ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[怒り新党] 夏目ちゃんの送辞編

送辞1

定年退職する上司の送別会で
「シメの挨拶」を振られ、
気の利いたことが言なかった…
という後悔メール。

送辞2

そういった
「挨拶の場」が嫌いな2人。



送辞3
「総裁が退職する」という仮定の話で・・・

「夏目さんのほうから
  総裁へ一言、お願いします」


「ええっ・・・」

送辞4

「総裁と出会ったのは5年前・・・

  当時は非常に怖い方なのかな、と
  思っていたんですけども」


送辞5

「徐々に徐々に、
  お話させていただく中で。
  非常にあたたかくて・・・
  厳しい中にも、あたたかさがあり」


送辞6

「なるほどねー」

「もうわかる、十分」

「オッケー!」

送辞7


「それだけ いただければ、
  もう、どうにかなる」



送辞8


「ギャップね!」



送辞9

「ギャップ使うのね。

  なるほど、なるほど」



送辞10

「ギャップと思い出だ!

  これはコロッと来るわ、みんな。
  すごいわ」


送辞11


「わかった、わかった。

  はいはい」



送辞12
「はいはい、って・・・

  気持ちですから」


テクニックで言ってるわけじゃないんだ、とww

送辞13

「あと、ちょっと可哀想だったのは、
  この人、これから
  “ギャップと思い出”使えなくなったね」



送辞14



「・・・・・」



送辞15


「けっこうデカいわよ、
  ギャップと思い出 奪われたら」



送辞16

「でも、
  ホントに心に思ってることは、
  なかなか人前では
  言えませんよねー」


送辞18


「だから、心にもないことを
  言ってるってことだよね」



送辞19



「あら、ヤダー!」


送辞20


「“心にもない”では、
  ないんですけども」



送辞21

「ホントの本音とはちょっと違う」

「言える範囲でね。皆の前でね」





スポンサーサイト
  1. 2015/09/30(水) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの社交辞令編

社交辞令1

社交辞令であっても、
褒められると
すぐ喜んでしまう自分が
恥ずかしい、というメール。

社交辞令2
社交辞令とは縁のないマツコ&有吉。

「社交辞令いちばん言われるの、
  夏目ちゃんでしょ。

  言うし 言われるし、でしょ?」

社交辞令3


「いや・・・・言われることも・・・」



社交辞令4

「ない!?

  おキレイですねー、って
  言われるでしょ?」


社交辞令5



「社交界行ったら、そうでしょ?」



社交辞令6


「いや、社交界なんて
  行かないですよ」



社交辞令7


「社交界、どこでやってるの?」

「ワハハハハ」




社交辞令8


「誰に言うの? 社交辞令って」

「そもそも」の話。

社交辞令9


「夏目ちゃん、誰に言う?」



社交辞令10


「んー・・・・・・・」



社交辞令11


「会話に困った時なんかに、
  言いますかねぇ・・・」



社交辞令13

「夏目ちゃんに
  これ言ったら怒るかもしんないけど。

  もう、ちょっと・・・」


社交辞令14

「こっち側に
 見られてるよ、
 あなたも」

社交辞令15


「ダークサイド?」


社交辞令16

「そりゃあ もう、
  しょうがないよ!」


「アハハハハ」

社交辞令17



「何、ガッカリしてんだよ!」


社交辞令18


「・・・・」


『あさチャン』の爽やかイメージがww

社交辞令19


「しょうがない、
  4年もこんなこと、
  やっちゃってんだもん!」


社交辞令20



「いやいや、光栄です」



社交辞令21


「引きずりこまれないワケない」

「そんなの、無理 無理。
  どんな善人だって、なる って」


社交辞令22

「あたしたち、ついつい
  夏目ちゃんに
  平均的な意見を
  聞こうとしちゃうけどさ」


社交辞令23

「ここに平均的な人はさ」

「いないもん!」


社交辞令24


「善人もいない」

「いない!いない!」

社交辞令25

「善人はね、
 朝の帯番組の
 司会はできない!」

社交辞令26

「そう」

「無理、無理」





ダーク1
マツコの言う「善人は
帯番組の司会はできない」
という指摘は、
当たってるような気がする。

日本の情報番組の男性司会者って、
ダーク2なぜか「ナレーターあがり」
「芸人くずれ」みたいなタイプが多く。

小倉智昭が司会者になった時、
「はぁ~、えらくなったもんだなぁ…」と思ったし。

「みのもんた」にしても、かつては
ダーク4「プロ野球・珍プレー好プレー」等の
ナレーターの人。

古舘伊知郎は、
プロレス実況で人気を博し、フリーに。

恵俊彰、加藤浩次、中山秀征は「芸人」出身。
ダーク5芸人といっても、
「ホンジャマカ」「極楽とんぼ」「ABブラザーズ」の
コントを記憶してる人、いるだろうか。

宮根誠司は関西から
全国区に成り上がってきた。
倫理感の欠如は
ダーク3「隠し子」騒動で立証済み。


羽鳥アナは
暴言・失言などはないものの、
得体の知れない「暗さ」を感じる。




  1. 2015/09/29(火) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの豊胸編

豊胸

ある日、
妻が豊胸手術を受け
帰ってきた、という驚愕メール。


豊胸2相談することもなく
そんなことをした妻に
怒りを通り越し呆れた、と。

「100万円以上」というのだから、
相場からしてかなり高額なコース。

豊胸3

理由は
「夫の気を引きたかったのか」
「コンプレックスだったのか」は不明。


豊胸4もし、有吉が 
このダンナの立場だったら
「どうか?」と・・・

「ま、俺が一言、言うのは」

豊胸5



「そこじゃねーし!」


豊胸6



「はぁー・・・つらい・・・」

奥さんとしては
決死の覚悟でやったであろう、と。
豊胸7


「そういうことじゃ、
  ねーだろう!」



豊胸8

「・・・核心、突いちゃった・・・

  この奥さん、早合点なんだよねー」



豊胸9


「夏目ちゃんが
  突然デカくなってきたら、どう?」



豊胸10


「爆笑でしょう?」


豊胸11


「みんなザワザワするよ。

  誰かの一言でドーン!だよ」



豊胸12


「まさしく、
  そこじゃねーよ!だよね」



豊胸13

「夏目ちゃんは・・・

  ゴメンね、悩んだことある?」



豊胸14



「んー、でも・・・」


豊胸15

「自分が愛する男性が
  それも含めて
  受け入れてくれてるんだったら、
  それでいいかな、と思いますね」



豊胸16


「・・・・・」

「・・・・・」

豊胸17


「胸と付き合ってるわけじゃ
  ないですしねぇ」




豊胸18
「夏目ちゃんはまだ
  結婚してないからアレだけどさ。

  (夫が)あんなに愛してくれてたのに、
  全く私に関心を示さなくなったら、
  って思った時に・・・
豊胸19  “何が私、悪いの?”って」



奥さんの
豊胸目的がわからないため、
明快な回答に至らず。

豊胸20メールから察するに、
夫婦仲が悪いわけではない感じ。
たぶん「大きくしたい」というより
「バストアップ」的なことだったのかな、と。
とはいえ100万円の手術・・・
逆にダンナがある日、相談もなく
100万円の植毛をして帰ってきたら、どうか?と。



  1. 2015/09/28(月) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの失言編

味ある

人から、よく「味のある顔だね」
言われ。戸惑ってしまう、という
もやもやメール。


味ある2
役者の世界で
「味のある顔になったねぇ」
みたいな褒め言葉はあるが。

一般人で「味のある顔」
というのは失礼では、と。


味ある3

もしも、番組の
女性プロデューサーが結婚し、
「お相手の写真」を見せられたら
どう返すか、と。

味ある4



サンプル写真を次々に提示。


味ある5

こういう時って、
どこかしら
「よさそうなポイント」を
探さねばならず・・・

味ある7






味ある6

写真が
ことごとくオッサンばっか。

女性プロデューサー、
いくつなんだよ・・・

味ある8


まとめに入る夏目ちゃん。



味ある9


「この、 “ブスですけど”
  と言われた時に」



味ある10

「言い返す、絶妙な切り返し
  というのは
  どうしたらいいですか」



味ある11


「切り返し・・・・」



味ある12


ブスですけど
 って言われてないでしょ?」



味ある13



「・・・・・」


味ある14



「ひどいこと言うね!」


味ある15


「あんた、すごいこと
  言ったわね、今!」



味ある16

「ごめんなさい」

「友達に紹介する時
  “こいつブスなんですけどね”って(笑)」


味ある17



「味がある顔ですね」






【関連記事】味顔(あじがお)女子の時代

  1. 2015/09/25(金) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのドン引き編④

電車内1

電車内でクシャミをし、
他の乗客にかけてしまった、
というエピソード。


電車内2
そこから話が飛んで。

もし車内で ガマンできず
「大」を漏らしてしまったら・・・
という話になり。

電車内3


「(周囲の目には)耐える!

  次の駅が来たら
  ダッシュでトイレに駆けこむ!」

電車内5

さらに。

トイレまでガマンできず、
電車のドアが開くなりホームでパンツをおろし
その場でしてしまった人の話・・・
電車内6



「ワァー!怖い!」
  

電車内7


「怖いよぉー!」

「無理、無理、無理!」


電車内8



「・・・・・・・」



電車内9

有吉の新人時代のエピソード。


オーディションに行く途中、
漏らしてしまい。
電車内10途中のスーパーで
「おばさん向けスパッツ」を
買って履いた、と。

「それがいちばん安かったんだ」



電車内11


「もう、やめたほうがいいね?」



電車内12

「もう、そろそろね」

「ごめんね」


電車内13



メールを処理し、次の案件へ・・・


電車内14


「続いてまいります。

  28才・女性・会社員の方です」


電車内15



「いい?・・・」



電車内16


「ちょっと待って。
  思い出したみたい、ウンコの話」



電車内17



「・・・・・・」



電車内18
小学生の頃のエピソード。

「クラスでさ・・・“その臭い”がしてさ。

  意地悪なヤツが
  一人ずつ嗅いでいく、って」

電車内19



「ヤダヤダヤダ・・・子供って残酷」


電車内20

「だいたい目星ついてんのに、
  ハジから行くんだよ。

 その子、恐怖で逃げ出したよ」


電車内21

「あれ、自分だったら、
  どうしたか、と思ってねー。

  怖かっただろうなぁ、と思ってさー・・・」


電車内22



「・・・・・・」


電車内23



夏目ちゃんの
苦い顔に気付いた2人。


電車内24


「久々に
 この顔見るね」


電車内25


「・・・・・・」



電車内26


「もうやめたほうがいいね?」

「そろそろね」


電車内27



「続いてまいりましょう」


電車内28

「あたし、
 もう1個いいかな?」


電車内29


「もうダメです!」

「ダメ?」

電車内30


「十分です」





  1. 2015/09/24(木) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのドン引き編➂

ゲップ1


「ゲップ」マナー問題について
熱く語る2人。


ゲップ2


「あたし、ゲップ
   自由に出せるから」



ゲップ3



「実は、それ俺も」


ゲップ4



「えーっ」


ゲップ5


2人とも
空気を飲み込んで、
ゲップとして出せる、と。

ゲップ6



「やれるのよ!」



ゲップ7


「それ、やるメリットって
  何ですか?」



ゲップ8


「お前はメリットだけで
  生きてるのか!」


ゲップ9




「どういうタイミングで?」

ゲップ10


「それは友達を
   笑わせたかったり、
   驚かせたかったり、とか」


ゲップ11

ゲップを披露する2人。

テレビ上では、きれいな
映像と音楽が流れる・・・


ゲップ12


「イヤッ!」


ゲップ13



「エホッ!エホッ!」



ゲップ14



「ワハハハハ」


ゲップ15



「こういう効果がある(笑)」


ゲップ16


「ほら。イヤになるでしょ?」



ゲップ17

「ゲホッ!ゲホッ!」

「これ、なかなか難しいのよ」

「そう」

ゲップ18


「(そう簡単には)できいなよ。
  やってみな!」



ゲップ19



「ホントに気分が悪いです、今・・・」

ゲップ20



ゲップで勝ち誇られてもww



ゲップ21


夏目ちゃん、
「まとめ」に入るが・・・


ゲップ22



「エホッ!エホッ!」



ゲップ23


「そんなにイヤだった?」



ゲップ24


「初めてですよ、
   あんな合唱聞くのは・・・」






ゲップ25

マツコのゲップは
『月曜から夜ふかし』や
『知らない世界』では、
日常化している。



  1. 2015/09/18(金) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのドン引き編②

下着1
女性社員のパンツが
見えていたので
後日、注意したら
思い切り引かれた…というメール。


下着2
有吉曰く、最近は
パンチラ自体、減っていると。

「パンティーを履いてるか?
  お前ら!」


下着3


「・・・・・・・・」



下着4
「スパッツみたいなものばっかり
  履いてませんか?と。
  私が言いたいのは」


「あと“見せパン”ね」

「あんなのダメだぞ!」
下着5


「まず、若者たちよ!
  パンティーを履けよ!」



下着6


「・・・・・・・・」



下着7


「そっからですよ、話は!」



下着8


「・・・・・・・・」



下着10
ガックリうなだれる夏目ちゃん。
腰に手を当てちゃったよww


「!?」



下着11


「どうした、怒ってのん?」



下着12






下着13



「ハアッ・・・って」



下着14


「怒んないでよ、本番中に」

「ついつい・・・」

下着15

注意するのであれば、
その場でサラッと
言ったほうがいい、と。


下着16


「あともうひとつ言えば、
   注意すんなよ!



下着17



「・・・・・・・」



下着18

「お前だけの
 もんじゃねんだからな、
 そのパンチラ」


下着19


チラッ


下着20

「・・・・・」

「アハハハハ」





下着21

バラエティーの収録で
ひな壇の女性タレントが
パンチラしてることがある、という。


下着22

そんな時、有吉は
あえて注意しないが、
紳士気取りの司会者などが
注意しやがる、と。


下着23



夏目ちゃんを指さすマツコ。



下着24


「・・・・・・・」

「ワハハハハ」





下着25

「1回だけ“見えてますよ”と
  言われたことがあるんですね。

  この収録の時に・・・」


下着26

「有吉さんに
 言われたことがあります」



下着27


「!?」



下着28



「本番前に・・・」


下着29



「あー、わかった・・・」



下着30



「どうだったの?その時は」


下着31




「ンフ・・・」


下着32



「ちょっとヤダな、と・・・」


下着33


「かなり勇気がね、
   必要だと思ったので」



下着34


「“お見苦しいとこ、
  すみませんね”って言ったら」



下着35


「“見苦しくなんかないよ”って
   パッと去っていかれたんですけど」



下着36


「“ブラジャーが透けてますよ”と言ったの。

  それで収録、
  止まっちゃうんじゃないかな、と」


下着37

「あぁ、誰かが
  気付いて止めたりね」


有「そう。
   “(カメラ)一回、止めまーす、
        着替え待ちでーす”

下着38



「この(待ち)時間、ヤダなと思ったの」


下着39







下着40

「第三者の印象で言っていい?」

「うん」


下着41

「あなた 
 いいとこ、何も無い」


下着42



「そーかぁ・・・」



下着43
「いや、でも おっしゃる通りですね。
  ホントに。
  私のそんなことでねぇ、
  止めるわけにも
  いかなかったですもんね」


下着44



「すみませんでしたー」


下着45



「こえぇーよぉ」





【関連記事】[怒り新党]夏目ちゃんのドン引き編

  1. 2015/09/17(木) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの選択編

居酒屋1
もし「怒り新党」の3人で
居酒屋に行ったとするならば。

何をオーダーするか?
・・・というシミュレーション。

居酒屋2
「この3人じゃ無理。趣味嗜好が違うもん」

「“お任せ”と言われたら。6品を」

「この3人だと、そりゃあ
  夏目ちゃんが いちばんやっかいだよ」


「そもそも、“あたし
  居酒屋とか行きません”とか
  言いそうじゃない」

居酒屋4
「そんなこと、ないです」

「夏目ちゃんの好きそうなの、
  ないじゃない」


「いえいえ!」

「誰、呼んだのー!?」

居酒屋6「めんどくさい女、呼ぶなよー!」



「そんな
  めんどくさくないですよ!」





居酒屋7

[有吉のチョイス]

夏目ちゃん対策として
バーニャカウダを選んだ、と。

居酒屋8


「ちょっと、あたし…
   今、ふるえた!」



居酒屋9

[マツコのチョイス]

「あたしも
  バーニャカウダは夏目ちゃん」



居酒屋11

「あんたとあたしは
  飲みに行けるよ!」


「全然、行ける!」

居酒屋12

「これ、凄くない!?

  これが4年やってる成果!」



居酒屋13



「大阪の人がいるから、
  焼きそば入れたの」


居酒屋14



「・・・・・・」

居酒屋15




「やっぱり、やっかいよ!」


居酒屋16



「・・・・・・・」



居酒屋17


「最初から“粉もの“
   頼まなきゃいけないから!」



居酒屋18




「なんにも言いませんよ、あたし」




居酒屋19



「じゃあ、夏目ちゃん
   6品言ってみてよ」


居酒屋20

「・・・バーニャカウダは、
  頼まないですね」


居酒屋21


「ええっ!?ウソ!」

「ええっ!?」

居酒屋23
「ウソ!」

「そーだよぉ!」

『バーニャカウダは頼まない』って・・・
なんかの本のタイトルになりそうww
居酒屋22

夏目ちゃんが、
いわゆる「女子が好きそう」な
ものを好き、とは限らず。


居酒屋24

「串モノは頼まないですか・・・
  盛り合わせ8種」


まずは分けやすいメニューを、と。

居酒屋25

「・・と、グリーンサラダ」

「まぁ、そうだろうな」

「(バーニャカウダと)迷ったんだよね」
居酒屋27




「刺身5品」



居酒屋28



「分けやすいことでいうと、
  出汁巻きですね・・・・・」



居酒屋29

「おにぎり、
  まだですか?」


居酒屋30

「おにぎりぃ!?」

「えええっ!?」

居酒屋31


「最初におにぎりぃ!?」

「俺ら、ビール飲んでっからね」

居酒屋32


「おにぎりは、最後まで
  頼むかどうかも 微妙だぞ」



居酒屋33




「ごはんもの、最初に頼む?」

居酒屋34




「あたし、そんなに
  お酒を たくさん飲まないので・・・」


居酒屋35


「ごはんがわりなんだ・・・

  いいよ、いいよ、自分で選びなさい」


居酒屋36


「何個、頼んどく?」

「・・・・・」


居酒屋37

「とりあえず、
 私の分だけ頼んで・・・」



居酒屋38

「!?」

「出たよ」


居酒屋39
「コンビニで
 おにぎり買って
 食ってから来いよ!」

居酒屋40


「それぞれ、あとで
  お好きなものをどうぞ、
  というスタイルで」


居酒屋41



「あとは、揚げ物・・・」



居酒屋42


「・・・・アンチョビポテトフライ」


居酒屋43

「あー、
  バーニャカウダじゃなく
  それ出してきたか・・・」


「そっちね・・・」

居酒屋44

まぁ、「この3人で居酒屋」とか
永遠にないシチュエーションですけどね。






  1. 2015/09/16(水) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの節約編

備品

旅館に泊まった際、
スティックタイプのコーヒーを
持ち帰ろうとしたら、
「貧乏臭い」と言われた、という話。

備品2

マツコも、ホテルの
持ち帰っていい備品は
いただく、という。


備品3


「どうしてる?」



備品4


「あたしも だいたい
  マツコさんと同じです」




備品5
「持って帰る!?」

「うん」

「よかった・・・」

備品6


「習性なのかな、
  女の人の、というか。

  女の人の方が多いよね」

備品7



「でも、家にあると
  助かるんですよね」


備品8



「あのね、
  今度 旅行に行くときとか」



備品9
「旅行先、あんまりいいシャンプー
  置いてるとこじゃないな…
  という時に
  いいホテルのシャンプー、とっておくと
  それ持ってけんだよね」





備品10

「紙袋、取っとく?」

「まぁ、取らないね」


備品11

「(夏目ちゃんは?)」

「取ってます」


備品12

「ビニール袋も」

「わかる!」


備品13

「向こう2年、
  ゴミ捨てられるぐらい
  あるわよ」



備品14


「トイレットペーパー入ってる袋
  ありますよね?」



備品15



「あのビニール袋?」



備品16


「あれを、そのまま
   ゴミ袋に使いませんか?」



備品18

「それは、しない!」

「貧乏くせーなぁ」


備品17




確かに容量があるし、
それなりに丈夫そう・・・


備品19



「しないですか?・・・」



備品20


「えええっ!?」



備品21


「生ゴミですとか、
  捨てる時に一枚使えるな、と思って」



備品22


「でも同じレベルですよ、マツコさんと」

「いやいやいや!違う 違う!」


備品23

「あたしは、
  袋としてなってるものを
  袋として分類するけど。
  あれは袋じゃないじゃない?
  包みじゃない?」

備品24


「大阪の人だねぇー」







浴場


公衆浴場の話題。



浴場2


「家でお風呂、
   毎日入ってる?」



浴場3


「(湯船に)つかるってこと?」

「うん」


浴場4


「あー、シャワーが多いかな」

「でしょ?」

浴場5



「お風呂入ってる?ちゃんと」


浴場6


「あたし、ジムで
     済ませちゃいます」



浴場7


「寂しいわね、あんた!」



浴場8


「ヤダー(笑)」

「・・・・(苦笑)」

浴場9

「ショックだわ、

  夏目ちゃんがジムのお風呂で
  済ませちゃうなんて・・・」


浴場10

「水道代が
  ホントに今、
   安くなっちゃって」


浴場11
外食が多いだろうから、
たぶん、炊事・洗い物も
あまり やんないでしょ。

そりゃあ浮くわ。



  1. 2015/09/15(火) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのヒント編

温め1

北海道のコンビニでは、
「おにぎり、温めますか?」
と聞くのは常識だという。


温め3ローソンで
「おにぎり、温め」について
全国調査した、と。

「温める率No1は
   どこだと思いますか」


温め4


「あったかいおにぎり
  食べるような・・・どこだぁ?」



温め5

「これは具材です、ポイントは」

「具材?・・・」

「うん」

温め6



「・・・・・・・・・・・・・」


温め7



「具材のヒントは」


温め8

「いや待って。
   ヒントが早いよぉ」


「そんな簡単にねぇ」

温め10


「ごめんなさい、待てなくって」

「最近のヘンな
  クイズ番組じゃないんだから」


温め12

「おにぎりの具材と言えばね・・・

   鮭、昆布、シーチキンとか」



温め13
「具材とはちょっと
  違うかもしんないけど
  お赤飯とか」


「そっかぁ」

温め14


「なるほど。

  そのへんにヒントがあるなぁ・・・」



温め15



「そういう事ではなくって」


ヒント16


「待ちなさいよぉ!」



温め17

「早いんだって!

  (有吉さんの)ボケだからぁ!」



温め18


「情報(番組)だから!
  すぐに答えをね」



温め19


「朝の番組じゃないんだから、
  急がないでよぉ」



温め20


「生放送時間で…」

帯番組で“巻き”に慣れてる、と。

温め21



「おにぎりで遊ぼ」


温め22



「ごめんなさい、
  ちょっと黙ってます」



温め23



「えー、わかんなーい」


温め24



「ワハハハハハ」



温め25



「特色ある具材ってことです」


温め26

「特色ある具材?・・・」

「その地方ならではの」

「冷たくっちゃダメなんだよね・・・」

温め27


「・・・・あっ?沖縄!?」



温め28



「どうしてですか?」



温め29



「スパム?」

温め30



「大正解!」


温め31

さすが
日本各地のご当地事情に
詳しいマツコ!





  1. 2015/09/14(月) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのクイズ編

クイズ2
マツコ&有吉を
迎え撃つ夏目ちゃん。

「ンフフフ」


番組始まって以来の
シュールな絵ヅラww

クイズ1
珍しく、そろってスタジオ入り。

「なんだよ・・・」

「・・・・・」

クイズ3


「ここで、突然ですが
  お2人にクイズです!」



クイズ4

「今週は
  セットのどの部分が
  変わったでしょうか?」



クイズ5


放送200回に向け、毎週
少しずつセットをリニューアル中。


クイズ6


「・・・・・」

「・・・・・」


クイズ7


「パスで」


クイズ8



「いやいや」



クイズ9


「4年近く一緒にやってて、
   初めてトイレで会ったね」



クイズ10


「ちょっと恥ずかしかったね」



クイズ11

そんなことより
セットのクイズを、と。

「今週はわかりやすいですよ」


クイズ12
「ここでしょう?
    棚、変わった」


「ピンク色の棚ですか」

マ「こんなの なかったじゃん」
クイズ13


「大正解!」


クイズ14

パチパチパチ・・

「・・・・・」

「・・・・・」


クイズ15


「当たっていった先には
  何があるの?」


何か貰えるわけじゃなし。
クイズ16


「じゃあ、そっち見て」

「うん」

クイズ17



「あたし、向こう見るわ」


クイズ18

「あっ、マツコさん、
   こちらだけです」


「そっちだけなの!?」

クイズ20
「動く前に
 言いなさいよ、
 あんた!」




  1. 2015/09/13(日) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんのズルい編

ズル1

「ズルする人」に
対する嘆きメール。



ズル2
「ズル」にも色々あって。

「羨ましい」の裏返しで
「ズルい」と感じることもある、と。


ズル3


「あんた、言ってみなさいよ」



ズル4

「ズルい人って、どういう人よ」

「・・・・・・・」


ズル5


「夏目三久にとっての
  ズルい人って、どういう人よ」



ズル6


「マツコさん、
  今おっしゃったこと、
  とてもよくわかります」



ズル7

「あたしも 会社に入って、
  27才ぐらいで いい人見つけて
  寿退社でもして・・・
  と思ってたんですけども」


ズル8

「もう、そんな生活は
  手に入らなくなったので。

  “いいなー”っていう気持ちが・・・」


ズル9

「じゃあ、うまいことやった
  女子アナが浮かぶわけね。

 “(あの人)ズルいことやったわ”っていう」



ズル10

「ズルいことやった、っていうか…
 “いいなー”と思いますけど。

  でももう、それが
  自分の発奮材料になるから。
  “仕方ないな”と思いますけどね」

ズル11

「なんだか
 キレイな言葉で
 まとめたわね、あんた


ズル13

「それはもう
 “ザ・ズルい人”だもん」



ズル14


「ワハハハハ」



ズル15

「そりゃそうよ」

「ズルくなきゃダメだもんね」


ズル16


「夏目ちゃんが
  丸腰になっちゃったら、
  みんなガッカリするからねぇ」



ズル17

「俺らが今
  “ズルい”って言ってるのは、
  “なんだ、そんなキレイごと言って
  成立するんだー”って」


ズル18

「こんなでしか
  生きれない自分たち、ってのを
  感じたのね、今。

  嫉妬よ、夏目ちゃんに対する」

ズル19


「でも夏目ちゃんだって
  逆にあるもんね?」


「そりゃあ、ありますよ」
ズル20



「できないですけどね、
  お2人みたいなことは」



ズル21

「こんなふうに思ったこと言えて。

  それで世の中が許してくれたら
  いいな、とは思うでしょ?」


ズル22



「いやいや
   大変だと思いますけども・・・」



ズル23



「ズルい?・・・・あたしたち」


ズル24



「・・・・・・」


ズル25

「ちょっとだけ。

    いや、ズルいかなー?・・・

  んー、ズルい・・・」


ズル26

「ズルいって
  言ってよー!」


ズル27


「全然、俺らに
 嫉妬してねーじゃん!」



ズル28

「なんなの!?」

「全然羨ましくないのね、
  あたしたちの姿が!」


ズル29

「俺らのこと、
  羨ましがれよ!」





  1. 2015/09/11(金) 20:00:00|
  2. 夏目三久

[怒り新党] 夏目ちゃんの憤懣やるかたない思い編

チャリ

電車内で悪態をつかれ
言い返せなかった…というメール。



チャリ2


「夏目ちゃん、どうすんのよ?」



チャリ3


「まぁ、アンタにブスって
    言う人はいないだろうけど」



チャリ4


「でも街中で・・・
   自転車で、歩道で
   押して歩いていて」



チャリ6


邪魔だろう!
   言われることなんかは
   あるんですね」



チャリ5

「いやでも、こっちは悪くないしなー
  …と思っても。

  めんどくさいから
  “ごめんなさい”って言って去りますね」


チャリ7


「でも、すっごく気分悪いんでよ。
   私は悪くないのになー、と思いながらも」



チャリ8


「ホントは言い返したいよね」

「言い返したいですよ」


チャリ9


「その、やり場のない
   怒りをおさめながら、
  一日を過ごすしかないなー、って」


チャリ10
「誰だと思ってんだー!
 って」


「言えませんよ(苦笑)」
チャリ11


「夏目三久だぞ!
  コノヤロー!」


チャリ12



「いやいや…」


チャリ13
「夏目三久が
 法律通りの事をして
 何が悪いんだー!」

チャリ15



「言えたら
  気持ちいいでしょうけどね」


チャリ16


「夏目ーっ!」

印籠を出してやれ、とww

チャリ17


「ややこしいことになるだけですから」

「そりゃそうよ」


チャリ18

「モヤモヤしても
  何にも言わないのが一番。
  どんな人かわかんないし、相手は」


「ホント、そう」

チャリ19

「もし どうしても
  言いたいんだっらた、
  あたしぐらいのボディを
  手にしてから言うのね」


チャリ20


「やられても
  やり返せるだけのパワーを
  手にしてからね」





  1. 2015/09/10(木) 20:00:00|
  2. 夏目三久

冷たい土の下 ~シンママ遺棄・児童不明事件④~

10代で親になる、ということ。
虐18
被害女性と似たような
境遇のシングルマザーは、
けっこう いると思う。

この事件について、他人事ではない・・・
と感じた部分もあったのでは。
遺棄5
被害女性は17才でデキ婚。

が、結婚生活は1年持たなかった。

「養育費は要らない」
「子供とは会わせない」
シングル6という条件で離婚し、実家に戻った。

その翌年、実家を出て、
子供と2人暮らしを始めた。

どういう経緯で、
そうなってしまったのか
シングルわからないが・・・

19才の少女が
1才の子供と2人で生きていく
方策は限られている。

「夜の世界」では、
シングル3彼女のような女性は珍しくない、という。

「寮・託児所、完備」といった
“殺し文句”に誘われ・・・
完備といっても、もちろん
「無料」なわけではない。
そこは“売り上げ”次第だという。




夫人27
以前、デヴィ夫人が
「美奈代」に対し、説教した時のこと。

「アメリカでは、10代でシングルマザーに
なったコの娘も、また同じように
10代でシングルマザーに
夫人30なってしまうケースが多い」と言い。

これは日本にも
当てはまってるような印象を受ける。


「10代で出産の母親」を調査した結果。
シングル2      ↓
◎ひとり親の家庭で育った・・・42%
 (母子家庭3割、父子家庭1割)

◎出産後、相手の男性と同居・・・54%

◎住居を3カ所以上、変わる・・・30%以上
若年

親に支援を求めたくても、
親が生活保護受給者
というケースも少なくないようだ。

「望まない妊娠」の場合、
シングル7出産後、何割かは「乳児院」行きとなる。

デキ婚しても、
相手の男が同世代で
精神的に未熟であったり。
経済的に不安定だったり。
シングル22
そのため家庭で諍いが絶えず、
DV、離婚…という流れになることも珍しくない。

世間の目は
「未婚の母」「離婚による生活困窮」に
対して冷やかな面もあり。
シングル32
シングルマザー家庭で、
別れた夫が養育費を払ってるのは
全体の2割程度だという。









会いたくて、会いたくて、置き去りにする・・・
dv18
駅構内のトイレに娘(1才8カ月)を
置き去りにした母親(22)を逮捕。

置いて行った理由は
「新しくできたカレシに会いに行くため」。




死ぬとわかっていながら。
虐鳥取1
生後4カ月の娘が
泣き止まないのに腹を立て、
殴って死なせた父親(21)を逮捕。

「殴り続ければ死んでしまうかも
しれないと思った」と供述。
虐鳥取3
遺体には、
古い傷(頭部骨折)が確認され
過去にも暴行していたことが発覚。

男は、妻と義姉(妻の姉)と同居。
事件時、妻と姉は外出中だった。




「息子を床に置いたところ、長女が踏んでしまった」と供述。
虐市原1
父親(23)が、生後2カ月の息子の腕を折る。
    ↓
児童相談所で、長男を保護。
    ↓   
妻(22)と 2人の娘(4才、2才)も
暴力を受けており、警察に相談。
虐市原2    ↓
定期的に家庭訪問することなどを
条件に、長男の保護を解除。
    ↓
長男、退所。
    ↓
1カ月後、頭部負傷で死亡。
虐市原3    ↓
父親、逃亡。無免許運転で逮捕。


なお、この男は詐欺罪と
覚せい剤所持でも起訴されている。






鎖につながれた少年を助けたのは、同級生だった。
虐鎖1小2の息子を虐待した両親が逮捕。

息子は母親(27)の連れ子だった。

両親は息子をほったらしかにし、
虐鎖2パチンコなどに行き。
空腹に耐えかねた息子が
冷蔵庫の中の物を食べると
「勝手に食べた」と激怒。

以後、外出する際は鎖で柱につながれ。
排泄用の「おまる」を置いて、親は遊びに出かけた。
虐鎖3
息子が小学校に入学し、
担任がネグレクトに気付く。
「食事を与えられてない」
「風呂に入ってない」のが見てとれたという。

その後、学校側と児相は度々、
家庭訪問するなど様子を見守っていた。
虐鎖4
息子が鎖につながれているのに
気付いたのは、同級生たちだった。
近所におっちゃんに
「助けてあげて」と伝え、そこから警察に通報。

両親ともに懲役2年(執行猶予付き)。
母親は法廷で「息子に謝りたい。
また一緒に暮らしたい」と述べたが・・・




餓死するとわかっていながら。
虐宮崎1
生後5カ月の次男を放置し
餓死させたとして、
母親(21)と、同居の女(21)を逮捕。

2人ともホステスで、
長男(2)を含め4人で生活。
虐宮崎2
子供の世話は基本、同居の女が
していた。

2人とも家をあけることが多く。

同居の女が数日ぶりに帰宅すると
虐宮崎3死んでいたという。


母親は次男を妊娠した際、
市へのアンケートで
「経済的な不安がある」
虐宮崎4「(相手の男と)連絡が取れない」と
回答していた。


また長男が通っていた保育園から
「虐待の疑いがある」と
市に報告があったが、児相との
連携が取れておらず放置されていた。




「子作り」は児童手当を貰うため?
虐皆川4
男は高校中退後、ホストクラブに勤める。
そこで出会った客と付き合い結婚。
夫は22才、妻は19才。

妻の指には、
夫の名前がタトゥーで入っている。
虐皆川5
夫婦は、ほぼ「毎年」のペースで
子供をもうける。合計7人・・・

しかし生活は安定しておらず。
生活保護を受給。
児童手当と合わせ
虐皆川1年間500万円ほど受け取っていた。

近所の人によると、しょっちゅう
外食に出かけていた、という。

その割には、家賃・駐車場代を滞納。
ペットしてウサギを複数飼うなど
虐皆川3金銭感覚が麻痺している。

2013年には、夫婦ともに自己破産。


子供の中で、
次女(4)と次男(3)を虐待していた。
虐皆川2次女には犬の首輪を付け。
次男はウサギ用のゲージに監禁した。
妻によると、
この2人には知的障害があったという。

次男は冬場でも、
上はパジャマ、下はおむつ。
虐皆川8排泄の回数を抑えるため、食事は2~3日に1度。
風呂は1週間に1回。

「夜、うるさい」ということで、父親が
口にタオルを巻き。
これで次男は窒息死。
遺体は段ボールに入れ、河川敷に遺棄した。
虐皆川11
子供たちが保護された際、
次女は平均体重の半分しかなかった。

暴行・監禁していたのは、夫だけだったため、
妻は執行猶予付きで釈放された。

虐皆川6「(生活保護受給時)アルバイトの面接に行くなど
  就職活動はしましたが、
  どこにも採用されませんでした。

  今後は仕事をするなどして、
  生活の基盤をまずは作っていきたいです。
  そして施設に入っている子ども達を
  1人でも多く返してもらえるように
  頑張っていきたいと思っています」





“もう一人”の山田浩二。
虐沖縄
長女(3)を暴行し、死なせた父親(21)を逮捕。

子供4人のうち、
3人は妻(23)の連れ子だった。

男は日頃から、妻子に暴力を振るい
虐沖縄2妻は警察に相談。

一時、親戚宅に避難していたものの、
夫の元に戻り。

子供に危険があるとし、
職権による一時保護を決定。
虐沖縄3児相と警察が訪問するも、引っ越したあとだった。

男は長女が粗相をすると、
躾と称し大便を食べさせるなど
異常な行動を取っていた。

男の「経歴」を見ると、まるで
虐宮古「寝屋川・中一殺人」の山田浩二のようだ。
子供の頃から問題児として有名だったという。
    ↓
◎上級生には媚びへつらい、年下には横暴。

◎下級生へのイジメがひどく、
 同級生に「やりすぎだ」と注意される。

◎クラスの女子に「ブス」「死ね」「キモイ」などと
  罵倒し、全員から嫌われていた。

◎中3の時、転校。
同級生「学校中、大騒ぎだった。
    やっと消えてくれたと喜ぶ人が多かった」







「子連れ」同士が事実婚。2人の間に子供もできたが・・・
虐8
男性(43)の連れ子(14)が、
女性(24)の連れ子(5)を
殴って死なせてしまった・・・






どうして、こんなロクデナシと結婚したのか・・・
dv20
娘(生後8か月)が
泣き止まないことに腹を立て、
熱湯をかけた父親(23・無職)を逮捕。

娘の体には、他にもアザがあり
日常的に虐待があった。
dv19
夫婦の間には3人の子供がおり、
他の子も精神的虐待を受けていた。

また、妻から「働かないこと」に
文句を言われ逆ギレ。DVで逮捕歴あり。





「無職×子だくさん×虐待」の連鎖。
虐25
2才の娘を暴行し
死なせた父親(33・無職)を逮捕。

娘は全身アザだらけだったという。

母親(26・無職)は
虐26「自分も躾で叩いたことがある」と供述。

2人の間には
もう一人子供(6カ月)が・・・

また妻には連れ子(3人)がおり、
親せき宅に預けている。


  1. 2015/09/09(水) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~シンママ遺棄・児童不明事件➂~

行方不明の謎。
遺棄
「長男不明」については、
佐藤を起訴する要素は何もない。

そもそも安否すら判ってないわけで。

佐藤は「子供のことは知らない」と言っており。
遺棄6
それに対し
「そんなはずはない!知ってるだろう!」と
追求できるだけの材料もない。

長男の生存が確認できているのは
1才半まで。Aさんの祖母が見たのが最後。
母子不明b
その後、長男の検診記録、
保育園の入園記録はない。

Aさんは、知人には
「人に預けている」と言ってたらしく・・・

母子不明fAさんの実家は
都内であるにもかかわらず、
出て行ったきり、戻ってない。

それは“帰れない理由”があるからだろう。
帰れば当然、「子供はどうした?」となる。

遺棄9実家に帰らなくても「写真」ぐらい送れる。
それすらしてないのは、
“送れる写真がない”・・・
つまり、息子はもう生存していない、
ということなのでは。

では死因は何か。
母子不明①暴行 ②育児放棄 ➂病気・ケガ

「息子の不在」を隠していたことから、
①か②では?・・・という気がする。

が、「突然死」というのも考えられる。
その際
遺棄13「なぜ救急車を呼ばない」となるが、
気が動転して
「自分のせい」にされるのが怖く
隠してしまった・・・という流れも、なくはない。


Aさんが亡くなった経緯としては、
遺棄8「佐藤が殺めた」という見立てがフツーだろう。

2人の交際期間はかなり長い。
出会いから死亡まで6年間。

この間、佐藤が
Aさん一途、というのは考えにくい。
サト3コーヒー店で働いてる頃、
「慶応OB」を騙り、
よく客をナンパしていたというし。

Aさんは「貢がされていた?」
という見方がされている。

サト5佐藤は、同級生たちから集めた
「出資金」返済を巡り 訴えられており。

その尻拭いで、Aさんが
奔走させられた可能性もあるだろう。
実際、疎遠になっていた親に
お金を借りようとしている。
遺棄7

佐藤が秋山と交際を始め、
Aさんに別れ話を持ちかけたとして。

Aさんに「これまでの金を返せ」
「あたんの悪行を婚約者にバラす」
遺棄4と迫られ「手をかけた」
・・・という見立てもできる。

しかしながら
死亡した時期を考えると、
「息子の不在」が
トラブルのもとのような気がする。
遺棄12
息子が小学校にあがる年になって
入学式に来なかったため、
学校側が
Aさんに何度も連絡を取ろうとしている。
手紙を送り、訪問を繰り返し。

遺棄10Aさんとしては
「これ以上、隠しきれない」
となったのでは・・・

そして「長男死亡」について
佐藤が関与しているからこそ、
「口封じ」する必要に迫られたのでは。
遺棄11
Aさんが死亡したのは、
“息子の入学期”の直後。
5~6月頃と推定されている。

「黙秘」というのは確かに
「権利」として認められているけれど。
その前に“人としての義務”があるだろう。
遺体を埋め捨てて、隠ぺい工作しまくって・・・

喋れ、佐藤。  ていうか、佐藤の親は
真実を話すよう説得する気はないんかね。


  1. 2015/09/08(火) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~シンママ遺棄・児童不明事件②~

装う男と 従う女。
サト3
佐藤の評判というのは、
昔から一環している。ホラ吹きだ、と。

学生の頃からテレビマンを気取り、
ギョーカイ人ぶっている。
しかし、そんな実態はなかった。
サト7
ウソをついてるのがミエミエなので、
周囲からすると奇異な人物に見えたようだ。

プロファイリング的には、
過去の凶悪犯罪者たちと重なるところが多い。
   ↓
サト6◎虚栄心が異常に強い。
◎これといった成功体験がない。
◎子供の頃、盗癖がある。
◎弱い者には、強引な態度に出る。

・・・こうしてみると、まるで
「寝屋川・中1殺人」の
サト2山田浩二のプロフィールのようだ。

もうひとつ、山田浩二と
共通するであろうポイントは「コンプレックス」。
「自分をよく見せたい」という、顕示欲。

佐藤の家は資産家で、母親は元アナウンサー。
サト4そんな「バックボーン」に、
佐藤自身が追いついてない。

だから「慶応大OB」を名乗ったり、
「テレビ局に出入りしてる」とウソついたり。



母子不明7
そんな佐藤と秋山の接点が
何なのか、というと。

某誌の取材によると「キャバクラ」だという。
秋山は一時、キャバクラでバイトをしており、
そこで客の佐藤と出会った、と。
母子不明9
秋山の実家は裕福で、
じゅうぶん仕送りもあったはず。

バイトする必要など、ないように思えるが。
どうも、好奇心でやってみたらしい。

母子不明8これは想像だが、
友達にバイトしてる子がいて、
誘われたのでは?と・・・

知ってる子がいる店なら、
安心感もあるだろうし。

母子不明12秋山は、なぜ佐藤のような
うさん臭い男に引っかかったのか。

それは佐藤の虚言の中に
「本当」が混ざっているからだろう。

「世田谷に大きな家がある」
遺棄3「母はアナウンサー」
「父親は優秀なビジネスマン」・・・

特に「母のプロフィール」は、
女子アナ志望の秋山には刺さったはず。

家柄がよく慶応出身で、
遺棄2フジテレビに内定してるのを蹴って
ウチの家業を継いでくれる・・・

秋山にとっては
「運命の人」に思えたのかもしれない。

しかしながら、
遺棄4交際してるうちに
佐藤の虚像に気付かなかったのだろうか。

被害女性が亡くなった経緯に関しては、
秋山は無関係だと思う。

が、遺体保管のマンションは、
保管秋山の名義で借りている。
なぜ、佐藤の不自然な要望に応じたのか。

「死んだ犬を一時、保管する」と言われても、
フツー、信じないだろ。

人と犬とではサイズが違う・・・というのでいくと。
「大型犬が2匹」・・・・・信じる?フツー。

腐乱臭というのは、物凄くキツイという。
遺体を運び出す時、そうとう臭かったと思うのだが。

レンタカーで移動しているが、返す際、
レンタカー屋と揉めなかったのだろうか。
トランクの中に匂いが残ったと思うんだけど。

またマンションを解約する際も、
母子不明2部屋に腐乱臭や染みが残っており
トラブルになってそう。

秋山は佐藤の
「言いなり」になっていたのか・・・


母子不明16のちに秋山が、実家に
佐藤を連れて行き 親に紹介。

「跡継ぎ」候補ということで、
しばらく佐藤はここで働いていたという。

いくら佐藤が好青年を装ったところで、
母子不明18どこかで底の浅さが露呈する。

見る目のある秋山・父は「あいつはダメだ」と却下。

「ウチを継ぐか、家を出てあいつと結婚するか」
・・・結果、秋山は「家」を取った。

母子不明17そして大学を卒業した年の12月、
中学の同級生と婚約。

大学時代は「アナウンサー志望」とか
「教育実習」とかやってるけど。
最初から、
「卒業したら家に戻る」ことに
母子不明5なっていたのでは。

婚約者に対する周囲の評判は、
とてもいい。好青年らしい。

とはいえ、彼女の
この変わり身の早さは何なんだろう。
母子不明19
佐藤に言われるがまま、
マンションの部屋を借り、遺棄を手伝い。
父に結婚を反対されると、それに従い・・・

どうも主体性が感じられない。

母子不明11佐藤や被害女性より、
彼女の「心の内」がいちばん捉えにくい。

もしかしらた、すごい天然で
「遺棄したのは犬の死骸」というのを、
本当に信じていたのかも。

母子不明4でないと、SNSであんな
リア充アピール、続けられないっしょ。

なお佐藤は諦めきれないのか、
ストーカー化してたらしい。

佐藤が「黙秘」というのはわかるが。
母子不明6秋山が黙秘する必要はなかろう。
今さら佐藤を庇う義理もないし。

秋山が「人の遺体」だとわかっていたとしても、
「執行猶予付き」になるのでは。
が、捜査に非協力的な態度のままだと、
検察も「実刑」で攻めてくるかも。

秋山の結婚は来年5月の予定だったが、
この事件で婚約解消。
あと少しで、手に入った幸せは消え去った。

「死体遺棄」の時効まで、あと1年だった・・・


  1. 2015/09/07(月) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~シンママ遺棄・児童不明事件①~

真相は藪の中。
母子不明e
シングルマザーが遺棄され、
その子供の行方が
わからなくなっている事件。

子供も一緒に埋められた?
母子不明14・・・と見られていたが。
母親の遺体しか発見されていない。

逮捕された男は
「子供のことは知らない」と言い黙秘。
共犯の女も口を割らず。

母子不明1非常にやっかいな展開になっている。

当初は
「三角関係のもつれ?」という印象だった。

しかし被害女性と 逮捕された女には
面識がない、とされる。
寮
被害女性は、
10代でデキ婚→翌年、離婚。
実家に戻るも、
親との諍いがあったのか
子供を連れ、家を出る。

サト幼子を連れたシンママが
行くつき先は「夜の街」しかない。


[時系列で流れを追うと・・・]
■2007年
◎佐藤一麿(当時21)、大学時代
母子不明bネットビジネスを始めるという名目で、
昔の同級生から多額の金を集める。
(後に詐欺で訴えられる)

◎この後、中退?
コーヒー店でバイトを始める。

母子不明d■2007年7月頃
 被害女性Aさん(当時19)、佐藤と出会う。
「嬢」と「客」の関係で知り合ったという。

■2007年9月
 Aさん、祖父母宅を出る。
 (身内の人が、Aさん息子の姿を見た最後)

boshi■2010年10月
 Aさん、新宿区へ転居。
 付近住民で、息子らしき姿を見た人はいない。

■2012年12月
 Aさん、実家にお金を無心するも断られる。

秋山■2013年3月14日
 Aさん、歯科医院に。(生前最後の治療記録)

■2013年頃?
佐藤、秋山智咲と出会う。

■2013年4月
母子不明gAさんの息子、小学校に上がる年齢。
学校側が10数回、訪問するがAさんに会えず。

■2013年5~6月頃
Aさん、死亡。
その後も家賃は払われ続ける。

母子不明20■2013年6月
秋山の名義で、佐藤の自宅近くの
マンションを借りる。
       ↓
遺体を運び込む。

■2013年7月
母子不明3秋山、教育実習のため実家へ。

■2013年7月19日
2人で遺体を運び出し、レンタカーで相模原へ。
佐藤の「母方の墓地」に埋める。

■2013年7月20日
母子不明c遺体を保管していたマンションの
エレベーターで異臭騒ぎ。
住民、警察へ通報。
     ↓
佐藤は「死んだ飼い犬を置いていた」と説明。
「町田の山中に埋めた」→後日、確認するも見つからず。
マンション室内に血痕があったが
遺棄5人の血ではなかったため事件として扱わず。

■2013年7月頃
 遺体を保管していたマンションの契約解除。

■2014年頃?
秋山、親に佐藤を紹介し「結婚したい」と。
母子不明13
佐藤は一時、お試しで秋山の実家で
働くも、その様子・生活態度を見て、
秋山の父は結婚に猛反対。
    ↓
秋山、佐藤と別れる。

不明■2014年3月
秋山、大学卒業。
実家に戻り家業を手伝う。

■2014年5月
Aさん長男を「居所不明児童」扱いに。

母子不明10■2014年7月~8月
新宿区が児童相談所に、
Aさん息子の安否確認を要請。
   ↓
Aさん実家に連絡。事情を説明する。

■2014年8月
母子不明f佐藤、Aさんのマンションの契約解除。

■2014年12月
Aさん祖父が、捜索願を提出。

■2014年12月28日
秋山、中学の同級生と婚約。

■2015年6月
警察の捜査から、佐藤の存在が浮上。
佐藤・秋山を死体遺棄容疑で逮捕。




黙秘
佐藤は、遺棄したことについては認め
「気付いたら死んでいた」という。

この「気付いたら」というのは、
「暴行して気付いたら」なのか
「朝起きて、気付いたら」なのか・・・
黙秘b“前提“が不明。

秋山は「犬の死体だと思った」という。

黙秘のまま、
裁判に突入するとなると。
これはかなり難しいケースになりそう。
未解決
司法解剖の結果も、あきらかにされてない。

容疑者は2人とも、親が金持ちだし、
優秀な弁護士を付けるだろう。

たいした「罪」には問えないかもしれない・・・




傷害致死で起訴できなかったケース。
       ↓

漫喫茶2012年、マンガ喫茶の店員が、
経営者夫婦に暴行を受け殺害された、
・・・と思われた事件。

任意の聴取では
「殴っていたら死んだ」と供述したものの。
起訴弁護士が付き、
本格的な取り調べに入ると黙秘。
死因を特定できず物証も乏しく。
結局、「死体遺棄罪」で懲役2年2カ月。

なお、弁護側は
「平均的な死体遺棄事件で、悪質とまでは言えない」
執行猶予付きの判決を求めていた。



「殺人」で起訴できなかったケース。
         ↓

靑ギャン6年前、行方不明になっていた
少年(19)の遺体が発見される。

当時、対立していた非行グループの
少年2人(当時17才、現在23才)を逮捕。

「殺意を立証できるだけの証拠が
靑ギャン2集まらなかった」ということで「傷害致死」扱い。

サバイバルナイフで、太ももなど
複数回刺せば、出血多量になることぐらい、
わかりそうなものだが・・・
それでも「未必の故意」にはならない。

靑ギャン3遺棄する際、なんと
加害少年の母親が手伝ったという。
が、「遺棄罪」は3年で時効となるので
母親は起訴できない。

逮捕されたうちの1人は、関与を
裏付ける証拠がなく処分保留で釈放された。



  1. 2015/09/04(金) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~千葉・18才少女 生き埋め殺人⑪~

殺したくて殺した女。
非行
集団暴行による殺人というのは、
たいがい「傷害致死」扱いとなる。

最初から殺すのが目的だったわけではなく、
集団心理がエスカレートした・・・という解釈。

公園暴行を続けてるうちに
「やりすぎた」ことに気づく。

が、これで解放したら暴行したことが
発覚し、警察に捕まってしまう。
それがイヤで被害者にとどめを刺す。
前頭葉5あるいは、放置する。

それは「ひき逃げ」犯の
心理に近いものだろう。


『新宿リンチ殺人』の場合、
新リン暴行が直接の死因ではなく。

糖尿病に起因する肺炎が死因。
加害者らは、被害者の状態が悪化していくのが
わかったが、救急車を呼ぶと
暴行がバレる。だから放置してしまった。

呉3
『広島LINE殺人』の場合、
当初は「ヤキを入れる」程度のつもりだったが、
心理的に引き戻せなくなっていた。

『川崎・中1殺人』の場合、
主犯の男は
川崎犯20「誰かに止めてほしい」と思った、という。
が、連れの少年に
「もう止めるの?」と言われ
「殺すしかないと思った」と。

ちなみに、この事件も
動機のひとつに「嫉妬」がある。
「上村君の人気に嫉妬していた」と・・・





千葉b
では『千葉 生き埋め殺人』の場合は、どうか
…というと。

他の「リンチ殺人」とは、完全に
“主旨”が異なる。

明確な殺意があって、
計画通りに殺している。
千葉22気持ちにブレや葛藤がない。

その割には殺害動機が、とても
「動機」と呼べるシロモノではなく。

被害少女に貸していた金は5万円。
では、回収しようとしていたか?というと、
千葉18その気配は感じられない。

「好きなホストを取られると思った」というが、
殺さなくても、テキトーにヤキを入れ
男たちに脅させれば済む話。


千葉21『広島LINE殺人』の主犯少女は、
殺害後、現場を見に行き。
白骨化した遺体を見て
「自分が しでかした事」の大きさに
気づき。耐えきれず自首している。

一方『千葉・生き埋め殺人』の主犯少女は、
千葉43知人に殺した様子を
嬉々とした感じで伝えている。

殺す前も、殺した後も
ピクニック気分。

そもそも、逮捕されたのは、自分が
千葉40他人にペラペラ「殺害計画」や
「殺した」と吹聴してまわったから。

もし他言せずに遂行していたら、
被害少女は今も
「失踪」扱いだったかもしれない。

千葉38逮捕後、他の3人はあっけなく自白。
主犯少女は「身に覚えがない」
「途中で車を降りた」など関与を否定した。

自分の主導でやっておきながら、
「知らぬ存ぜぬ」という神経は、
なんなんだろう・・・
千葉35
自分で手を汚してないこともあり、
罪悪感が希薄なのかもしれない。

知人らによると
「キレたら止まらない」性格だという。

千葉37しかしながら、この事件の場合、
一時的にカッとなって殺したのではなく。

少女を拉致するため車で長時間
徘徊している。
その計画性は、かなり冷静だ。

千葉39が、どう考えても
生き埋めにして殺すほどの
怒りを感じる案件ではない。

主犯少女の「生い立ち」というのが
ほとんど、明らかになっておらず。
なぜ、これほどまでの
埋c異常性を身にまとったのか・・・

“暴走”ではなく“通常運転”で
人を殺せる…ということを考えると、
『広島LINE殺人』などの主犯より
はるかに凶悪な人格と言えるだろう。
前頭葉4
また、実行犯2人も、
「知らない女に頼まれ、
知らない女を殺す」という異常者。

登場人物、全員、頭おかしい。
前頭葉が
ブッ壊れてるとしか思えない。





  1. 2015/09/03(木) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~千葉・18才少女 生き埋め殺人➉~

女の嫉妬が暴走する時。
呉8
「広島LINE殺人」の
暴走の背景には、
主犯少女の
「境界性パーソナリティ障害」がある。

「自分が受け入れられないこと」に
プリ我慢がならない。

主犯少女は、共同生活してる者たちを
「ファミリー」と呼んだ。

そして被害少女も、
元々は「ファミリー」的存在だった。

そんな彼女に対し、主犯少女は
何が気に食わなかったのか
「都合がええやつ嫌い。からまん方がええよ」と発言。

それに対し、被害少女は
「嫌いじゃね」と返し。

プリ4これが喧嘩の始まりだった。

“ボーダー”である主犯少女にとって
ファミリーと思っていた子から「嫌い」と
言われるのは耐え難かったのだろう。

またグループチャットという
「みんなが見てる場」でのやりとり、
というのも悪材料だった。
プリ3
犯行に加わった少女は、
「まわりに“殺す”と言った手前、
引くに引けなくなったと思う」
と供述している。

主犯少女「ここらへんで許そうと思ったが、
      私がここで止めたらファミリーに
      捨てられると思った」


呉10一方、犯行に加わった少女は
「怖くなって自分は暴力を振るうのをやめたあとも、
主犯の少女の暴力を止められる雰囲気ではなく、
そこまで頭も回らなかった」
と。
また、こうも言っている。
呉7「(被害少女が)助けてほしそうな表情をしていたが、
もう私にはどうにもできないと思った。
助けたら、今度は自分がやられると思い目をそらした」


こういった「心理の光景」は、
集団リンチ事件でよく見られる。

呉11「新宿歌舞伎町リンチ殺人」も
「主犯格の女を怖れ、暴行した」
「やらないと自分がやられると思った」
・・・というようなことを言っている。

しかしながら、犯行の詳細を聞くと
どちらの事件も
前頭葉2“やらされてる”とは思えないほど、
ノリノリで暴力を振るい、
面白半分でやっている。

そもそも「自己保身タイプ」の供述など、
鵜呑みにできない。

前頭葉3主犯少女が
どの時点で「殺意が沸点に達したか」というと。
交際相手の少年が、
被害少女に優しくした瞬間だった。

「優しくする」といっても「ケガの状態を気遣う」
…ぐらいだったのかもしれない。
呉
それを見た主犯少女は
「彼を取られる!」と思ったのだという。

怒りに火のついた主犯少女はナイフを手に取り。
それを止めた少年に腹を立てた。
「なんで庇うん!?」と。
呉4
主犯少女は、被害少女の首を絞め。
頭に血が上っていて、その時の記憶は曖昧になっている。

主犯少女は、少年の気持ちを試そうとする。
「首を絞めたあと、
彼に“かわって!”と言いました。
呉5彼が暴力を振るったら、私を選ぶってこと。
彼女を庇っら、それが彼女のことが
好きだからだと思ったからです」


まさに“ボーダー”ならではの異常性、というか・・・

呉9裁判を傍聴した人によると、
主犯少女は「かわいい声」だったという。
LINEでの
「広島弁で凄む口調」とのギャップを感じる。

判決は懲役13年。
弁護側は「保護処分が相当」と控訴したが棄却。
更生
刑務所の中で、
「境界性パーソナリティ障害」の矯正
というのは、可能なのだろうか。

何らかの医療措置が施されない限り、
彼女の「状態」は平行線だろう。








千葉24
「千葉生き埋め殺人」の動機は
「貸した金・物を返さなかった」というもの。

が、後の供述で
「(自分が好きな)ホストをとられると思った」
と言っており。
千葉32
くしくも「広島LINE殺人」と
同様の嫉妬心が殺意の引き金に…
ということになる。

が、そうなると、当時、
交際していた少年はなんなのか、と。
千葉112年付き合って、
一緒に人殺しまでしてるのに。

彼女については、まだ
動機の本質が見えてこない。





愛媛b
2014年の
「愛媛県伊予市 17才少女監禁リンチ殺人」

友人の家に
居候していた少女が、
監禁・虐待を受け惨殺された事件。

この事件も、過去の
「少女リンチ殺人」と同じ要素がある。
伊予1       ↓
◎中学時代は普通。
◎高校からヤンキーに染まる→中退。
◎加害者とは元々、仲がよかった。
◎加害者の嫉妬心が、暴力の引き金になった。

被害少女の家庭には、
愛媛特に問題はなかった模様。
ヤンキー化する娘と関係がこじれ。

そんな彼女に「ウチに来な」と
受け入れたのが、加害者一家。
この家の長女が、被害少女と同級生だった。

伊予2この家庭の
母(36)は中学卒業後、結婚。
4人の子をもうけたが離婚。
覚せい剤で服役したことがある。

その間は親戚が、子供を引き取り。
出所後、また子供と暮らし始めたが、
伊予3生活保護で暮らしていた。

出入りしていた少年らによると
「ママはシャブ中だった」
「精神安定剤と酒を一緒に飲んでいた」
などの証言がある。

伊予8運転が荒く、信号待ちの車に突っ込む、
という事故も起こしている。

家はDQNのたまり場と化ており。
深夜の酒盛り、バカ騒ぎ、
ベランダで打ち上げ花火、
団地内でのバイク騒音、
伊予5器物破損、ゴミの散乱・・・

母親は、この無法集団の「ボス猿」化していた。


最初の頃は、被害少女と
加害者一家は良好な関係だったという。
伊予7
居候である被害少女は、家事全般を担い。
テキパキやる彼女を、ボスママも
可愛がっていた。
被害少女も「ママ」と呼んで慕っていた。

これが、子供たちの嫉妬心に火をつけた。
伊予市
長女「母をとられたようで邪魔だと感じた。
    家から追い出したかった」


長女による暴力が始まり。
兄弟たちも同調。

伊予4家の中の雰囲気が悪くになり、
ボスママも
被害少女を攻撃するようになった。
出入りする少年らも加担した。

少女は奴隷のように扱われ、
虐待は日常化していった。
伊予9
ボスママは、裁判でこう振り返っている。
「暴力が日常的になり、
 暴行するのは当たり前と感じた」

「ゲーム感覚、おもちゃ感覚だった」

伊予10「ケガをした彼女を帰らせると、
 両親が許さないと思った。
 警察に捕まりたくなかった」


[暴行の内容]
◎馬乗りになって殴りつける。
◎正座させ殴る蹴る。
伊予11◎叫び声が漏れないよう、ガムテープで塞ぐ。
◎包丁やカミソリで切りつける。
◎ボールのように頭部を蹴る。
◎ヒモで首を絞める。
◎金槌で殴る。(頭蓋骨陥没)
◎腹部の上で飛び跳ねる。(内蔵破裂。内出血)
◎肋骨、骨折。
伊予市2◎遺体は顔が変形し、性別が判断できないほど。
◎歯は、前歯の1本しか残っていなかった。

ボスママは裁判で、こう言って詫びた。
「一生かけて十字架を背負う。
 罪を償ったら、私が大野さんの夢だった
 美容師になろうと思う。申し訳ありませんでした」

綾瀬2
なに?この謝罪。
まるで「故人の遺志を継ぐ」と言わんばかり。

本当に反省してるのかな。
というか「反省する能力」があるのか疑わしい。

綾瀬ボスママの言い草は、過去の
リンチ殺人の主犯に似ている。
      
「栃木リンチ殺人」の主犯(当時19才)
「早く更生して、もう一度彼女とやり直し、
 被害者のぶんまで長生きしたいです」

(※無期懲役)
女刑務2
「女子高生コンクリート詰め殺人」の主犯(当時18才)
「一生、被害者の方に
 恥じない生き方をしたいと思っています」

(※懲役20年。出所後、振り込め詐欺で逮捕)


女刑務ボスママには
「懲役11年」の判決が言い渡された。

刑期というのは
「殺人」と「傷害致死」では大きく異なる。

ひと思いに殺す「殺人」と、
何か月にも渡り、拷問を続け
死に至らしめる「傷害致死」・・・

本当に罪深いのはどちらなのか。




  1. 2015/09/02(水) 20:00:00|
  2. あの騒動

冷たい土の下 ~千葉・18才少女 生き埋め殺人⑨~

女が女を殺す時。
呉3
「広島LINEリンチ殺人」
「新宿歌舞伎町リンチ殺人」
「千葉 生き埋め殺人」

この3つに共通するのは
女が首謀者であること。
新リン2
そして動機は
「その程度のことで?」というような内容だ。
      ↓
“広島”…グループチャットでの口喧嘩が発端。
“新宿”…「陰口」を告げ口したから。
“千葉”…貸した5万円を返さず無視したから。


呉15
“広島”殺人の少女らは
「計画殺人」について
否定しているが、そうだろうか。
呉8
事前に、行先を「海で遺棄すれば
浮いてくるから山にしよう」と決めている。

拉致する前の打ち合わせの会話。
     ↓
主犯少女「“じゃあ、もう殺しちゃえばよくない?”
呉9    って話になって、
    “指紋がつかんように手袋を買わん?”となり、
    軍手を買いました」


男たちはカッターナイフを購入。
      ↓
主犯少女「図工に使うような小さいカッターで、
呉6   思わず“うわ!ちっさ!”って言いました。
     工事現場とかで使う でっかい
    カッターナイフを期待してました」


[暴行内容]
◎複数で殴る蹴る。
 被害少女の顔は「お岩さん」のように。
呉13◎ライターの火であぶる。
◎タバコの火を顔や耳の穴に押し付ける。
◎カッターで切りつける。
◎半裸にする。
◎「教えたら許す」と言って、
  キャッシュカードの暗証番号を聞き出す。
◎主犯少女と、交際相手の少年が2人がかりで絞殺。
呉12
主犯少女「(少年が)首を絞めた瞬間、
  ゾンビみたいな声で“あぁ…”と
  言ったのが聞こえました。
  そのあとも首を絞め続け、
  鼻風船が膨らみ、パツーンと弾けました」


◎少年が念のため、首の骨を折る。
◎遺体を、山の斜面に放り投げる。




新リン
[新宿リンチ殺人の暴行内容]
◎厚底ブーツで顔面を蹴る。
 ブーツについた血を拭かせる。
◎馬乗りになって殴る。
◎裸にし、鉄パイプで殴る。(パイプ、折れる)
◎鉄パイプで、乳房・陰部を突く。
新リン2◎髪の毛を切り落とす。
◎タバコの火を押し付ける。
◎ヘアアイロンを押し付ける。
◎面白半分で、暴行動画をネットでさらす。

なお暴行には、彼女らと
関係のあるホストたちも加わっている。




千葉17
[千葉・生き埋め殺人の暴行内容]
◎車内で暴行。
◎口に靴下を詰め、粘着テープで
 顔をグルグル巻きにする。
◎顔に袋をかぶせ、
 手首を結束バンドで縛り、
千葉23 穴に座らせ埋める。

主犯少女は犯行後、
「皮膚を(ナイフで)エグッた」
「根性焼きをした」などと知人に話しているが。
遺体からは、目立った外傷はなかったらしい。

千葉16そもそも
レンタカーなのだから、
血が出るような暴行をするのかな、と。






  1. 2015/09/01(火) 20:00:00|
  2. あの騒動