えちゃったりするけど」


業界14
「夏目ちゃんみたいに
  “いいですよ、いつやめても”
  っていう人はさぁ」

業界15
「やっぱ、強い」

「そんな、思ってないですよ」
業界16
「ホントぉ?…
  しがみつこう、ってまでは
   ないでしょ?」

業界17

「中途半端な気持ちでは
  やれないお仕事だな、とは思ってます」


有吉の指摘、否定せず。
業界18
「あたし、逆に
  夏目ちゃん見てると、
  よくこれでおさまってるな、って思うもん」

業界19
「あたしがもし
  夏目ちゃんの容姿で、
  夏目ちゃんの頭持って
  生まれてたら」

業界20

「もっと悪いことしてる」

男をたぶらかす「女版・塩谷」になってる、と。
業界21

「ンフフフフ」

業界22

「こんな、健やかに生きてられないわ」

業界23

「人でなしになって生きてると思う」

業界24
「…いや…

   そうですか?…」

業界25
「“泥水すすってでも、
  この世界に”っていう思いは
  ないでしょ?」


富裕層にこの気持ちがわかるのか、と。
業界26
「自分のイヤな仕事をやって。
  世間からも小馬鹿にされて。
  “あの人は今”に出てまでも…」

業界27
「もう、いいですよ!この話!」

「アハハハハ」
業界28
「この人もしかしらた、
  意地でもこの世界にいてやる、
  っていう根性があるのかもしれない」


「そうだねー」
業界29

「かもしんない」

業界30

「いやいやいや」

業界31
「ないです、全然!
     根性!」


非・体育会系宣言ww
業界32

「アハハハハハ」






テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/05/30(水) 17:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんの図太さ編

電車3
最近の電車は、一人分の席が
明確に区切られてて
座りづらいので、立ってるというマツコ。

マツコ「あんたは?」

電車4

「あたし、けっこう電車では
  座りたいので、
  女性と女性の間に座りますね」



電車5


「じゃあ、ちょっとつめれば
  もう一人座れんのに、って時
  あんじゃん」


電車6


「はい」



電車7

「ああいう時
  “ちょっとつめてもらって
  いいですか”って言える?」



電車8



「んー…」



電車9

「荷物が重くて、とか
  だったら言いますね」


「あ、言う?…」

電車10



「勝気な女だねー」



電車11

「言い方はそんな、
  きつくないですよ。
  “すみませーん、いいですかぁ?”って」



電車14
「俺、それ言える人ってすごいなと思う」

「あたしも」

「言える人ってやっぱり気の強い人だと思う」

電車15

「でも、もう、クタクタなんですよ。
  足も疲れてるし、
  ヒール履いてて、荷物も重くて…」



電車16


「そしたら“くたくたアピール”をする。
  気づいて~(T_T)って」



電車17


「そのほうが
   タチ悪くないですか」









菓子1


前回、茶菓子を褒められたので、
張り切っていろんな種類を用意したAD。


菓子2


そこまでがんばってくれたんなら、と
試食してみることに。


菓子3

「あたし、じゃあ…

     これにします」


菓子4



フワッと食感の洋菓子系?


菓子5



ひとくち食べて・・・


菓子6



「ンフフフ♥」

おお、この笑顔はアタリか?

菓子7


見た目のイメージと違った味に
驚く有吉。


菓子8


見た目通りの味で、
物足りないマツコ。


菓子9


「あたし、アンコでしたよ。うん」

洋風ドラ焼きみたいな感じ?


菓子10


なんだかんだいって、
お菓子談義で盛り上がってしまう。


菓子11



ひとり、おいしそうに食べる夏目ちゃん。


菓子12



“面白そう”なのが残ってなく、
ガッカリするマツコ。


菓子13



「そろそぉ、行きまふか?」

お菓子をほおばったままww


菓子14

「おまえ、食ってからだ!」
菓子15
「マジ食いしてんじゃねーかよ!」



これが2年目の余裕かwww








愛着1

「拝見しましたよ、新番組(⌒-⌒)」

「ナツメのオミミ」ね。


愛着2

「ありがとうございます」

「楽しそうにやってましたよね」


愛着3


「いちばん楽しいのはどれですか」



愛着4


「いや、全部楽しいです」



愛着5


「もう、いいじゃないですか。
  この際、ホントのこと
  おっしゃっていただいて」


愛着6


「いや、でもね…
  1年やらせていただいて、
  初めての番組ですし…」



愛着7


「愛着はあります」



愛着8


まさかの愛着どまり!wwwwww



愛着9

「どうして、この番組1位って
  言わないんだ、おまえは!」



愛着10

「言えよ!」








上司1
嫌いな人への対応について。
無視する派か、どうか、と。

「アナウンサー時代とかでも…」


上司2


「イヤな上司とかいたら、
   どうしてた?」



上司3

「イヤな上司…だからこそ、
   “笑顔でいこう”って思います」



おっと、夏目ちゃんの「深イイ話」か?
上司4


思わず顔を見合わせる
有吉・マツコ。


上司5


「ンフ…」



上司6

「まぁでも
  “ヤな上司がいたんだ”ってことを
  ちゃんと堂々と言える
  夏目ちゃんは好きよ」



上司7

「そうね」

「・・・・・・・」


上司7

「そうですね…ンフフフ」

親しみをこめた笑顔か、
嫌ってる裏返しの笑顔か…
見分けるのは難しそうなり。




テーマ:女子アナ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/05/27(日) 22:10:00|
  2. 夏目三久

懐古ネタCM [昭和は近くになりにけり]

懐古1近頃、復刻版商品がいろんなジャンルに現れてます。
“復刻版”商法というのは昔からありましたが、
今の流れはちょっとしたブームといえるほど。
CMの世界でも「復刻モノ」が年々、増加。
昔のCMのリメイク、人気アニメのパロディや
替え歌…またアーカイブ的な映像を使ったり。
そんな中、元ネタが古すぎて「ターゲットに
懐古2どう伝わってるのだろう?」と疑問に感じるCMが多く。
「世代による、受け止め方の格差」を、
きちんと認識したうえで企画してんのかなぁ、と。
「今どきのジェネレーションギャップ」って、
けっこう複雑。一概に「古いから知らない」とは、
ならないからです。
生まれる前のアニメ・映画であってもDVDで知ったり。
また懐メロにしても、親の影響、ネット動画、
カバー曲によって知ったり。ともかく「認知のされ方」が、
ややこしい。作り手は、昭和時代のネタを使う際、
マーケティングに反映されない“リアル・データ”を
意識して作らないと大コケすると思います。



懐古68「月曜から夜ふかし」にて。
「世代的にどのAV女優がストライク?」
という話になり、マツコが「黒木香さん、
わかるでしょ?」と聞くが、関ジャニ・村上は
全くわからず。
マツコは「10歳違うと、わからないか…」と
ジェネレーションギャップを痛感。
懐古3








懐古4
「火曜曲」にて。

懐古5

徳永がデビューした時、
AKBも他のゲスト
(西野カナ、NYC)も生まれておらず。

懐古6

昔の歌番組の話題になり。

懐古7
江角は「カセットレコーダーを
テレビの前に置き、
雑音が入らないよう注意しながら
録音していた」と。

懐古8

その話に乗っかる中居。

懐古9
しかし若い連中は
「昭和あるある」についていけず、
キョトン状態。
そりゃ、ダウンロード世代にしてみりゃ、
化石チックな話だろうて。






懐古10「ソルマック」のCMに「ド根性ガエル」を起用。
これは7、8年ぐらい前かな。

主人公・ヒロシはサラリーマンに
なっておりました。
「ターゲットが、子供のころ親しんでいた
アニメを使う」というスタイルの“はしり”と
言っていいかも。トヨタの「ドラえもん」は、
この流れを汲んでると思います。






懐古11
23前のCMをリメイクした
キッコーマン醤油(2009年)。
明石家さんまが「♪幸せって何だっけ、
何だっけ~」と歌うシンプルな演出。
当時、評判になりましたが、
リメイク版は特に話題にならず。
懐古12











懐古13目薬「サンテFX」のCM(2011)。
織田裕二が15年ぶりに
「キターッ!」と叫んでおりました。
山本高広がいなかったら、この企画自体、
存在しなかったはず。いい加減、
「公認」にしてあげればいいのに。
懐古14











懐古15
昨年、30周年を迎えた「タフマン」。

80年代、イメージキャラクターを
つとめた伊藤四朗を再度、起用しました。

懐古16











懐古17


「6代目・なっちゃん」に
桜庭ななみを起用したやつ。


懐古18バスの運転手は、ウィッキーさん。
「朝なっちゃん」→「グッドモーニング」→
「ワンポイント英会話のウィッキーさん」
という、こじつけ的キャスティング。
平成生まれの子たちが、
ウィッキーさんをどんだけ認知してんだか。








懐古19
ドラマ「Mother」でブレイクした
愛菜ちゃんを
すかさず起用したハナマルキ。
「おかーさーん」と叫ぶCM(1968)を
リメイクしたもの。あまりに昔過ぎる。
懐古20











懐古21昨年のミスドのCM。
1984年のヒット曲「二人の愛ランド」の
替え歌をうたうChage&リーサ。
「チャゲ」じゃなくて「Chage」かいな。
めんどくせーな。
一応、夏の定番ソングだけど、
1989年生まれの仲さん、知ってただろうか。





懐古22「リゲイン」の「勇気のしるし」の
替え歌つくろうキャンペーン。
24年前(バブル期)のネタを持ち出すのは、
どうなんでしょうねぇ。あの頃はシャレで
「24時間、戦エマスカ」みたいな感じだったのですが。
懐古23
リゲインの「戦うサラリーマン」シリーズは、
二代目・本木雅弘、三代目・佐藤浩市。

うーん、時任三郎しか印象に残ってません。






懐古25永谷園「おとなのふりかけ」。
子供が夜、リビングをのぞくと両親が
仲睦まじく「おとなのふりかけ」を食べてて。
「のけ者にされてる」感から、子供が憤慨する、
というやつです。これは22年前のCMのリメイク。
懐古26

初代の子役の方がうまかった
(というか、味があったなぁ、この子)。








懐古27「一休さん」の主題歌を替え歌にした
三ツ矢サイダー。「好き、好き、好き…」の
ところを「透き、透き、透き…透き通る」に
変えてます。大ヒットアニメではありますが
30年前の作品。このCMに出てる上戸彩が
知らなくても不思議ではありません。
なお来月、特番ドラマ「一休さん」が
放送されるそうで。演じるのは福くん。




懐古2930年前の「三年目の浮気」の替え歌。

「学割」がテーマだけど、料金を
払うのは親なので、まぁ、
これはこれでありなのかな、と。






懐古30「かけめぐる青春」を替え歌にした
ダイハツ「エコカー免税」のCM。
「ビューティペア」のところを
「デューティフリー」に変えてます。
この歌は70年代、女子プロレスブームを
巻き押したビューティ・ペアのヒット曲。
おそらく「元ネタがわからなくてもいい」と
いうスタンスで作ってるのでは。
懐古31
もうひとつのバージョン
「エコカー補助金7万円」には、
ウルトラセブンの主題歌をあててます。
歌い出しの「セブン、セブン…」をそのまま流用。






懐古28缶コーヒー「ルーツ」。

CMの終わり際「宇宙戦艦ヤマト」の
挿入歌らしきサウンドが。
女性の声で「ア~ア~~♪」ってやつ。
ほんの1、2秒ですが。






懐古32
サントリー黒烏龍茶の「笑ゥせぇるすまん」。

アニメではなく、コミックの方を使ったのは
大正解だと思います。
懐古33









懐古34
アニメ「キャプテン翼」オープニングの実写・再現モノ。

ストライクな世代は
30代半ば~40代半ばあたりでしょうか。

懐古35

見てなかった人には、
なぜオードリー・若林が起用されてるのか、
さっぱりでしょう。





懐古36フランス版「男はつらいよ」。
経緯としては「オランジーナは
フランスの国民的炭酸」→「日本で、
国民的映画といえば『男はつらいよ』」
ということかな、と。
けど、どうなんでしょう。『男はつらいよ』を
“ちゃんと”見たことある人、どれだけいるのか。
年配になるほど認知度が高いとは思いますが、
懐古37ターゲットが「男はつらいよ」世代とは思えません。
あと、若年層はリチャード・ギアを
知ってるのでしょうか?








懐古38

「8時だヨ、全員集合」の映像を使った
「温泉旅行キャンペーン」のCM。

懐古39
合成としてはよく出来てると思うのですが
「驚き」がありません。
世間はCG慣れしてるので「特撮的なことで
インパクトを与えよう」というのは、
もう無理なんじゃないでしょうか。






懐古40「ヒゲのイラスト」がトレードマークの
ニッカウヰスキー。
この商品、ずっとあったのに
CMにすると、なんか復刻版ぽく見えます。
ニッカのCM自体、ものすごく久々だったので。
懐古41









懐古42「巨人の星」はこれまでも度々、
広告に使われてきました。なので、
今さらCMに使ってもインパクトは
ないでしょう。というか、このCM自体、
面白くともなんともない。とりあえず
「巨人の星」は“ネタ”としては
終わってると思います。
懐古44

ニッセキの「巨人の星」


懐古45


ダイハツの「巨人の星」


懐古46


キリンレモンの「巨人の星」


懐古47


タウンページの「巨人の星」






懐古48キリンのコーラに「あしたのジョー」を起用。
こちらも上記の「巨人の星」と同様、
ネタとしての鮮度はゼロに等しい。
「ヨダレたらしてる白木葉子」とか、
やりすぎ。作り手のセンスの無さがよくわかるCMです。






懐古57不朽の名作といわれる「ローマの休日」を再現。

とても、丁寧に作りこまれてるのですが、
その「こだわり」が果たして
どれだけ届いてるのか…。
懐古58



懐古59









懐古50昨年までは社会人向けのCMをやっていた「カロリーメイト」。
ターゲットを学生に切り替えたようです。
BGMは、70年代の「学園天国」をリアレンジしたもの。
よくカバーされてるので、若年層の認知度は、
まぁまぁ高いと思います。
懐古52しかし男の子が、フィンガー5のアキラのような
サングラスをしてる意図は、
どう考えても伝わってないでしょう。
なお、自転車を飛ばしジャンプするシーンは、
そのうち「CM上の演出です。真似しないで
ください」というキャプションが入るかも。
懐古53

一瞬だけ写る有村架純。もっと写せよ。



懐古54










懐古55

11年ぶりに
ドコモのCMに登場した広末涼子。

懐古56

ブレイクのきっかけとなったポケベルのCM。










懐古49このCMには「まさか、石橋を起用するメーカーが
現れようとは…」という“特殊”なインパクトが
あります。いや、もうホント、びっくり。
石橋の嫌われ度、ダーティ感というのは相当、
高いと思うんですが…。
あと、石橋の「起用のされ方」が昔のまんま、
というのにも、びっくりです。いわゆる
「アニキな石橋」「先輩的な石橋」というやつ。
とんねるずがブレイクしたのは「新人類」が
流行語だった時代。その勢いはすさまじく
「今どきの若者の代表」感、そして
「若者たちのアニキ」感がありました。これは
同世代のダウンタウン、ウンナンにはなく、
とんねるずにだけあったものです。
が、だからといって、昔のイメージのまま起用しても、
全然ハマりません。ひたすら違和感。
別に肌きれいじゃないし。それと、
芝居があまりにヘタすぎて見ててツラくなってきます。


懐古60

60周年を迎えた永谷園の
アーカイブCM。

懐古61


懐古62









懐古63
古い映画・ドラマの中の「ビールの場面」をつむぎ
「日本の成長は、ビールとともにあった」というCM。

言わんとすることはわかりますが
「昔はよかった」的なのは、どうなんでしょうねぇ。

























懐古64サントリーは「伊右衛門」でも同じような演出をしてます。

「ごはんがおいしいお茶」ということで、
昔の映画、ドラマ、アニメの
「ごはんを食べるシーン」をつないでます。
言っちゃなんだけど、別にお茶とか、
そこまでこだわってないし。
懐古65




懐古66





懐古67








【関連記事】
「ジェネレーションギャップ」と書いて「老害」と読む。

あなたが思い浮かべる「仮面ライダー」と、私が思い浮かべる「仮面ライダー」は同じだろうか。

テレビが、若い世代を切り捨て始めた。





テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/05/23(水) 22:30:00|
  2. CM

よい子、わるい子、ふつうの子。

よいこ1

ふつうの未来

よいこ2

よい未来


よいこ3


わるい未来






よいこ4

ふつうの
でんでらりゅうば、出てくるばってん



よいこ5

よい
でんでらりゅうば、出てくるばってん



よいこ6

わるい
でんでらりゅうば、出てくるばってん







よいこ7

ふつうのリボンちゃん

よいこ8

よいリボンちゃん

よいこ9

わるいリボンちゃん






よいこ10

おしゃれな腹話術

よいこ12

清楚な腹話術

よいこ13

地味な腹話術






よいこ14

ふつうの
ロックンロール


よいこ15

まじめな
ロックンロール


よいこ16

ほんとに
ロックンロール?






よいこ17

かわいい三蔵法師

よいこ18

美人すぎる三蔵法師

よいこ19

おネェの三蔵法師







よいこ20

妄想中の馬場ちゃん

よいこ21

現実の馬場ちゃん

よいこ22

現実逃避の馬場ちゃん







よいこ23

ふつうの白鳥

よいこ24

よい白鳥

よいこ25

わるい白鳥








よいこ26

ふつうのハーフ

よいこ27

高嶺のハーフ

よいこ28

そこらへんのハーフ







よいこ29

あやつるダイゴ

だいご1

お坊ちゃまなダイゴ

よいこ30

柄のわるいダイゴ







よいこ31

チャーミングな
「エクボは恋の落とし穴」


よいこ32

色っぽい
「エクボは恋の落とし穴」


よいこ33

絶対にハマッてはいけない
「エクボは恋の落とし穴」






よいこ34

あっさり風味の
法廷画


よいこ36

こってり風味の
法廷画


よいこ35

写真をトレースした
法廷画






よいこ38

愛嬌のある ぽんこつ

よいこ37

情けないポンコツ

よいこ39

満身創痍のポンコツ






よいこ40

ピュアな沢尻会

よいこ41

持ち直したかに見えた沢尻会

よいこ42

ダークサイドに取り込まれた沢尻会






よいこ43

ふつうの体育座り

よいこ44

気品ある体育座り

よいこ45

ヘタレの体育座り







よいこ46

かわいすぎる貞子

よいこ47

美人すぎる貞子

よいこ48

ちょうどいい貞子

よいこ56

貞子のから騒ぎ


よいこ49

顔面ワイドな貞子

よいこ50

それは麗子像

よいこ51

それはサダヲ

よいこ52

それは阿部定

よいこ53
阿部定が
「サダヲの芸名の由来」であるのは事実。

サダヲ、
キツネよりキツネ目って…
よいこ54

それは貞治さん。

よいこ55

サダヲが
熱烈な巨人ファンなのは事実。


よいこ57

貞子、生きてたら
こんなアラサーになってたか・・・


よいこ58

それはアラフォーになったサダヲ。

よいこ59

貞子のチュー顔。

よいこ60

それはサダヲのチュー顔。

よいこ61

サダヲ、いいやつ・・・







よいこ00

おしまい






  1. 2012/05/18(金) 17:00:00|
  2. 芸能

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんの隠しごと編

隠し事1

私生活のことを
話そうとしない人の話題。

そこから、夏目ちゃんに飛び火し…。

隠し事2

「夏目ちゃんさぁ…

  ラジオと深夜の(テレビ)番組…
    …始める?」


隠し事3


「はい。
  始まってます」



隠し事4



「…これは、一切報告ない」



隠し事5


「すべてネットで
  知ってるよ、夏目ちゃん」



隠し事6



「・・・・・・・・・」


隠し事7


「深夜のやつ、今日、初耳…」

「初耳でしょ!?」

隠し事8



「ラジオを始めたのは
  知ってたけど…」


隠し事9



「どこの局?」


隠し事10


「テレ朝です」

テレ朝の囲い込み作戦?

隠し事11

「テレ朝よ、しかも!」

「なんでお前らも話さないんだよ!…

  (担当は)総裁じゃないよね!?」

隠し事12



「そうです」


隠し事13「藤井さん!?」



「おい!」

「なんなの、それ!」


隠し事14


「えーっ!…
    どんな番組?」



隠し事15


「ナツメのオミミ、
   っていうんですけど…」



隠し事16

マ・有「冠ぃ―っ!」

「徹子の部屋」の夏目版みたいなやつ。

隠し事17


「ちょっとぉ…」

「おまえ、この野郎!」


隠し事18


「・・・・はい」

もう「隔週労働の女」とは言わせない、と。

隠し事19


「どういうつもり?」



隠し事20

「いや…ね?
 
  始めますけど…」



隠し事21


「・・・・・・」



隠し事22


「ご報告した方が
   よかったですかね?」


ドライな関係じゃなかったのかよ、と。

隠し事26

「ていうか、なんであの人も
   言わないの?
         …あのオヤジ」


「ねぇ」
隠し事28



総裁(藤井GP)から電話が。



隠し事29


「はい…

    はい……」


隠し事30
「総裁は
 “そんなこと言う間柄じゃないと
  思った”って」


元々、スタッフと距離を置きたがってたのは、
あんたたちの方だろう、と。
隠し事31


「・・・・・・(苦笑)」

「クソ野郎…」




隠し事32

「でも、お言葉返すようですけども、

   マツコさんもドラマにご出演…」


おっと、夏目ちゃんの逆襲か。
隠し事33


「・・・・・・・・」

「三毛猫ホームズ」ね。
猫の化身の役。けっこう、ちゃんと芝居してる。
隠し事34

「ちょっと待って、知らないよ、俺。

  マツコさん…どうなってんの?」


風向きが変わり、延焼の方角がwww
隠し事35

「いや、違うのよ。

  いろいろ…
  お付き合いとかあるじゃない?」


隠し事36

「これから本気で役者さんの方も
  やりたいなんて、
  間違っても思われたくないから」


「ンフフフフ」

隠し事37
「だから言わなかったのよ。
  自分から言ったら、
  やりたがってるみたいじゃない?
  あたしは、あくまでもおふざけで
  出させていただいてるだけだから」

隠し事38

「でも、この人も、なんかあるでしょ?」

「僕はもうホントに、
  隠してるような仕事はないですよ」



隠し事39

「NHKで…

  一人でMCやられる…」


「オトナへのトビラTV」。10代向けの。

隠し事40

「あら~!!
   知らなかったー」


完全に三つ巴の様相www
隠し事41

「日本放送協会よ~。

  こんな、おちゃらけ局の
  おちゃらけプロデューサーの番組とは
  ワケが違うわよ」

隠し事42


「僕は“初”ってわけじゃないのよ。

  他でもやってたことがあるから、NHKは」


隠し事43


「自分の中では
  ビッグニュースではなかったの」



隠し事44
「はあ~( ̄。 ̄)…

  えらいのねぇ~」


隠し事45
「ここはやめようよ、ちょっと」

「やめよ。
  だっていろいろあるじゃない、
  みんな生きてれば。
  そこをみんなでイジりあうのは」

隠し事46

マツコ・有吉の同士討ち。

夏目ちゃんの完璧な策略www


隠し事47


「ただ、夏目ちゃんに関しては、
  ここ(怒り新党)だけでやってる夏目、
  ってとこからね、
  始まってるわけじゃない?」

隠し事48



「はい、そうですね」



隠し事49


「やっぱり、報告があって
  いいんじゃない?っていう」



隠し事50


「ラジオの時だってそうだよ。
  ネットで知るんだよ。

 “有吉とマツコは呼ばない”
  っていう見出しが」

隠し事51






隠し事52


「あ、そう…」



隠し事53

「なんだ、これは!

  夏目が悪口言ってるのか!?って、
  ドキドキするんだよ、こっちは」


隠し事54



「いや、お二人に知られるのが
  恥ずかしかったから。
  不慣れなラジオなので」

隠し事55



「慣れてきてから来ていただければ
  ありがたいです、っていう…」



隠し事56



「いいとも(テレフォンショッキング)の
  お花のお礼、いただいてませんけど、まだ…」


隠し事57



有吉の道連れ攻撃。


隠し事58



「マツコさんから
  いただきましたよ」


隠し事59



「・・・・・・・」


隠し事60



「ありがとうございました」


隠し事61


三人仲良く沈没www








隠し事62
「三大・魔法使いサリー」を見た後。
イジメなどのトラブルを解決する話題になり。

「“化け猫”が解決したり」

女優・マツコを小馬鹿に?www
隠し事63


「・・・・・・・・
  ・・・・・・・・」



隠し事64

「・・・ハハハハハ。

  それじゃあ、
  また、お会いしましょう」


隠し事65



「ハイ、すいません」


隠し事66

「言わされたのか、
  お前が自発的に言ったのか…

  それだけは
  ハッキリしといたほうがいいぞ!」

隠し事67


「ご想像に<おまかせましす>( ̄ー ̄)」

1年前、夏目ちゃんがこんなに
たくましくなろうとは、誰が想像しただろう。



  1. 2012/05/07(月) 17:00:00|
  2. 夏目三久

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんのヴィヴィアンタム、ふたたび編

タム29

やたら「ステマ」と言いたがる風潮に
イラッとする、というテーマ。

タム30

「今日ね、実は事務所の方に
  ヴィヴィアン・タムさんから
  お礼が届いたんですよ」


タム31

「いっぱいヴィヴィアン・タムって
  言ってくださって、
  ありがとうございました、って」

タム32

「これもステルスな感じ?」


タム33
「すごく喜んでらして」

「ヴィヴィアンちゃんが?」

「はい。ヴィヴィアン・タム本人が」
タム34

「本人が( ̄△ ̄;)!?

    これ見てんの?」

タム35

「見てくださったそうです」

タム36
「どこで見てんのよ!?」

「たぶん、DVDを
  送られたんでしょうね」


タム37
「ヴィヴィアン・タムって、
  どこにいんの?」


「ニューヨーク…」
タム38「ヴィヴィアンは、
  これ(セットのデザイン)
  どう思ったのかしら…」


色味的には、ヴィヴィアンっぽい気がしなくもないが…。





タム1
夏目ちゃん、ガーデンプリントの衣装で登場。

「失礼します」

タム2

「すごい…
  攻めてるわね、今日は。ヘアが」


タム3

「そうですか」


タム4

「“もう中学生”的な」

タム5


髪の、はね具合が(笑)

タム6

「今日もすばらしい、
    そのお衣装は…」


タム7

「ありがとうございます」


夏目ちゃん、
ちょっと、お痩せになりました?
タム8

「ちなみに
  どちらのお召し物なんですか?」


タム9

「ヴィヴィアン・タムです(^-^)」

タム10

「あたしもおそらく
  アレはヴィヴィアン・タムじゃ
  ねーのかな、と」


タム11

「ちょっとこの際、あたしも
  ヴィヴィアン・タムとガッツリ、
  縁を作っておこうと思って」


タム12

「やっぱり
  ヴィヴィアン・タム、ステキね~」


特注サイズで作ってくれるか?





タム13
謝罪で坊主頭にすることについて。

坊主頭はもはや罰ではない。
ファッションとして成立している、と。
タム14

「あたしねぇ、
  このままいくと夏目ちゃん、
  半年後は坊主になってると思う」

タム15

「いやいや、
   それはやっぱり」


タム16

「ちょっとずつ
  攻めてるじゃない、あんた」


タム17

「でも、さすがに
  それはできないですね」


タム18

「ヴィヴィアン・タムを
  身にまとってさぁ、
  坊主にしたら、最先端の…」


タム19

「モードよ」

「アハハハハ」

タム21

「カツラかぶれば
  いいんだからさ。
  いっぺん、やってみなよ」

タム22

「三蔵法師!」


タム23

「そういえばちょっと、
  どことなく、
    夏目雅子さんに…」

タム24

「同じ夏目だから
  言うわけじゃないけど」


「ねえ?」
タム25

「ちょっと、
  どことなく、面影なぁい?」


タム26

「いいですよ、もう」


タム27

「やりますよ、
  ブタでもカッパでも( ̄∇ ̄)」


タム28

「全然やりますよ~」

怒り新党トリオで、
コスプレのカレンダーとか
作ってくんないかな。

  1. 2012/05/06(日) 17:00:00|
  2. 夏目三久

「でこっぱち」に萌えてみる気はないかね。

当ブログでは過去、「タメドル(タメグチ系アイドル)」
「ビルドル(クチビル系アイドル)を取り上げましたが、
今回は「デコドル(おでこ系アイドル)」について、です。

おでこを出す・出さないで、顔の印象というのは、けっこう変わります。
「おでこを出す→老けて見える、大人っぽく見える」
「おでこを隠す→幼く見える、かわいく見える」という法則。

だもんで全般的に、髪をおろしてるコの方が多く。
AKBのフレッシュレモンなどは、もう、“前髪、いのち”で、
絶対おでこを出しません(マユゲを隠したいらしい)。

また「おでこが広いのがコンプレックス」ってことで、前髪をおろしてるケースも。
そんな中、あえて、堂々とおでこを出し、キュートさをアピールしてる人もいて。
いいじゃないですか、「でこ出し」。
実際、世の男性は「でこ出し」は決して嫌いではないのです(出し方にもよりますが)。
さらけ出してる感がいい、と。「でこ萌え」は「すっぴん萌え」に近いものがあるのです。


牧瀬里穂
でこ1
「元祖・でこっぱちアイドル」といえば、この人。
「デコドル」の歴史は彼女から始まったと言っても過言ではないでしょう。
振り返ってみると「ちゃんとちゃんとの、味の素」の頃が絶頂期であったか、と。


川口春奈
でこ2
でこ3
彼女のコンプレックスは「おでこが広い」のと「涙袋」。
一般人からすると「そんなの、悩みのうちに入らない」となりそう。
けど、美形の人ほど、コンプレックスを感じやすいらしいです。


百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
でこ4
でこ5
自己紹介フレーズで、自ら「はち・はち・はち・はち、でこっぱち♪」とコールする夏菜子。
コンプレックスをネタにしてしまえる。そんなたくましさが「ももクロ」イズムなのかもしれません。


松井玲奈(SKE48)
でこ6
でこ7
玲奈の「髪問題」…。これは本人もメンバーもファンも承知してる案件でして。
見るからに髪に腰がなく「このまま行くとヤバイぞ」と。
とりあえず今はスカルプでケアするしかないか、と。


井上真央
でこ11
富士額(ふじびたい)、という表現があります。それになぞらえると、
彼女の場合「ミサイルのさきっちょ額」と言うべきか。
松井玲奈同様、おでこの成長が気になります。


堀北真希
でこ8
こんなにデコッパチだとは知りませんでした。
「何もそこまで、おっぴろげなくても…」と言いたくなるくらいの大開放。
朝ドラ見てる人はきっと、彼女のおでこにクギヅケのはず。
もはや「梅ちゃん先生」ではなく「でこちゃん先生」です。


沢尻エリカ
でこ9
でこ10
この人ほど、ヘアメイクで雰囲気が変わる人も、そういないでしょう。
見てくださいよ、このイノセントっぽい雰囲気。
当時、誰が今のようなモンスターになると想像したでしょうか。
変わったのか、それとも、今の姿が「本来」だったのか…。


佐々木 希
でこ12
ノゾミールのドアップ。まるみを帯びてツルンとした、たまごアール・デコ。
チューされるために生まれてきたようなおでこです。


新垣結衣
新垣
でこ13
ロングヘアの頃は、おでこを出すことが多かったガッさん。
実は、額に ニキビできやすいんだよね、彼女。


のっち(Perfume)
でこ14
Perfumeって、みんなヘアスタイルが安定してるよね。固定されてるっていうか。
のっちは、ずっと、真ん中でパカッと割れ続けている。


宮崎あおい
でこ15
「でこ出し」のいちばんの萌えポイントは、生え際のうぶ毛。
宮崎あおいぐらいが、ちょうどいい塩梅でしょう。
あまり気づかれてませんが、彼女の顔は「左右対称」度が高い。
写真を反転させても全然、違和感がありません。


志田未来
でこ16
風が吹いて、髪がふわりとなり、おでこが見える。
これも「でこ萌え」のひとつです。


蒼井 優
でこ17
世の中がショートカット・ブームでも、ゆらぐことなくロングヘアを続ける蒼井優。
でこ出しヘアにしてることが多いのですが、後ろで結んじゃうと、なんかダサくなる。
今やってるメガネのCMとか。


逢沢りな
でこ18
真ん中のとこだけ、髪止めで上げる。
この「スタイル」は20世紀の頃には、なかったかと思います。


馬場典子
でこ19
「きょう検定」で正解し、ドヤ顔の馬場ちゃん。
結った髪をほどいたとき、ハラリとなるのも「でこ萌え」の醍醐味でしょう。


上戸 彩
でこ20
でこ21
広すぎず、狭すぎず。バランスのとれたおでこです。


忽那汐里
でこ22
オスカー三姉妹の三番手。事務所が本気になってる感じがしない。
武井と剛力ばっかプッシュしてんじゃねーよ、と。


綾瀬はるか
でこ23
時代劇ヘアというのは、誰がやっても「うーん…」って感じになるんだけど、
綾瀬はるかは キマッてたと思います。


北原里英(AKB48)
でこ24
ふだんは横分けにしている、きたりえ。
「まんなか分けの方がカワイイ」と評判に。異論はありません。
でらカワイイッす。


渡辺麻友(AKB48)
でこ25
ふだんは「触覚ヘア」の、まゆゆ。
彼女はヘアスタイルに関しては神経質なのですが、
この写真を見る限り、おでこを出したほうがよいか、と。


吉高由里子
でこ26
おでこは狭め、でしょうか。だから、おでこを出しても「でこ出し」感があまりありません。
「なりたい顔ランキング」で1位になってもおかしくないと思うんですがね、彼女の顔。
とにかく「クセ」がないでしょ? 似顔絵にした時、デフォルメしにくい、っていうか。
輪郭、パーツ、配置…どれをとっても文句がつけられない。バランスがとれている。


武井 咲
でこ27
でこ28
目力の強さもさることながら、デコ力も、かなりのもの。
昔のアイドルのキャッチフレーズで「100万ドルの瞳」とか
「100万ドルの脚」みたいなのが、あったような、なかったような。
武井咲の場合「100万ドルのおでこ」が妥当でしょう。


戸田菜穂
戸田1
戸田2
でこ出し率99.9%の女優さん。この人が前髪おろしてるとこを見たことがない。
育ちのよさと自信に満ちた「ドヤでこ」です。
画像上は黒のスーツなのですが、成人式の時、お母様が買ってくれた服(シャネル・パリ本店で購入)。物持ち、よすぎやろ(笑)。成金セレブとは一線を画します。
なお、和服の画像は28歳のとき。8年たっても変わらないって…むしろ、今の方が若くないか。


石原さとみ
リハ27
リハ26
テレビ出演の時は、あんまり「でこ出しヘア」にはしないんですけど。
まあ、石原さとみだったら、なんだっていいかな、と。


  1. 2012/05/03(木) 20:00:00|
  2. 芸能

カブッてるちゃあ、 カブッてる、か。

「エクボは恋の落とし穴」に愛でられるワンちゃんと、
「富士山くちびる」に いたぶられるノンちゃん。

シンクロ1
ここに来て急にメディアが「ももクロ」を持ち上げ始めて、なんかキモチワルイんだけど。
昨年までのイロモノ扱いはなんだったのか、と。
桐谷美玲はツボマニアで、リンパの流れをよくする箇所とか、けっこう詳しい感じだった。
フット・岩尾が実験台にされ、あまりの痛さに悶絶。けど“プレイ”にしか見えない(笑)。
絶対、桐谷の手の感触を忘れないようにしてると思う。
彼女がなかなかブレイクしきれない理由のひとつは「ニックネーム」がないことかな。
ガッキー、あやや、ミキティー、アッキーナ…みたいな。
「ニックネーム」て、けっこう大事な要素だよ。


同期キーック!!
シンクロ3
田中みな実アナと、宇賀なつみアナは、局は違うけど同期入社で仲がいい。
田中アナのブログに、たまに宇賀ちゃんの話が出てくる。
宇賀ちゃん、かわいいと思うんだけど、なぜか人気が上がるわけでなく。
なお両者の蹴り具合を鑑定すると。
宇賀ちゃんは体幹を使いしっかり振り切っており、ゴールをキメてる感がある。
一方、みんみんぜみは、へなちょこキック。
コロコロ転がり、枠からそれていくサマが目に浮かぶぜ。


ウイ・アー・ザ・ワァ~♪ ウイ・アー・ザ・ドリフ~♪
シンクロ4
東日本大震災の後、サントリーが「いろんなタレントが“上を向いて歩こう”を歌う」CMを制作。
その中で、加藤茶と仲本工事のシーンを「We are the world」風に演出。オマージュって感じ。


モナリザ・デラックスの微笑み。
シンクロ2
これはカブッてるんじなくてパロディね。考えてみりゃマツコのいでたちって、
基本、モナリザチックだわな。「長い黒髪に黒ワンピ」という。
だから、右の写真だけ単独で見ると、フツーに
「あぁ、マツコが表紙か」って印象を受けると思う。
マツコといい渡辺直美といい、丸い体はキャラが立ちやすいのが強み。


もはや、どれが元祖だか。
シンクロ5
トマトの中から出てくる「サザエさん」のオープニング。それをパロディにして
CDジャケにしたのが「Greeeen」。その他にも「ムシューダ」の熊雄や、
ケンタッキーの発表イベントの綾瀬はるか、とかも。一応「サザエさん」が元祖だけど、
このアイディアは「サザエさん」以前に、なんかあった気がする。


お客様相談室に問い合わせたら、
きっと「偶然の一致」とこたえるのだろう。

シンクロ6
「C.C.レモン」のCMで、ペットボトルになった関ジャニ∞。
けど、昔、さんま師匠が「資生堂スーパーマイルド」で、
シャンプーボトルになっていたのでありました。


トイ・ストーリー④
シンクロ7
「キンカン」のCMのグッチ裕三。あきらかに「トイ・ストーリー」が元ネタ。
にしても、安っぽいな~、和製バズ。


名コンビ? 迷コンビ?
シンクロ8
「きょう検定」で、ポンコツ後輩・田中アナと組んだ馬場ちゃん。一応、ポーズをキメてみました。
気分はブラビ&アンジーなのかもしれませんが、どうみても南海キャンディーズのほうが近いです。


がんばったで賞。
シンクロ9
「マウリッツハイス美術館展」のイメージキャラクターになった武井咲。
表情、角度、ライティングをがんばって合わせてるけど、それでもやっぱりコスプレっぽい。
外国人が、日本の着物を着た時の違和感と同様。
右は、映画「真珠の首飾りの少女」のスカーレット・ヨハンソン。
やっぱ、西洋人のなりきりには敵わないわな。


あつゆう、あつみな、ジュニやま、マツいわ…
シンクロ10
シンクロ11
総選挙の時の前田&大島。そして卒業発表をした時の前田&高橋。
女の子同士の抱擁は絵になるけど、男同士だと汚くなる、という不思議。
いや、その前にオッサンでブサイクなのが問題だな。


ひとり“こじゆう”って、どーよ? 誰トク?
シンクロ12
「こじゆう」ってのは「小嶋陽菜&大島優子」のこと。
そして右は、ドラマ「ATARU」に出演した高橋愛。
役名が「小嶋裕子」って…これは“遊び”が過ぎるんじゃないの? 
なお、勤めてるネイルサロンの店名は「モーニングサファイア。」だった。
単なる悪ふざけにしか見えない。





  1. 2012/05/01(火) 17:00:00|
  2. 芸能