ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

フジテレビ向上委員会 ~便乗の章~

他局の企画を模倣するのはやめましょう。
便乗8
テレ朝「ミになる図書館」で
行われた「美滑舌選手権」。

テレ朝の現役アナ、
他局出身のフリーアナが
原稿読みのスキルを競う、というもの。
便乗9
「美文字」「デッサン」対決は、
別に面白いとは思わないけど、
この企画は抜群によかった。
さすがプロ!っ感じで。
便乗10視聴者の反応もよかったのだろう、
後に、2時間SPの特番になったし。






   ↓
便乗11
そしてこちら。フジの「アカン警察」。

“世の中のアカンを探る”という
番組コンセプトが崩壊し、迷走…

便乗12
フジのアナウンサーで、
原稿読みが巧いのは誰だ、と・・・

なぜこれを「アカン警察」で
やらねばならないのだろう???
便乗14
アナウンサーを集めて
競わせるのではなく、
各アナウンサーのいる場所へ行き
通路などで読ませる、と。

便乗13「絶対に負けられない」
というプレッシャーや
勝負の緊張感が全く感じられず…

ほんと、
二番煎じの企画ってつまんないわ。





他局が取り上げたネタに食いつくのはやめましょう。
便乗15
日テレ「月曜から夜ふかし」での大阪特集。

「店じまい」を大きくうたった靴屋さん。
便乗16
しかし、その看板が出たまま
20年が経つ、と。





    
便乗17
そして、こちら。
フジの「とくダネ」・・・

便乗18
きっと「とくダネ」制作班は
「月曜から夜ふかし」の
大ファンなんだと思います。









もう一度言います。
他局が取り上げたネタに食いつくのはやめましょう。

便乗19
「月曜から夜ふかし」にて。

「桃太郎」「さるかに合戦」など、
絵本の内容が昔と今とでは違う、と。
便乗20
たとえば「桃太郎」。

かつては動物たちを従え、
鬼退治に向かったのですが。

便乗21
今の絵本では、
「家来」ではなく「仲間」扱い。

便乗22

モラル、道徳面への配慮から、
かなり品行方正な内容になっている、と。




    
便乗23
そして、こちら。

フジの「とくダネ」・・・

便乗24
ハイッ。
もう、おわかりですね。

まんま、同じことやってます。
便乗25で、こちらの男性アナウンサー。
「昔話の内容が変化している」という
話題なのに、なぜか「はだしのゲン」の
閲覧制限の件、竹島に関する歴史認識の
在り方について語り始め…。結局、
何が言いたいのか、さっぱりわかりませんでした。


    
便乗26
「とくダネ」が取り上げたその後、
今度は「アゲるテレビ」でも
取り上げてました。

いやー、ビックリです。
便乗27
まさか、三番煎じまでやるとはね。











何度でも言います。
他局が取り上げたネタに食いつくのはやめましょう。

便乗28
「怒り新党」にて。
18才(男)からのメール。

公共のトイレは和式便器が多くて困る、と。
便乗29洋式じゃないと、用を足したくない、と。

こういうのも
ジェネレーションギャップのひとつですね。
便乗30
「今、小学生のいる家庭の98%は
洋式トイレ」というデータが。

小学校で和式トイレを
うまく使えない子が増えてる、と。



     
便乗31
フジの「とくダネ」。

学校のトイレの
洋式化が進んでいる、と。
便乗34
こうなってくると、番組名を
「とくダネ」じゃなく
「既出ダネ」に変えたほうが
しっくりきます。
便乗32
で、園児たちに
「和式トイレの使い方」を
やらせてみたところ、
15人中14人が正しい使い方を
知らなった、と。
便乗33










鮮度の落ちたネタを拾うのはよしましょう。
歌姫1
こちらは
「自衛官シンガー」として注目された女性。

最初に取材したのは、
NKH「おはよう日本」でした。
歌姫2

その後、他局も
ニュースや情報番組で紹介。

歌姫3

テレビだけでなく
雑誌でも取り上げられてました。




    
歌姫4そしてフジ「アゲるテレビ」でも。
まあ、後追いで取り上げるのは
かまわないんですが…
いかんせん、NHKが
紹介してから1カ月経過しており。
ニュースバリュー、ないっしょ。



スポンサーサイト
  1. 2013/10/30(水) 20:00:00|
  2. テレビ