ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

フジテレビ向上委員会 ~謝罪の章~

ぴかなんだか、フジテレビが
どんどんおかしなことになっています。
次から次へと不祥事が続き、
ここぞとばかりに叩かれまくり。
自業自得っちゃあ、自業自得ですが。

にしても、ここまで迷走状態に
フジ2なるとは思いもしませんでした。

「あんなテレビ局、潰れちまえ」と
愛想を尽かすのは簡単です。
が、ここはひとつ、どうすりゃ
立て直せるのか…という方向で
考えてみたいと思います。
フジ3
なんだかんだいっても、
フジほど社会現象化する番組を
作った局はないと思うし。

まずは、近年の不祥事を
振り返ってみましょう。





フジ32めざましテレビの
「ココ調べ」のコーナーで、
「しつこい電話勧誘」を取り上げ。
しかし、放送で使った音声が
「隠し録音」であったため問題に。
また勧誘のしつこさを強調するため
「通話時間が35分以上に達した」と
フジ31紹介したものの、実際には
「番組側が質問を重ねたためだった」と判明。

問題発覚後、豊田社長は「視聴者に誤った
認識を与えることになった。
隠し録音は不適切だった。
内規に違反しており、もともとやっては
いけないこと」と発言。




フジ5「スーパーニュース」で、
自殺した中学生をイジめていたとされる
生徒の名前を露出させてしまい。
それがネットで拡散され。
BPOが「人権への配慮が欠けている。
放送倫理上、問題」と指摘。





フジ7
「カスペ」で
金持ちの息子・娘の特集。
内容的には、放蕩息子っぷりや、
親のスネをかじってる
ダメっぷりを強調。
フジ8よーするに「フザけんな、
ガキ共が!」的な炎上型の演出。
フジはバラエティーの
作り方がヘタになったなぁ…と痛感。
今さらながら、日テレの
「イチハチ」はよく出来てたと思う。
フジ9で、問題になったのは、ジャミールとかいう
無名のタレントが「親はコストコの役員」と
発言したこと。これが事実ではなく、後日謝罪。
フジ広報部は「今後このようなことがないよう、
状況に応じて詳細な資料の提出を求めるなど
正確を期したい」とコメント。





フジ22バラエティーで、藤岡弘、さんを
「自称、現代の侍」と紹介。が、藤岡さんは
「現代の侍」と名乗ったことはなく怒り心頭。
また「コーヒー淹れるのに時間がかかる」
というのを過剰に演出。フジは
「事実とは異なる不快な表現があったことに
関して謹んでお詫び致します」と謝罪。





省227時間テレビで、加藤浩次が
渡辺麻友の頭を蹴飛ばし非難殺到。
BPOでも厳しく糾弾される事態に。

実際の映像を見ると、加藤は
力を加減して蹴ってるのがわかります。
省3炎上を鎮火させるため、まゆゆは
ネットで「私は全然大丈夫ですよ!」
「この夏の一番の思い出ができました」
とフォロー。
が、今回の件は「本人がいいと言ってるから
いいじゃないか」ってことではないと思います。
省4まず、単純に「土下座体勢にある人を
足蹴にする」という絵ヅラは
「不快極まりない」ってこと。

また、結果的にケガはありませんでしたが、
あれ、頸椎損傷になってもおかしくなかったと思う。
省9加減をしてるとはいえ、不意打ちですからね。
首がカクンってなってるもの。
見ててヒヤッとした。
まゆゆがムチウチになったとしても、
「バラエティーの範疇、
 たまたまケガしただけ」と
言えるでしょうか。






フジ14最新の不祥事「ほこ×たて」のヤラセ演出。
いやはや、ヤラセの範疇を超えている。
完全に捏造じゃないですか。
特に「サルの首に釣り糸を付けて
引っ張りまわした」というのはOUT過ぎる。
フジ13実際の映像見ると、糸がキラッと
反射して光ってんだよね。
やたらカット割を細かくして、
不自然さを編集でごまかそうとしてるのが、
ありあり。
告発者は、編集内容を知らされた際、
番組担当者に「もしこの内容で放送したら、
フジ11事実を発表します」と忠告。
にもかかわらず、おかまいなしに放送。
いったい、どういうつもりだったのでしょう?
「今から直したら放送日に間に合わない」
ってことでブッチぎったのでしょうか。
なんか、週刊朝日の
「橋下市長への差別記事」の件を
フジ12思い出しました。あの時も、内部で
「これは問題だ!」と指摘があったにも
かかわらず「間に合わない」ってことで
強引に発売したんですよね。
で、ああいう結果になった、と。


フジ15
←NHKの正月の恒例番組
 「新春TV放談2013」

フジ16
バラエティー部門で
「ほこ×たて」がランクイン。

「今はガチものが面白い」ということで
パネラーたちは大絶賛。
フジ17「負けたほうは大打撃。
昔だったら、こういう企画は
通らなかった」という秋元P。
先生は、なにかにつけて
「AKBはガチ」を強調されてますが、
今回の騒動についてはどう
思ってらっしゃるのでしょう。
フジ18
「ほこ×たて」の作家のひとりである
鈴木おさむ先生。
現場の“実際の状況”を
どの程度、把握されてたのでしょうか。



【関連記事】悲しみのテレビ局「フジテレビ」が悲しすぎる件。

スポンサーサイト
  1. 2013/10/29(火) 20:00:00|
  2. テレビ