ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

新春ビックリポン

伝えるほどでもないニュース。
いきもの1
「いきものがかり」が
活動休止を宣言。

これ、NHKのニュースで
取り上げるほどのことかね。

いきもの2
「解散」ならまだしも「休止」でしょ。

バンドが長期間、休むのって
珍しくないと思うんだけど。






伝えるほどでもないニュース②
いきもの3


マジでどうでもいい。



いきもの4

他に伝えるべき出来事は
いくらでもあるだろうに・・・







バッドモーニング。
モーニンク9

朝の情報番組の
アナウンサー同士が不倫。

その結果・・・


モーニン1


コレが・・・



モーニン2


こうなって・・・



モーニン3


こうなった、と。



モーニン4なんなんスか?この子。

テレ朝に内定が
決まってんのか知らないけど、
女子大生を起用するのは
どうなんだ、と。



で、「8時またぎ」の羽鳥イジリは・・・
モーニン5


コレが・・・



モーニン6


こうなって・・・



モーニン7


こうなった、と。





モーニン11


朝は天使でも・・・



モーニン12


夜になれば
小悪魔になる、とww



モーニン10
まぁ、依願退職という形の
“解雇”になると思いますよ。

少なくとも、アナウンス部には
戻れないでしょう。




あからさま。
科捜6

「科捜研の女」

正月2時間スペシャル・・・


科捜5
24年前の、
乳児誘拐事件。

これに似た誘拐事件が
発生する、というストーリーなんですが。

科捜1この設定が、
横山秀夫の推理小説
「64(ロクヨン)」そっくり。

「64」はすでに
ドラマ化、映画化されてるし。

科捜4
この“設定パクリ”は
かなり問題だと思う。










宇良が裏返った結果。
たすき1

天空が、プロレス技の
「ダブルアームスープレックス」の形で
宇良を捕まえ・・・


たすき2

すると宇良が、体をひねり
クルリン、と。

ウナギのように、すり抜ける。

たすき3
「つっかえ棒」が
ハズれたような感じになり、
天空倒れる。

決まり手は「たすき反り」。



たすき4
とにかく体が柔らかい。

思い切り押しても、
その力を逃がされてしまう。

相手はやりづらかろう。

たすき5

13年前の、宇良少年と白鵬。

今場所は11勝4敗でした。
幕内まで、もう一息。



スポンサーサイト
  1. 2017/01/31(火) 20:00:00|
  2. テレビ

【逃げ恥】 ~あのガッキーをもう一度~

役に立つ1

役に立つ5

役に立つ4

役に立つ2

役に立つ3

役に立つ6

役に立つ7

役に立つ8

役に立つ9

役に立つ10

役に立つ12

役に立つ11

役に立つ13

役に立つ16

役に立つ15

役に立つ14

役に立つ17

役に立つ18

  1. 2017/01/29(日) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ちょっとマニアックな話~

実は、オープニングは2種類。
マニ1
「タイトル」を
みくりが見上げるのですが。

この時の表情の
バージョンは2つありました。


タイプA
マニ2

タイプB
マニ3




実は「未公開カット」をCMで使用。
2人が初めてハグをした時。
マニ4
みくりは「ハグする時間」について
“カウント1、2、3”と
プロレスみたいなことを言う
シーンがあり・・・


マニ5
←で、こちらは番宣CMで使った映像。

「カメラの位置」が、本編と違うのが
おわかりいただけると思います。




服選びに迷うみくり。
マニ6
夜、平匡と
外食することになり。

初デートということで
みくりは何を着て行こうか
…と悩むシーン。
マニ7

←顔アップのカット。

これは本編では
使われていません。





実は本物。
山5
度々、出てきたバーのシーン。

この時、古田新太が
飲んでたのは
本物のお酒でした。






実は蕎麦好きだった、みくり。
飯11
ドラマの中で、二度
「お蕎麦」のシーンが出てきます。

ひとつは、平匡の地元の
名物「瓦そば」。
飯19
もうひとつは、平匡がお土産で
買ってきた生そば。

で、設定として
みくりは「蕎麦好き」なようで。

第1話で出てきた
飯12みくりの「就活の履歴書」には
こう書かれてました。
     ↓
貴社はもぐもぐ蕎麦という
今までこの世になかった新しい商品で、
世界の食文化を変えた会社であり、
私も もぐもぐ蕎麦のような
飯24世界の文化にインパクトを
与えるような商品を
開発したいと思っています。











実は家事好きじゃなかった、みくり。
みくり18


「家事代行」で、初めて
平匡のマンション来た日。


マニ11
平匡は、前の家事代行を
クビにした理由を
「四角い部屋を
丸く履くような人だった」
と・・・



       ↓
マニ10平匡との「会議」で、
仕事だからキッチリ
掃除していた、と言うみくり。
でも本当は几帳面ではなく。

「四角い部屋を丸く履く」タイプ
であったことを告白。





百合の猫かわいがり。
おば1

みくりがいたおかげで、
母親気分を味わえていた、
という百合。



おば2

みくりに会うと、つい
髪をワシャワシャしてしまうので
あります。


おば3











みくりの「俳句好き」は母の影響か。
マニ12

温泉旅行の宿にて。

一応「勝負下着」を
持ってきてたのですが・・・

マニ13曇った鏡に一句書きます。

あたらしき 
 下着むなしい
        秋のあさ





マニ14
平匡の気持ちが掴めず
悶々と・・・

そこで一句。

つつましい
マニ15  女だったら
      良かったの?


書いてはみたものの
「季語がない…」と。



実は母も・・・
マニ16
両親が古民家を購入し、
引っ越すことに。
戸惑うみくりに対し母は・・・
「いつまでも あると思うな 親と家」
一句読み。で、「季語がない」と言う。






ガッキーの機転。
曇り1
メガネが湯気で曇ってしまい。

ガッキーが、アドリブで
レンズを拭くも。
その場面は使われず。


曇り3その「代わり」と言ってはなんですが。

ギョウザを作る時、
片栗粉がメガネに付き
みくりがふいてあげる場面が
挿入されました。






何気にエロかった、あの場面。
口腔
虫歯の治療で、
ガッキーの口腔が。

「口の中」の映像って
なんかエロい。




ゴム1

2人がついに
「朝まで一緒に」となった時。

みくりは、
落ちた輪ゴムを拾い・・・
ゴム2
みくり「平匡さんが
   持っているとも思えないし…」


ガッキーに、なんて
セリフ言わせるんだww






日テレで「逃げ恥」パロディ。
マニ8
新ドラマ
「スーパーサラリーマン佐江内氏」にて。

ひとりカラオケで、
「恋ダンス」を踊る。

マニ9
壁に
「火曜日はハグの日」
という張り紙が。

※「ハグ」→「ハンバーグ」割引







原作者の夢叶えたろかスペシャル。
森山24
作者の海野さんは、
もしも「逃げ恥」が実写化されるなら。

みくり役はガッキーが
いいなぁ…と思っていたそうです。

森山25で、実際そういうことになっちゃって
ビックリポン、と。

TBSとしては
「続編を作りたい!」と
思ってるでしょう。

「先生、続編書いてください!」みたいな。

けど、ドラマ化するにあたり、
「ストーリー」が溜まるのは
何年か、かかるでしょ。
森山26
だから「逃げ恥2」計画は
現実的じゃない。

というか、
あの「終わり方」であれば
続きを作る“意味”はないと思う。









  1. 2017/01/28(土) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ガッキーとさとみ、みくりとコーエツ⑤~

「ガッキー」と「さとみ」の違い。
冬ド13
2人の違いを一言でいえば。
「自己顕示欲の強さ」なんじゃないか、と。

石原さとみは
「月9で主演したい」など
思ってることをストレートに発言する。
おや68野心や向上心を堂々とアピール。

『シン・ゴジラ』についても、
その企画を知った時
「どんな役でもいいから出たい!」
と思った、と。

森山6ガッキーも、こうして
主演女優やってるからには
当然「承認欲求」的なものはあろう。

けど、ガッキーからは
「自己顕示欲」が伝わってこない。

森山27「恋ダンス」は「ガッキー、カワイイ!」
ってことで評判になっていった。

確かにカワイイ。
けど、あのエンディングの
ガッキーには
「かわいさ」を自覚してるオーラがなく。
森山28その“空気感”込みで、
「恋ダンス」は世間に
受け入れられていったような。

「恋ダンス」をTBSの女子アナたちが
踊ってたじゃない?
やっぱ、女子アナならではの
森山20「自意識」の強さが
にじみ出ちゃってる、っていうか。


ガッキーの友達が、
ガッキーのCM見ると
「がんばってやってるな」と。
森山21普段は、あんな
元気ハツラツなコではない、と。

「紅白歌合戦」での「恋ダンス」も、
カメラが寄ってきたので
「やるしかない」と思ってやったわけで。

森山9「やらざるをえない空気」があったし。
あの局面で踊んなかったら
「イケズ」みたいな感じになっちゃうじゃん。

結果、ああいう
「渋々ダンス」になったわけで。

あれがもし、石原さとみだったら…
ノリノリで踊ったと思う。






もしも「みくり」役が別の女優だったならば。
森山23
みくりは「小賢しい女」
という設定になっている。

しかし、どうだろう。
視聴者は「小賢しい」と
感じていただろうか。
森山3
では、石原さとみが演じていたならば、
と、想像してみると・・・・

うーん、ウザイww

彼女の「私が!私が!」的な
森山8グイグイ感があって。

それに、あの「ぽってり唇」に
キスするのか、と。
必要以上にエロスな
空気になってしまったのでは。

森山4では、長澤まさみだったら。

あのグラマラスボディを
抱きしめるわけでしょ。
果たして、平匡は
ムラムラしないでいられるのか、とww

森山19「25才」という設定でいくと、
高畑充希が当てはまる。

まぁ、それはそれで
ドラマとして成立したと思うが。
問題は「身長差」だ。

森山5小柄な高畑とハグしたならば…
それはもう「ハグ」というより
「抱擁」に見えてしまい。
一気に「恋人」感が出てしまう。

テリー伊藤が、このドラマについて
「セックスの匂いがあっちゃダメ」と
何時でも3言っていたが、その通りだと思う。

原作ファンの間では、
「平匡」役としては「高橋一生」がいい
とされてきたそうで。

うーん、原作読んでないので
火ハグ何とも言えないけど。
高橋一生だと
“色気”がありすぎる気がする。
「非モテ系」に見えないし。

このドラマの要は「ハグ」だった。
そういう意味で、
森山13ガッキーと星野源の
組み合わせがベストだったと思う。

ポイントは、2人の身長が
「同じくらい」であること。

恋人でも友達でもないハグ感を
出すためには「同身長」という要素が
不可欠だったと思う。

それともう一つは、
ガッキーの体がスリムだったこと。

あの「平べったさ」こそが、
ハグを“ハグたらしめた”のだと思う。







  1. 2017/01/27(金) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ガッキーとさとみ、みくりとコーエツ④~


ガッキーに対する「男目線」と「女目線」。
森山10
ガッキーの「男性人気」というのは
盤石なものがある。

2010年
恋人にしたい女性有名人 第1位


ガッキーc

2014年
「理想の奥さん」として
連想する芸能人 第1位



森山7

2016年
自分が女性だったらなりたい顔 第1位





森山16
ガッキーの顔立ちは
「カワイイ系」か「キレイ系」か
といったら、キレイ系だろう。

オトナ顔だし
背も170ぐらいある。
ガッキー8
にもかかわらず、
「ガッキー、カワイイ」と
言われてしまう。

別にブリッコ的な言動が
あるわけでなし。
森山15
「か弱い」感じもなく、
いわゆる「女子力」アピールもない。

なのに、なぜか
「カワイイ」と思われてしまう。
森山11これがガッキーの強みだろう。

石原さとみも
「男性人気」では負けてない。

では、「女性人気」では
どうか?というと。
森山14
石原さとみは
「女が嫌う女性有名人」で15位に。

一方、ガッキーは圏外。
全くと言っていいほど嫌われてない。
それは、女性からも
さとみ9「好かれている」のではなく。

たぶん、世の女性は
ガッキーのことは
「好きでも嫌いでもない」のでは?と。

女性にとって、ガッキーという存在は
森山17“視界に入ってこない”気がする。

SNSをやってるわけでなし、
バラエティーで
炎上発言するわけじゃなし。
女性から見て
「カチン」と来る要素がない、と。




  1. 2017/01/26(木) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ガッキーとさとみ、みくりとコーエツ③~

対象的だった「みくり」と「コーエツ」。
さとみ24
『校閲ガール』の「河野悦子」は
おしゃれ大好きで
ファッション誌の編集者になるのが夢。

毎回、着せ替え人形的に披露する
おしゃれコーデが
服1見どころのひとつだった。

一方、みくりの服装は、
いたって地味。色合いも渋い。

ハイネックが主体で、
露出の多い服は着ない。
さとみ25「中身は老けてる」という
キャラ設定だから、なんだろう。

2人は性格も対象的で。

悦子は気が強く、口が悪い。
入社初日に、男性上司度にブチ切れ
服3「お前」呼ばわり。
暴走キャラで周囲を振り回していく。

一方、みくりは滅多に怒らない。
「悪いのは私の方」と捉える傾向にある。

自分の意見を
さとみ8しっかり主張することもあるが、
そんな時でも言葉使いはキレイ。
タメグチには絶対ならない。

悦子は
憎まれ口を叩くタイプで。
石原さとみ的には、
服7決して「おいしい役」とは言い難く。

なぜか彼女は、この手の
「ウザくて、よく喋る女」を
演じることが多い。




  1. 2017/01/25(水) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ガッキーとさとみ、みくりとコーエツ②~

嫌われる空気。
さとみ16
石原さとみは「なりたい顔1位」に
2年連続で選ばれるなど、
女性からの支持率は高い。

その一方で「石原さとみ、嫌い」
というアンチ層もいるわけで。
さとみ11
←「天然のフリをしている養殖女子
というカテゴリーがあって。
そのアンケート調査で、
彼女は上位に入っている。

いや、「天然」アピールは
さとみ14したことないと思うんだが…。

ただ「ぶりっこ」と
捉えている人はけっこう いそう。

こういう“事件”があった。
女性誌の記者が、カフェで
大竹しのぶ、キムラ緑子らが
さとみ15お茶してるところに遭遇。

聞き耳を立ててると、
某若手女優の悪口に…

キムラ「“○○さんとご一緒できてうれしいです!”
    みたいに言うて、
さとみ18    (言われたら)うれしいじゃないですか? 
   でも、ホンマかって思ってて。
   監督にも“○○さぁぁぁ~ん”って言うたり…」


誌面では名前を伏せていたが
「ぽってりした唇がトレードマークで
CMやドラマに引っ張りだこの人気女優」
ってww
さとみ17
そやけど、大竹しのぶなんて
若い頃、どれだけ
「カマトト女優」と言われたことか。

「ぶりっこ」感で言えば、
横綱級だったでしょ。




さとみ20
昨年、『しゃべくり007』での発言が
ネットで炎上したことがあった。

今「看護師の勉強」をしている、と。
芸能界を干された時の
“保険”みたいな感じで。
さとみ21
この発言に対し
「看護師、ナメてんのか」的な
反応があり。

いやー、本人は
看護師という職業を
さとみ19軽く見てる、ってことはないだろう。

これまで
医療ドラマに出たりもしてるし。
ドキュメンタリーの仕事で、
海外の貧困地区の現場も見ている。
さとみ29
ただ、『しゃべくり007』での
あの言い方だと
「ユーキャンで資格」ぐらいの
軽いノリに受け取られてしまったような。


さとみ23彼女は、自己顕示欲の強さを
隠すことなく、
“まんま”しゃべるところがある。

正直っちゃあ、正直だけど。
それが反感に
つながるとこは否めない。




  1. 2017/01/24(火) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ガッキーとさとみ、みくりとコーエツ①~

石原さとみの受難。
さとみ1
『逃げ恥』ブームの“あおり”で、
話題にされなかった『校閲ガール』。

石原さとみサイドとしては、
かなり悔しいと思う。
さとみ26
初回視聴率は13%超えており、
その後も12%前後をキープ。

今どきの数字としては、
じゅうぶん高視聴率だった。

石原さとみは、あれだけの
さとみ27人気者の割には
これといった「代表作」がなく。

で、“単独”主演ってことでいえば、
『校閲ガール』は、初のヒットドラマ。

なのに、注目されなかった、
さとみ3というね・・・


ホリプロ的には
石原さとみと綾瀬はるかは
同格扱いだったと思う。

さとみ6どちらもアイドル性のある
若手人気女優ということで。

が、いつの頃からか
石原の扱いがB級っぽくなってきて。

以前にはなかったような、
月92安っぽいお色気シーンが増えたり。

「えっ?石原さとみに、
そんな役やらせるの?」みたいな。

『失恋ショコラティエ』では、松ジュンを
惑わす小悪魔な人妻。
さとみ7
『ディアシスター』では、
奔放なトラブルメーカー。

きわめつけは『シン・ゴジラ』だろう。
米国からの特使(日系3世)の役で。
ひとりだけ、浮きまくっていた。
さとみ28
あれは庵野監督の責任だわ。
たぶん、エヴァンゲリオンの「アスカ」的な
イメージで演出したんだろう。

庵野監督は、実写的な演出が
つけられないんだろうな、と思った。
さとみ12

『細かすぎて伝わらないモノマネ』で、
金太郎が
石原さとみ特有の早いセリフ回し」
というネタをやって。

うまいとこ、突いてるなぁと感心した。
さとみ5『シン・ゴジラ』でも『校閲ガール』でも、
そんな感じだったし。

ちょっと、芝居に
ヘンなクセがつきすぎてるような…。






  1. 2017/01/23(月) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~地味と上品~

平成の小津ムービー。
小津2
平匡の「楽しみ」は
餌付けした文鳥を
眺めること。

みくりと2人で眺めてる
そのサマは、まるで
小津3長年連れ添った老夫婦のよう。

みくりは、平成生まれだけど
「今どきの若いコ」感は皆無。

自ら「中身は老けている」と言っており。
小津6「都会のキラキラより、
渋い方が落ち着いてて好き」だ、と。

平匡は「非モテ系」であるけれど。
清潔感があって。

『逃げ恥』には、どこからし、
小津安二郎の映画のような
小津10たたずまいがある。

平匡もみくりも、キャラが上品でしょ。

姿勢がよく、「正座」の場面が多い。

平匡が温泉で湯あたりした時、
小津9みくりが団扇で仰いであげる場面があって。
「いつの時代だよ!」とww

でも、あれって
みくりが足を崩してたら
「絵」にならなかったと思うんだよね。

小津7で、2人の上品さをいちばん
表してるのが「言葉使い」。

常に「丁寧語」。
どんな場面であっても、
「汚い言葉」「タメグチ」が
出てこない。
こっちの2
みくりが、後ろから抱きつく場面で
「ウソです!」と言い。
あれが「ウソだよ!」だったら、
趣が全然違ってくると思う。

また、みくりが
二度目3「2度目のキスは、ないのかしら…」
と思う場面があり。
あれが「ないのかな…」だと、
やっぱり違う。

今どき「~かしら」という
言葉使いをする女性が
小津13どれくらい、いるのか知りませんが。
きれいな日本語は
聞き心地がいいものだなぁ、と。


2人は
小津11「みくりさん」「平匡さん」と
呼び合っており。
それは
「他人行儀」というのではなく。
お互いを「尊重し合ってる」感がある。

最終回の後、あれから
小津1210年経っても20年経っても、
それは変わらないだろう。

ちなみの、みくりの両親は
「桜さん」「栃男さん」と呼び合っている。







  1. 2017/01/22(日) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~質素と贅沢~

みくり飯の魅力。
飯27
みくりの作る料理は、
特に凝ってたり
豪勢というわけではない。

けれど、とても
美味しそうに見える。
飯29
盛り付けがキレイなのと。
あと
「丁寧に作ってる」感があり。

質素だけど贅沢。

飯33この感じは、
『となりのトトロ』での
「サツキの手作り弁当」に
通ずるものがある。

おかずは
梅干し、目刺し、桜でんぶ…なのに、
飯34なぜだか、すごく美味しそうに見え。

最近の映画でいうと、
『この世界の片隅に』にも
同じ空気を感じた。

戦時下で、物資が不足してて。
飯35一億総貧困状態。

それでなくても、現代に比べたら
メチャクチャ不便な時代じゃないですか。

超質素な生活を
余儀なくされてるのに。
飯36そこには、
イキイキとして人間模様があって。

なんか「贅沢だなぁ…」と。








初めての手料理。
飯1


平匡が、高熱でダウンし。
みくりに看病してもらい。


飯2

みくりは、
平匡のために
おかゆを作る。


飯3
まな板の音や
卵を溶く音が聞こえ・・・

この時、
セリフは何もなかったけど。
平匡の「心の声」は想像がつくでしょう。
飯6
実は、みくりが
平匡に初めて作った料理がコレ。

週一の家事代行をやってた時は、
「掃除」「洗濯」のみ、だったので。






初めての「2人で料理」。
飯7
平匡の地元は、山口県。
「瓦そば」が名物なのですが。

平匡は、子供の頃のトラウマで
食べられなくなっていた・・・


飯8
で、当時の記憶が
「思い違い」だったことがわかり。

「瓦そば」を作ってみよう、
ということに。

飯10

この時、みくりは
「こんな休日が毎週あるんなら、
それだけで幸せなんじゃないだろうか
」と
思うのであります。

飯11


焼肉と錦糸卵をトッピング。



飯13


これは「おいしい!」と。



飯14


平匡も、今まで
見せたことのない笑顔。







贅沢な かけそば。
飯18

平匡が、若い女性と
歩いてるのを目撃したみくり。

浮気疑惑で不穏な空気に・・・

飯19

アレは仕事関係の人に、
おいしいお蕎麦屋さんを
案内してもらっていたのだ、と。


飯20

誤解が解け。

2人はそのまま、
夜のスーパーに。

飯21

買ったのは、ネギ1本。

「いいお蕎麦には、
    薬味が必要です」



飯22


初めての「恋人つなぎ」。。。



飯23


夜の北仲橋を
ゆったり歩くのであります。


飯24

薬味を買うためだけに、
出かけるって…

なんて、贅沢な行為なんだろう、と。




  1. 2017/01/21(土) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~平匡の反省力と人間的成長~

反省1
ドラマの「最初」と「最後」を
比べると、いちばん
「変化」したのは平匡だ。

一方、みくりは全くと言っていいほど、
変わってない。
反省2
というか、
みくりの場合、変わる必要性がない。
明るく、真面目で、社交的。
すでに「人」として出来上がっている。

では、平匡は何が変わったのか、
反省3というと。

「人の気持ち」を
考えられるようになった。

とはいっても、決して
「自己チュー」だったわけではなく。
反省19職場で困ってる同僚を
助けることもあるし、
社会人としての良識はある。

ただ、これまで
極力、他人と関わらず生きてきた。
反省5おのずと
「他人の気持ち」を考えるような状況が
なかったのだ。

で、みくりと暮らすようになり、
劇的に変化。

反省6みくりとの関係性だけではなく、
同僚との“絆”も芽生えるように。

変化(成長)の背景にあるのは、
平匡の「反省する心」。

自分が間違っていた、
反省9至らなかった
…と感じると、自分で自分を
軌道修正するところがあり。

理屈っぽいが、
頑固なわけではなく。
けっこう、フレキシブルな面がある。





平匡の反省① 知らず知らずのうちに偏見を
反省4
平匡のマンションに、
沼田と風見が泊まった際。
「2人きりにすると、風見さんが
襲われるのでは」と思ってしまう。

あとで、そのことについて
反省20ゲイに対する
偏見があったことを反省する。

平匡「自分は決めつけられるのは
   イヤなのに。人はどうして、
   偏見を持ってしまうのでしょう」






平匡の反省② 感じ方は人それぞれ
瓦4
子供の頃の出来事について、
「自分の感じ方」と
「母の感じ方」が
真逆だったことを知る平匡。

「受け止め方」は人それぞれ
瓦1であることを痛感する。
  

平匡「(両親には)僕の知らない物語が
    他にもあるのかもしれない」







平匡の反省③ 相手の立場で考えてみなかった
反省10

みくりからのアプローチを
「僕には無理です!」と
拒否してしまった平匡。。。


反省11みくりは、
いたたまれなくなって
実家に帰るも。

自分が不在の間の料理は
きっちり、作り置きしてあった。

イケメン1

そんな折、平匡は
風見のトラウマを知り、
みくりのことで反省する。


反省12平匡「あの時、
   みくりさんはどんな思いで…。

   自分の気持ちでいっぱいで、
   僕はみくりさんが
   残していってくれた料理を
   取ることもしなかった」

反省13


ひとつひとつの料理に
みくりからの「ひとくちメモ」が。


反省14
時間をかけ、
みくりの手料理を
平らげていく。。。

そして、
実家にいるみくりに電話を。。。
反省16
平匡「僕は・・・女性経験がありません。
    それでもいいと思って生きてきました。
    だけどあの夜、
    真っ先に思ったことは
    失敗したらどうなるだろう、って…
    10歳も年下の女性にリードされる、
反省17    情けなさもあったと思います。
    拒絶されたみくりさんが
    どう思うかということは、
    全く頭にありませんでした。
    ごめんなさい。
    未経験だと知られることが
    怖くもありました」






平匡の反省④ そんなつもりではなかったのだが…
搾取1
商店街の会合に参加したみくり。

軽いノリで「企画制作」をお願いされ、
「それは搾取だ」と抗議。

「人の善意につけこんで、
搾取2  労働力をタダで使おうとする。
  それは搾取です。たとえば
  友達だから、勉強になるから、
  それもあなたのためだから…
  などと言って正当な賃金を払わない。
  このような“やりがい搾取”を
  見過ごしてはいけません!」



搾取3
平匡は、そんな
出来事はつゆ知らず。

みくりを
高級ディナーに連れて行き、
結婚を申し込む。
搾取4
そして、これまで
みくりに支払っていた賃金を
貯蓄などに回せば
「今後の生活が、より有意義」に
…というプレゼンテーションを・・・

搾取6
みくりとしては「結婚すれば
私をタダで使えるから合理的」
ということか?と納得いかず。

「それは“好き”の搾取です!
  好きならば、愛があれば
搾取7  なんだってできるだろう、って。
  そんなことでいいんでしょうか?

  わたくし、森山みくりは
  愛情の搾取に断固として反対します!」






搾取8

「好きの搾取・・・
  そういわれてドキッとした。

  心のどこかで、
  自分が好きならば当然、
搾取9  提案を受け入れてくれるものだと
  思っていた。

  いつのまに僕は、こんなに
  思いあがってしまったのか…」







平匡の“卒業試験” ~ヤサグレみくりを受け入れられるのか~
共同1

「雇用主と従業員」ではなく、
今後は「共同経営者」として
やってみよう、ということになり・・・


共同2
みくりは「兼業主婦」となるも。
両立がうまくいすが、
平匡の負担が増えていく。

イライラと自己嫌悪から
どんどん気持ちがすさんでしまう。

共同3「今日の私は最低だった…
  余裕がないと、とたんに本性が顔を出す。
  生意気でエラソーで、小賢しいみくりが…

  私は自分が嫌いだ。
  自尊感情が低いのは私の方だ。

共同4  平匡さんが愛したのは、家事を完璧にこなす、
  いつも笑顔で優しい理想の妻で…
  お米ひとつでひどい態度を取る女じゃない。

  選ばれたくて認めてほしくて…
  なのに、なりたい自分からどんどん遠ざかる…」



共同5
“症状”が悪化していく、みくり。
とうとう自分から
「共同生活」の解消を申し出る。

「やめるなら今です。
  平匡さんだってめんどうですよね、
共同8  こんな生活」


みくりの豹変に驚くが。
平匡は冷静だった。

「今のみくりさんは、まるで
シャッターを降ろしていた頃の
共同7自分のようだ」と。

「僕は開け方を知っている。
  何度も何度も、あきれるほど…
  見捨てずにノックしてくれたのは、
  他の誰でもない。みくりさんだ・・・」




共同9
お風呂に閉じこもるみくりに、
平匡はドア越しに話しかける。

「生きていくの、めんどくさいです。
  それは1人でも2人でも同じで…
  それぞれ違うめんどくささがあって。
共同10
  どっちにしてもめんどくさいんだったら、
  一緒に居るのも手じゃないでしょうか?

  話し合ったり。
  無理なときは時間を置いたり。
  だましだましでも、
共同11  なんとかやっていけないでしょうか?
  やってやれないことは
  ないんじゃないでしょうか。

  みくりさんは
  自分のことを普通じゃないと言ったけど。
  僕からしたら、今さらです。
共同12  とっくに知ってました。

  たいしたことじゃ、ありません。
  世間の常識からすれば、
  僕たちは最初っから普通じゃなかった・・・
  今さらですよ。
共同13
  青空市、楽しみにしてます。おやすみなさい」


「うまくいかない時・・・
  待ってくれる人。信じてくれる人・・・
  見失っちゃいけない。
  立て直そう、ひとつひとつ。
  立て直そう、ゆっくりでも・・・」




共同14
「パーフェクトウーマン」だった
みくりが、最終話でやさぐれる。

掃除については。
本来、几帳面ではないので
「四角い部屋を丸く履くタイプ」だ、と。
反省21
平匡が前の「家事代行」を
クビにしたのは、
「四角い部屋を丸く履くような人」
だったからであって…

最後の最後になって、人間臭い
反省23“素(す)”の みくりが現れ、
平匡は戸惑う。

これは平匡の
「トゥルー・ラブ」が試されてるような。

こんなみくりを、あなたは
反省22受け入れられますか、と。

これまで、
数々の「恋愛ミッション」を
クリアしてきた平匡に
与えられた、最後の試練、ていうか。
反省24
このドラマは、
「自尊心の低い男」が
恋愛偏差値を上げていく…
というだけでなく。
人間的に、一回り
大きくなっていく物語でもある。



  1. 2017/01/16(月) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~みくりの不思議な心理~

みくりの「鈍感力」。
みくり2
第1話での平匡は、
どういう描かれ方だったか、
というと。

「無表情で事務的」
「理屈っぽい」
みくり15「潔癖症」

みくりが、笑顔で
「いってらっしゃい」と
送り出しても、ムスッとしている。

「何、この人。感じ悪い」と
みくり18なりそうなところ、みくりは
「クールな男」と捉えてて。

「みくり」という人は、
「そこは怒るところでしょ」
というとこで怒らない。

シェア2「家事代行」について、
風見と平匡で
“シェア”することになった際も、
さほど腹を立ててない。

あの、くだりは
シェア4まるで「レンタル妻」のようなのに。

平匡が、こう思った時がある。
      ↓
「こんなにハッキリしない男。
みくりさんに愛想を尽かされて当然だ」


みくりは愛想を尽かすどころか
シェア3「問題は自分の方にある」と
捉えがち。

平匡に「肉体関係」を拒まれた時、
みりくは、どう思ったか。
      ↓
「もっと近づきたいと欲をかいてしまって。
みくり23 受け入れられてると思いこんだ自分が…
 痛い女だな、と」


ドラマの中で、平匡は
「自尊感情が低い」とされているが。

みくりは「自己肯定力が低い」。
自分の“ホントの値打ち”が
わかってないところがある。



みくりが平匡に興味を抱いた背景。
シェア5
たいがいの女性は、
平匡のような男は苦手だろう。

愛想がなく
「話かけるな」オーラを出しており…

みくり4にもかかわらず、みくりは
果敢?にアタックしていく。

なぜ、みくりは
あんな男に“接近”できるのか、
というと。

みくり5ひきこもり系に
「慣れてる」ってのがありそう。
なにせ、大学(心理学部)で
取り組んだテーマは
「青年期の対人恐怖心理と
自己愛傾向について」
だし。
みくり7
「青年期になっても 
対人関係にコンプレックスを強く持つ者は、
幼少期に、両親から
否定的なイメージを受けており、
“甘え”という行為が
成立していない場合に多く見られた」

みくり19
みくりは
平匡の「心のシャッター」を
開けることに喜びを見出している。

当初、平匡は
洗濯物にパンツを入れてなかった。
みくり10「パンツは自分で洗う」と。

で、洗濯物にパンツが
入ってた時のみくりのリアクション。
    ↓
「やった!ついにパンツの洗濯まで
まかされるまで従業員として信頼された!」

みくり12
やがて、平匡の「気を許してる」度が
上がり、パジャマ姿でうろつくようになる。
みくりは、それがうれしくてしょうがない。

その時の気持ちを、こう表している。
      ↓
みくり13「野生のカピパラを手なずける感じ。

 撫でたい!
 撫でたいけど、逃げられそうで…
 これ以上は近寄れない、みたいな」


まるで「研究対象」を
観察してるかのような…




  1. 2017/01/14(土) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~それでも二人は「運命の人」~

運命1
みくりの母のセリフで
このようなものがありました。
    ↓
「運命の相手って、よく言うけど。
あたしそんなの、いないと思うのよ。
運命の相手に“するの”」

運命2
ネットで「なるほど」と共感する声は多く。

ですが、それでも
みくりと平匡に関しては
「運命」的なものを感じます。

運命72人の「出会い」に
必然性はありませんが、
相性がいい、と。

「合理主義な男」と「小賢しい女」
という組み合わせ。
その点において2人の親和性は
運命4非常に高い。

みくりが初めて「家事代行業」
として、平匡の部屋を訪ねた時。
平匡の態度は事務的で冷たく。

フツーの女性なら
運命6「うわっ、神経質」「モラハラっぽい」
と嫌悪しそうになるところ。
みくりはこう、言います。
    ↓
「すばらしいです!合理的で。
 指示も的確で大変よくわかりました!」


運命8みくりに合う男性は、
世の中にナンボでもいるでしょう。

しかし平匡のように
気難しい男に合う女性は、
そうそういない。

運命10平匡も、その自覚があるため、
「契約結婚」の話を持ち出したみくりに対し、
このように言います。
     ↓
「森山さんは結婚できると思います。
 掃除もうましいし料理だって美味しい。
 気遣いもとてもできる方だと思います。
運命9
 もし現在恋人がいないとしても、
 まだお若いですし、合コンとかお見合いだとか。
 その、婚活っていうんですか。
 そういうのやれば、いくらでも
 結婚できるんじゃないんでしょうか」








みくりと平匡の「補完」関係。
匡26
2人が惹かれ合っていくポイント。

それは、お互い
心に抱いているコンプレックスを
解消し合うところにあります。

運命11「傷のなめ合い」ではなく
「自信の持たせ合い」。

平匡については度々、
「自尊感情が低い」というワードが
出てきます。

運命14「自尊感情が低い」といっても、
それは「恋愛」に限られた話。
京大卒のエリートで優秀なプログラマー。
そして高給取りである、と。

みくりが平匡のことを
「上に見ている」感じがするのは、
運命12「雇用主」「10才年上」というのもありますが。
「ちゃんと就職して、
社会人として立派にやっている」
という思いがあるからでしょう。

みくりのコンプレックスは、
まさにその部分。
承認1「就活、全敗」による自信喪失。
心の中で、こんなつぶやきを・・・
       ↓
「誰かに選んでほしい。
 ここにいていいんだ、って。
 認めてほしい…
 それは贅沢なんだろうか。
承認2 みんな、誰かに必要とされたくて。
 でも、うまくいかなくて。
 いろんな気持ちをちょっとずつあきらめて、
 泣きたい気持ちを笑いとばして。
 そうやって、生きているのかもしれない」


そして「契約結婚」を思いついた理由を、こう話します。
承認3   ↓
「私、就職活動で全敗だったんです。
 大学卒業の時も、大学院出てからも。どっちも。
 派遣先でも、
 私ともう一人…どっちか(切る)っていう局面で。
 やっぱり選ばれなくて。

承認5 誰にも認めてもらえなくても、
 自分は自分としてがんばればいい、って。
 わかっちゃいるんですけど・・・
 
 だから津崎さんが
 網戸に気づいてくれたり、
 家事をお願いしてよかった、って。
 承認6もっと続けてほしかった、
 って言ってくれた時、パァーッ!て。
 
 これだ!って思っちゃって。
 うれしくなっちゃって。

 すいません、突拍子もないこと。
 ウチの家系なんです、父譲りで」






みくりの「呪い」を解いた平匡の言葉。
運命15
雇用主と従業員という形から
始まった2人。

みくりが常に
「いい仕事」をしていたのは
本人のプロ意識もありますが。
運命3
平匡が、がんばりを正当に
評価してくれる
ホワイト企業だからです。

平匡は社交辞令を
言うタイプではありません。
料理1そのぶん、平匡の「褒め言葉」は
みくりの心に響きます。

平匡が「みくりの言葉」について
「浸透力がハンパない」と言ってましたが。
それは、みくりにも当てはまります。

ハグdみくりにとって「平匡の労い」は
浸透力、ハンパないのです。


みくりが、
自身のことで気にしてるのは…
従業1「父親譲りの突拍子のなさ」
「妄想癖」
「小賢しい女」

この3点を欠点だと自覚しており。
ですが、平匡はこう言います。
    ↓
「感心しました。
罪悪感1森山家はなんてイマジネーションが
豊かなんだろう、って。
どんなに突拍子がなかろうと、
イマジネーションには現実を変える力が
あると思います」


自分では短所だと思っていたことを
逃げ8長所として捉えてくれてるわけで。

みくりにとって、平匡は
最大の理解者となっていきます。

そして、みくりが
青空1ずっと囚われてた「小賢しい」という言葉。

小賢しいから、男にフラれた。
小賢しいから、会社クビになった。。。

「私の小賢しさが、
  どこに言っても嫌われるんだなーと
青空2  思ってたけど。

  青空市の仕事では、むしろ喜んでもらえて。
  小賢しいからできる仕事も
  あるのかもしれません」


「小賢しいってなんですか?
青空3
  言葉の意味はわかるんです。
  小賢しいって
  相手を下に見て言う言葉でしょ?

  僕はみくりさんを
  下に見たことはないし。
青空4
  小賢しいなんて思ったこと、
  一度もありません」



平匡の言葉に、みくりは
人目もはばからず抱きつき、
こう言います。
「ありがとう」「大好き」と。




  1. 2017/01/11(水) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~大人の愚痴と 独り者の溜息~

山1
『逃げ恥』はラブコメなので、
基本的には
口当たりのいい
ライトなテイストになっている。

が、Bar「山」でのシーンは一転、
山3コクと深みのある味わいに。

ここでの会話は、
熟年層ならではの渋みがあり。

で、独身者ばかり。
独りの理由は、人それぞれで。
山10    ↓
百合…若い頃は結婚願望はあった。
風見…結婚願望なし。
沼田…ゲイ。恋愛に対し臆病。
マスター…バツイチ。元妻への未練あり。

「おひとりさま」という生き方に
山2悔いはないものの。
夜な夜な、
この店に来てしまうのは
やはり
「さびしさ」があるからなのかも。







仕事は好き。充実してる。だけど、ね・・・
山5
百合「最近、自分がかけた
    時間と労力に対して、
    割が合わないような気がしてきちゃって」


沼田「割とか言い出したら、なんもできないよ」

山4
沼田「仕事の半分は、“仕方がない”で出来ている」

百合「残りの半分は?」

沼田「“帰りたい”」




百合12

風見「部長への昇進、
    おめでとうございます」


百合「おめでたいのか、どうなのか…
    責任は山のように増えるし。
百合13
    首都圏初の女性部長ともなると
    風当たりも強い」


風見「今までの仕事が
    認められたことに、おめでとう」






分け入っても 分け入っても ストレス。
沼2
沼田は、IT企業のエンジニア。
で、「役員」でもあるようだ。

今の社長と一緒に
会社を立ち上げたっぽい。
沼3
前の会社では
「国のインフラ」に携わる
プロジェクトを手掛けていた、と。

沼田「ハードな仕事だった…
   給料は今の倍。ストレスは5倍」




沼4
会社の経営が悪化し、
リストラの必要に迫られ。

「誰を切るか」を選考してるうちに、
ストレスで胃潰瘍になってしまう。

沼5

沼田「ストレスのたまらない
    気楽な職場に勤めてるつもり
    だったんですがねぇ…」







大人になっても、わからないもの。
風見と1
新婚旅行に行った
みくりと平匡の
仲睦まじい写メを、
風見に見せつける。

「あなたのつけ入るスキはないのよ」と。
風見と2

2人が「偽装結婚」であることを
知ってる風見は、驚きを隠せない。



風見と3

予想以上に
固まっている風見に、
百合は驚く。




百合5
百合「夕べは悪かった。
    意地悪しすぎた。ごめんなさい」


風見「どういう風の吹き回しですか?」

百合6百合「あなたがあんな顔するとは
   思わなかったのよ。

   もっといい加減な気持ちで
   みくりに近づいてると思ってた。

   ダメね。
   この年になっても
風見と4   人の気持ちがわかんない」


風見「自分でもよくわからないんです。
    ショックを受けたように見えたんなら、
    そうなのかもしれません。

    この年になっても、
風見と6    自分の気持ちがわからない」


百合「困ったもんね」

風見「まったくです。

   僕は・・・何を求めてるんでしょう」






もしも子供がいたならば。
百合8
もし、自分が
シングルファーザーと結婚したならば。
「今からでも子供が持てるんだ」と。

風見「子供、欲しいですか?」

百合9百合「私の場合、みくりがいたからね。
    娘がいる気分を味わえちゃったのよね。
    最高よ。
    責任取らないで、
    ひたすら かわいがるだけ」


マスター「おいしいとこ取り」
百合10
百合「でも、そのかわり
   深い歓びは
   知らないかもしれない」


風見「深い歓びを知りたかったですか」

百合11百合「残酷なこと聞くのね」

風見「すいません」

百合「誰もが深く知るのって、
    無理だと思わない?」







「独身のプロ歴49年」の境地。
産休2
産休でスタッフが一人減ることに。

「迷惑だ」と露骨に
不満をあらわにする若手社員。

百合「そういうこと言わないの」
産休3
梅原「土屋さんだって仕事増えるでしょ」

堀内「ムカつきませんか」

百合「悪いけど、もうそんな次元にない」

産休4


百合「感謝!」



産休5



堀内「感謝?」


産休6


百合「私のぶんまで産んでくれて、
    ありがとー!」




産休7

梅原「そういうもんスか?」

百合「この年になるとね、
    もう嫉妬なんて通り越してる」


産休9

百合「産休に理解ある会社の方が
    いいでしょ?
    それにね、福利厚生がある
    っていのうは安泰ってことよ」






ラブ・イズ・オーヴァー
山6
人間は悲しいかな、見返りを
求めてしまう生き物なんだよ。
特に恋愛に関しては。

自分がかけた愛情と同等の愛情が
返ってこないと人は不安になる。
山7
愛情がもらえなくても
同等の見返りがあれば、
納得できることもある。

お金だとか、生活の安定だとか。

山8でもね。
思いが強いほど
次第に耐えられなくなるんだ。

「俺ばっかり」「私ばっかり」が
積もりに積もって、関係は終わりを迎える。








臆病風に吹かれたアラフィフたち。
沼百合11
若い頃はモテモテだった百合。
27才ぐらいで結婚するつもりだった。
が、処女のまま現在に至る。

みくりに言わせると
「百合ちゃんは古風なタイプ」と。
沼百合12
百合「人を好きになるのってさ…
    不安になるのよね。
    自分が自分じゃなくなって。
    足元がグラグラして。
    ゆだねられないうちに、
    どこにも行けなくなるんだわ」

沼百合10
風見に告白されるも、
17才という年齢差がネックに。

私が60の時、あなたはまだ43・・・
付き合ったとしても、
いずれうまくいかなくなる、と。



一方、沼田は。。。
沼1
ぶどう狩りに言った際、
みんなで思いのたけを叫び・・・

沼田「幸せになりたーい!」


沼8
ゲイアプリで知り合った
男性と意気投合するも。

直接会うことは避けていた。





百合と沼田。似た者同士の恋の行方は。。。
沼百合1

百合「なんだかんだ言って、
    年齢という呪縛に
    いちばん囚われていたのは
    私なんだよね…」


沼百合2
百合「怖気づいちゃったのよ。
    自分のトシに引け目を感じて。
    つきあうよりも、
    友達でいたほうがいいかなー、って。

   そう、都合よくいかなかった」

沼百合3

沼田「俺も怖気づいてたとこがある。
    いつもフラれちゃうから…

    決定的なメールは送らなくて。
    避けて避けて引きのばしてた」

沼百合4


百合「お互い、ダメな大人」




沼百合5

沼田「何を守ってんだかねぇ・・・」

失うものは何もないはずなのに。
失った時の喪失感を先読みして
踏み出せない、みたいな。


沼百合6

ここはひとつ、お互い
ダメモトでトライしてみよう、
ということになり。。。


沼百合7


百合は、
風見の気持ちを受け止め…


沼百合8

沼田も、直接会って
一歩踏み出すことにした。




  1. 2017/01/09(月) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~ラブストーリーはサイドメニューに~

もう、「往年の恋愛作家」の時代じゃない。
運命1
近年、
オーソドックスな恋愛ドラマが
減少していく中。

NHKだけは、
ラブストーリーものを
運命3続けている。

ラブストーリーっつっても、
主人公は
40代のおばさんなんだが。

で、昨年の冬ドラマの主演は
運命5原田知世&斉藤工。

コドモの頃、
契りを交わした2人が
オトナになって
運命の再会、みたいな。

運命6「男」は新進気鋭のデザイナーでさ。
なんかもう、
気恥ずかしくなるような
設定なんだよなぁ…

やっぱ、熟年喪女の
妄想を満たすには、
運命2ベタなメロドラマがいんだろうか。

とはいえ、こういうのが
ドラマの主流になる時代じゃないし。

『逃げ恥』のヒットを、
北川悦吏子や柴門ふみは
14夏ド6どう受け止めたんだろう。

「もう、私らの出る幕じゃないな…
老兵は過ぎ去るのみ」と
勇退する気持ちになったか否か。








「ラブコメ」の中の
「王道ラブストーリー」。

ゆり子19
『逃げ恥』では、
「みくり&平匡」の物語と並行して
「百合&風見」の恋模様も描かれている。

視聴者によっては
「百合&風見」の方が気になる、
百合15という方もいたようで。

「みくり&平匡」は主人公なので、
なんだかんだ言って
ハッピーエンドになるんだろう、
という見通しが立つ。

ゆり子20しかし「百合&風見」の方は、
結ばれずに終わる可能性がある、と。

考えてみると、
「百合&風見」のエピソードは
ラブコメではなく、
王道ラブストーリーだった。
百合1
「出会いは最悪。
でも、知り合っていくうちに
相手の良さがわかってくる」
…という展開は、
王道中の王道じゃないですか。

百合2百合と風見で
こんなやりとりがありました。
       ↓
風見「百合さんて、おごられるの
   嫌いそうだから。僕が払います」


百合「生意気な甥っ子」
百合4
風見「甥なら、おばさんて
    呼んだらいいですか?」


百合「呼んだら殺す!」

       ↑
この感じって、まるで
百合16トレディードラマ全盛時のような。
けど、時代錯誤な感じでもなく。

たぶん「百合&風見」が
ドラマのサブ的要素だから、
いいのだと思う。
ゆり子29ラブコメの中に、
アクセントとして
シリアスっぽいラブストーリーが
挿入されている、と。

もし「百合&風見」を
主人公にしたドラマだったら、
ここまで支持されてなかっただろう。


  1. 2017/01/08(日) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~百合は、今どきの「理想の上司像」か~

ゆり子27
「新入社員か選ぶ
理想の上司」ランキングで、
トップに君臨し続ける天海祐希。

イメージとしては・・・
「頼りになる」
ゆり子28「姉御肌」
「引っ張ってくれそう」
・・・といったところか。

天海祐希の「1位」は
今後も揺らがないだろう。

ゆり子26しかしながら、彼女の場合
「直属の上司」というより、
「役員」クラスの雰囲気。

「中間管理職」的ではなかろう、と。

実際、演じてる役どころも
ゆり子32「座長」的なのが多いし。


で、『逃げ恥』の土屋百合は
…と、いうと。
外資系化粧品メーカーの
「部長代理」。
ゆり子30
当初は「小うるさい
お局様かな」と思ってたけど。

回が進むにつれて、
バランス感覚のある上司であるのが
わかってくる。
ゆり子31
部下のグチに対し、聞く耳を持ちつつ。
たしなめる所はたしなめる。

また社員を代表し、
上層部に掛け合う「男気」的な
一面もある。
ゆり子21
今どき新入社員としては
こういうのが「理想の上司」像なのかも。

なにより、頭ごなしに
あれこれ言わないし。






石田ゆり子ポンコツ伝説
あけぼの1
単発のトークバラエティ
「スナックあけぼの橋」

天海祐希が「ママ」で
石田ゆり子が「ちいママ」設定。

あけぼの2

企画としては
「たけし・さんまの有名人の
集まる店」のパクリやね。


あけぼの3

で、石田ゆり子が
フリートークできるタイプではなく。

台本のセリフに頼りっぱなし。

あけぼの4


めっちゃ、台本見てるしww



あけぼの5


ビールをつげば、
この通りww


あけぼの6


マツコもあきれるほどの
ポンコツぶりだった。





あけぼの7

『ぴったんこカンカン』でも。

古田新太と
ラーメンを作る、という流れ。

カンカンb
フツーに
盛りつけることができず。

ここでも
ポンコツっぷりを発揮。




  1. 2017/01/05(木) 20:00:00|
  2. ドラマ

【逃げ恥】 ~隠れヒロイン・石田ゆり子の株価急上昇~

「和風」」顔の強み。
ゆり子1
エンディングの
「恋ダンス」は、当初
「ガッキー、かわいい」って
ことで評判になったのですが。

「石田ゆり子、かわいい」
ゆり子2という声も多く。
ガッキー派、石田ゆり子派…
みたいな感じに。

「石田ゆり子」フィーバーは、
制作サイドとしても
予想してなかったのでは。
ゆり子3
エンディングの人気は、
もちろん「ガッキーのかわいさ」
「振付のかわいさ」ってのもあるんですが。

「いいトシした大人が、
がんばって踊ってるかわいさ」
ゆり子4ってのも、あると思う。

だって、ガッキー以外は、
30~50代の
オッサン・オバサンだから。

石田ゆり子の「強み」は何か、
ゆり子8っていうと。
あんなふうにノリノリで踊っても、
「痛い女に見えない」と。

47才なのに「オバさん感」がない。
かといって、
若作りしてるわけでも
ゆり子6厚化粧した「美魔女」系でもない。

やっぱり「和風」顔ってのは、
“老け”が目立たないんだと思う。

田中裕子、樋口可南子、原田知世…
みんな「年相応」に見えながらも、
ゆり子7「老けてる」感が
顔に出ない、っていうね。

そういう意味では、
黒木華は
20年後も安泰でしょう。






アラフィフ女優としてのベスポジを獲得。
ゆり子10
「若い頃の石田ゆり子は」
というと。
妹・石田ひかりの陰に隠れてた、
っていうか。
ゆり子13
妹はキリッとした顔立ち。
で、姉は、ホワッとした昭和顔。
「癒し系」ともいえるが、
90年代はそういうタイプが
ウケる時代じゃなかったように思う。

ひかりは、朝ドラ・ヒロイン、
「あすなろ白書」の主演など
ゆり子15華やかな主演女優として人気を博した。

一方、ゆり子は、
コンスタントに
仕事をやってきたものの。
目立つ存在ではなかった。

ゆり子9『もののけ姫』の「サン」って、
石田ゆり子が演じたのに。
「みんな、そのこと、忘れてね?」
…みたいな。
どうせなら『逃げ恥』で
「サン」のパロディー入れてほしかったわ。
ゆり子14
ひかりは、結婚し子供も2人でき。
第一線から退く形に。

一方、姉はアラフォーになってから
のほうが、仕事が充実してる印象。

医師恋5なぜか「年下イケメンと
恋に堕ちる」という設定が多く。

「医師たちの恋愛事情」(斎藤工)
「コントレール」(井浦新)
そして、今回の「逃げ恥」。

ゆり子11石田ゆり子は、
オスカーや研音といった
大手事務所の所属ではなく。
個人事務所でやっている。

にもかかわらず、
主演・準主演のオファーが
ゆり子5あるということは、
それだけ
リアルなニーズがある、
ってことだろう。

『医師たちの恋愛事情』
『コントレール』は、女性向けに
ゆり子16作られたラブストーリーだった。
よって、
男性視聴者は「全く」と
言っていいほど食いついてない。

が、『逃げ恥』での石田ゆり子は、
男女問わず、支持される存在に。
ゆり子18
まぁ、それだけ「土屋百合」が
魅力的なキャラクターだった、
ってことなんだろうが。

『逃げ恥』による
遅咲きブレイクによって、
ゆり子CMのオファーとか
すごいことになってんじゃない?

ちなみに仲のいい芸能人は
「天海祐希」と「鈴木京香」だそうで。
うーん、この
“プロの独身”仲間感がww





  1. 2017/01/04(水) 20:00:00|
  2. ドラマ