ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2014 冬のドラマ評

冬ド1今期・冬ドラは
ジャンルがけっこうカブッてた。
もっとも、日本のドラマは、たいてい
「犯罪捜査」「医療」
「ラブストーリー」「家族もの」の
いずれかに該当する。
冬ド3なので各局、
ジャンルがカブること自体は
さほど気にしてないと思う。
テレ朝なんて年がら年中、
似たようなサスペンスやってるし。
木曜とか、夜8時「科捜研の女」→
夜9時「緊急取調室」…という
冬ド7連続攻撃だもの。

「他局がどんなドラマで来るか」は
気になるだろうけど。
でも事前にわかったところで
「じゃあ、差別化のために
内容変えようか」とはならないだろうし。
冬ド5
とはいうものの。
オスカーはどういうつもりなのかなぁ。
武井咲の「戦力外捜査官」と
ゴーリキさんの「私の嫌いな探偵」って
設定が近いんだよね。
冬ド6「凸凹コンビの男女が
事件解決に挑む」という図式。
事務所内の競合は気にしないのかなぁ、と。

ともあれ、今期は
「これぞ」というドラマが1本もなかったわ。




チーム・バチスタ4
冬ド9
シリーズの「2」までは見てた。

「3」の途中で、なんか
「もう、いいかな」と思って脱落。






夜のせんせい
冬ド15
定時制高校が舞台だと、
どうしても
「生徒は、職業も年齢も境遇も
バラバラでテンヤワンヤ…」
というワンパターン設定になりがち。
冬ド17
なんか見てて、昔のドラマを
再放送してるかのような印象。

主人公はスナックのママで、
学校にスカウトされて教師になる、
というハチャメチャ設定。
冬ド16しかもこの学校の定時制は
「タダで授業が受けられる」そうで。
なんだかなぁ。








慰謝料弁護士
冬ド23日テレ「木曜ドラマ」枠って、ハナから
「視聴率、度外視してる」感が凄い。
数字のこと気にせず作れるんなら、
もっと実験的なことに
チャレンジしてみればいいのに。
冬ド4過去の「木ドラ」
  ↓
◎毒<ポイズン>(ピース・綾部)
◎お助け屋甚八(宮川大輔)
◎でたらめヒーロー(佐藤隆太)
◎町医者ジャンボ(マキダイ)
◎ハクバノ王子サマ(優香)




僕のいた時間
冬ド11就活中の学生が難病になり。
苦闘しながらも、自分の人生を
生きていく…という展開。

「1リットルの涙」に通じるものがある?






戦力外捜査官
冬ド18
すべてにおいてフツー。

エグザイルのあんちゃんは、
今後もドラマのオファーが来そう。






福家警部補の挨拶
冬ド19予告だと
面白そうな雰囲気、あったんだが…。

主人公の「ドン臭さ」がわざとらしい。

謎解きの説明が、なんか頭に入ってこない。





緊急取調室
冬ド2「被疑者との心理戦」が売りなのに、
スリリングさが弱い。
フツーの取り調べ。
主人公は「尋問のスペシャリスト」の
はずなのに…。
あれなら「BOSS」で演じた
冬ド24大澤絵里子の方がはるかにキレ者でしょ。

あと「緊急取調室」という割には、
緊急性が感じられない。

制作の面で「うまいな」と思ったのは、
ドラマのシーンのほとんどが
緊急3「取調室」ということ。これ、
予算的に助かるんじゃない?と。

緊急1
第三話のゲスト、
安達祐実の迫力は凄かった。

完全に主演を食ってたわ。






隠蔽捜査
冬ド31キャッチコピーがひどい。
 ↓
事件は現場だけじゃない!
会議室と家庭でも起きてるんだ!


他局のドラマのコピーを
元ネタにすんなよ…
冬ド26
「あまちゃん」「半沢直樹」に
乗っかりすぎじゃない?
主演二人は「あまちゃん」コンビだし。
絵の撮り方(顔のドアップ)は
「半沢直樹」のマネっぽいし。
冬ド27

←「トリック」の矢部警部補が
オーバーラップ…

冬ド28

←「相棒」の大河内管理官が
オーバーラップ…







失恋ショコラティエ
冬ド13
「モテないキャラ」に松潤は
無理がある。

それと石原さとみに、
恋多き小悪魔な役は似合わないと思う。

冬ド12











天誅
冬ド25
夜8時台で、こういうのは珍しい。
本来、テレ朝の
「金曜ナイトドラマ」で
やるような題材。

冬ド8主演に小野ゆり子を抜擢したのは
「エライ!」と思った。
新鮮よね。

ていうか、大手事務所の役者が
1人も入ってないのな。






S-最後の警官-
冬ド20何がショックって、こんなドラマが
初回、18%も取ったこと。

だいたい日本を舞台に、
機関銃乱射のテロとか特殊部隊って…
「絵空事」感がハンパない。
なんか、「怒り新党」の
冬ド22「新・三大」に取り上げられるような
大昔のドラマっぽい。

一介の駐在さんが、
機動隊の中に強引に割って入り、
勝手に救助に向かう…とかwww
「S」の一員に犬がいるし。
今どき、漫画でも、こんなヒドイ
s設定はないだろ…と思ったら。
漫画が原作でした・・・・

これ、最初の企画の段階で
映画化が決まってんだって。
TBSは「大奥」の件、懲りてないんだなぁ、と。





Dr.DMAT
冬ド29この局は「過去の惨敗を教訓にする」という
発想がないんだろうか。
これまでの「木曜ドラマ9」の
タイトルって、こんな感じ。
   ↓
「ぴんとこな」「レジデント」「あぽやん」
「ランナウェイ」「ビギナーズ」・・・
これらのタイトル見て「どんなドラマだろう」とか
冬ド30「見てみたい」的なことにはならんだろ、と。
今回の「Dr.DMAT」も同様。
いくら原作がそうだからといって、
まんま、同じでなくてもよかろうに。
冬ド32内容もさ、「コードブルー」「救命病棟24時」
あたりがやってたのと似たような感じ。


←なぜかオネェ言葉のおっさん、いるし。
「半沢直樹」の影響か?





私の嫌いな探偵
冬ド33いろいろ小ネタ入れてるけど、
演出のセンスがひどい。
そのせいで玉木宏がスベッた、
みたいな感じになってる。
演出が三木聡や堤幸彦だったら、
違ってたかもしんない。
冬ド35まー、それにしても…
コメディって難しいなぁ、と。
ゴーリキさんなりに
がんばってはいるんだが…。

なんか、仲間由紀恵のコメディ力を
再認識しました。
たいしたもんだわ、あのお姉さん。



スポンサーサイト
  1. 2014/03/16(日) 20:00:00|
  2. ドラマ