ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

オボちゃん騒動⑨ [“ひとりユニット”の弊害]

rike3理研の最終報告って、内容的には、
中間報告と、ほとんど同じじゃん。
なんだよ、あれ。

調査委員会の目的が
「論文の不正の確認」なのはわかるけどさ。
rike5あまりにも、それ以外の疑惑、
ないがしろにしすぎ。

とにかくヒアリングのディテールが
わからない。「結論」だけ通達されてもなぁ…。

とはいえ「3年間で実験ノート2冊」ってのは凄い。
rike4
石井「これまでに学生や若いポスドクを
   数十人指導してきたが、
   これだけ断片的な記載は経験がない」

まさか佐村河内の
創作ノートみたいな内容じゃないよね。


そういえば「中間報告」の時から“他人事”だったなぁ…
   ↓

マス34
記者「調査委員会では、若山さんに
   渡っていたものが
   本当にSTAP細胞だったのか
   伺っていないのですか」

マス35
石井「それは
   伺ったことはありません(´・ω・`)」

    ↑
「ウチらのミッション
 じゃないんでー\(^o^)/」ってことか。



これも「中間報告」の時の話なんだけど。
「おやっ?」と思った発言があって。
     ↓

マス36
野依「一人の未熟な研究者が
  膨大な実験データを集積し、
  極めてずさんな取扱い…」

小保21「一人の」…??

あの…実験ってさ、“チーム”でやってんだよね。

オボちゃんがリーダーとはいえ、
何から何まで一人でデータを取り扱うものなの?
マス30データをチームで共有することはないの?

一緒に実験してたスタッフは、
オボちゃんの「ずさんさ」に気付かなかったの?

ていうか、チームの人の実験ノートはないの?

正直「オボちゃんのヒアリング」は、
リケ9どーでもいい、と思ってて。

それより「小保方ユニット」の人たちの
話が聞きたい。
じゃないと、現場の「実態」が
見えてこないでしょ。
st48そのあたりの話が、さっぱり出てこないんだよなー…

理研のサイトを見ると、各ユニットの紹介ページがあり。
スタッフ名は全員記載されている。
しかし「小保方ユニット」だけ、スタッフの名前がない。
騒動の後、削除されたのか??
小保11オボちゃんがユニットリーダーになったのは2013年。
その時、ユニットが結成されたのかな?
だからスタッフは、いたことはいた…と思う。
ただし、その人たちが、どれだけ
「研究の根幹」に携わっていたのかは不明。
もしかしたら“お手伝い”程度の
仕事だったのかもしんないし。
小保4
では、ユニット結成前は、どうだったか?…というと。

多分、オボちゃん一人でやってたんだと思う。
「ひとりユニット」状態。
そう考えるのが、いちばん、しっくりくる。
小保5「ひとりユニット」だから、チェックする監督がいない。

マウスがすり替わるのを見られることもない…

なんか、だんだん、
オボちゃんが「鶴の恩返し」の鶴に思えてきた。
マス29「この部屋でSTAP細胞作りますけど、
決して作る姿は見ないでください」…みたいな。


マスコミ取材用に、
研究室での撮影があったじゃないですか。
小保6で、数名のスタッフがいたんだけど。
あの人たちってさ…
ホントに小保方ユニットの人なの?

いや、なんとなく
違和感、感じたんだよね、あの時。
st43撮影用に、他のチームの人が
駆り出されたのかな?って。
いかにも
「撮影用に作業してます」的な雰囲気、というか。

それと、私が見たニュース番組では、
「スタッフへのインタビュー」がなくて。
rike2それが不思議だった。
「普段、小保方さんは、
どんな感じで仕事されてますか?」
ぐらいのコンメト取りが、あってもよさそうなのに。




スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 20:00:00|
  2. あの騒動