ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

あの話の続き⑨ [有吉の憂鬱 ~めんどくさい編~]

【関連記事】[怒り新党]夏目ちゃんのデート指南編

景色を眺めるのがめんどくさい。
デート10

「…デートスポットみたいのが
   あるでしょ?

  …ベイブリッジ…山下公園…」


デート11

「あれ、何見るの?

  俺…見て終わり。
  (その後)どうしていいかわかんない」


デート13


「何をしてるの?みんな」



デート14

「一緒に景色見たり、
  そこで生まれる会話を楽しんだり…

  思い出を作るんですよ」



デート15


「景色、何分ぐらい見りゃいいの?」



デート16


「そのスタンスが
  もう間違ってますよ」



デート18

「え? 
  なんで間違ってんの?

  景色見て“キレイだね”って
  言い合うの?」


デート19


「え? ちょっとホントに教えて」



デート20
「たとえば、お台場から
  レインボーブリッジ見て…

  “キレイだねー”…」


「キレイだねえ」
デート21


「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」


デート22


“夏目先生、
  次はどうすれば?”とwww


デート23


ポンコツすぎる二人に
夏目ちゃん、お手上げ?


デート24


「これ以上、何を話したらいいの?」



デート25

「それはそれでいいんですよ。

  “キレイだねー”って。
  二人の時間、余韻を楽しむ…」




   
きれいな景色を、女性は長時間見てられるが、
男はすぐに飽きてしまう…という実験結果。

面倒1
男と女は、
本能として魅かれ合うよう
「設定」されているけど
感覚的な面で
相容れない部分が多々あり…


面倒2

←流行りのお店に行って
 長時間の行列。

男からすると
「そうまでして食べたい?」と。

面倒3


女からすると
←男のコレクションは
「そんなの集めて何になるの?」と。






恋の駆け引きがめんどくさい。
有1


気に入らないことがあると
すぐ「最終結論」を出してしまう
彼氏にウンザリ…という怒りメール。


有2
「もういい!」みたいなことを
言いがちな人って、
自分が上に立ってない?

僕、どちらかというと
それ、やられることが多いから。

有3やられる方の身にもなってみろ、と。

俺は「別れてやる!」って言われたら、
「相手は逃げていく」しかないと思ってるから。
たとえば
付き合ってる女の子に
「別れる!」「もういい!」

有5「二度と顔も見たくない!」って言われたら、
その子好きで止めたいけど…
もう、一気にさめちゃう。

それ言うんだったら「もういいや」って。
こんなことずっと繰り返すの?って思っちゃう。
どうせ続かないじゃん。

有6
すぐ「別れよう」「やめよう」
「もう、イヤ」「帰る」…

いつかダメになるでしょ、
そんな人とだったら。


有8追いかけてほしいんだったら、
そこまで決定的な言葉じゃなくてもよくない?


違うの!
そんな決定的な言葉を言ったにもかかわらず、
追いかけて来るのが大事なの。



有7
ついつい言っちゃうことって、ありますよねぇ…

ついつい言っちゃう方の、
相手を思いやらない気持ち悪さってない?


違うの!思いすぎて言ってるの!
有9どうしてわかってくれないの!って思いが。
そこは汲み取んなきゃー。


つれーなぁ(苦笑)・・・・
決まりましたよ、俺。
そんな激情型の女とは付き合わないよ。




   
追いかけてはみたものの・・・
面倒4
ネットでも話題になった
缶コーヒー「ルーツ」のCM。

不機嫌モードの彼女に、
竹野内豊が「(パスタ)できたぞー」
「なんだ、まだ怒ってるのか?」
と言うと…
面倒5


「さよなら!」
と言って出て行ってしまう。


面倒6


おい、
このパスタ、どーすんだ…と。


面倒7

彼女を追いかけるも
「サイテー」「さっき、一瞬
“パスタどうしよう”って思ったでしょ」

など、ひたすら非難される竹野内。

面倒8


話をちゃんと聞かないことに対し
「いっつも、そう!」と。




   
面倒19
「男は女の話を聞かない」
という通説。

けど、女同士でも「聞き流し」率、
けっこう高いような…
面倒13
明石家さんまなどは、
女性のおしゃべりについて
「どうでもいい内容が多い」
「話にオチがない」と手厳しい。

女性の心理としては
面倒14グチに対して「そうだね」「大変だね」と
理解だけ示してくれればいいのだ…
みたいな感じらしい。
賛同を求めてるので
あって意見は求めてない的な。








女同士もめんどくさい。
面倒9
「だんくぼ」にて。

「女同士の褒め合いを
短く終わらせる方法は?」
という相談メール。

面倒10

ありがちな
「女同士の表面的な褒め合い」を
二人で再現してみる…


面倒11


「これは、めんどくさい…」


面倒12


「昔、あったかも。
  女子高だったので」






   
まさにコレだな…

面倒23
メイド服に着替えたデヴィ夫人&ソンミ。

夫人「どう?」

ソンミ「かわいいー♥」






終わりなきダイエット欲。
面倒15
いつの時代も「ダイエット」は
女性の大きな関心事。
新種のエクササイズ、グッズ、
食事法、サプリメント…が
世に登場し大ヒット。
面倒16新しいのが次々に現れる背景には、
「ダイエットに失敗し続ける人」が
いるおかげ。ぶっちゃけ、
どのダイエット法も、実践すれば
効果はあると思う。(※サプリメント除く)
面倒20痩せられない、いちばんの理由は
「続かないから」でしょう。

[ドランク・鈴木の妻のケース]
結婚した頃に比べ25kg太ってしまった。
      ↓
「ダイエットしたい」「痩せたい」がヨメの口グセ。
      ↓
面倒21鈴木がポロッと「じゃあ痩せたら」と言うと。
      ↓
ヨメ、激怒。
「私の容姿で結婚したのか」
「心で選んだんじゃないのか」と。
      ↓
しばらくして、また
面倒22「ダイエットしたい」モードに。
      ↓
ヨメ、通販で
ダイエットのトレーニング用品を購入。
     ↓
付属のDVDを、横になって
ポテチ食べながら見ている…







女として譲れないこと。
面倒26
男子が部活の時、
日焼け止めを塗るのも
けっこう、
フツーな感じになりつつ。

面倒27
女子の間では、
「美白男子はアリ」…
とは言うものの。

「自分より色白なのはイヤだ」と。

じゃあ、岡田将生、ダメなのか?






「優しい」のストライクゾーンは、どこなんだよ…。
理想

←未婚女性に聞いた
 「結婚相手に求めるもの」。

第1位は、不動の「優しい」。


面倒24


前田敦子の「嫌いな男性のタイプ」
      ↓
前田「優しすぎる人です」


面倒25


佐藤健は、
すげぇ優しそうだったんだがなぁ…。






スポンサーサイト
  1. 2013/12/17(火) 20:00:00|
  2. テレビ