ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

気がつけば、オッサンだらけのテレビCM①

中1最近の女性が“オス”化していく一方、
男の女性化が加速しており。

朝の情報番組などで
「美白男子」「日傘男子」なんてのが
よく取り上げられ。
中3女子力の高い男子、みたいな。

役者でも、
向井理、佐藤健、三浦春馬…といった
色白で無味無臭っぽい系が台頭してきてるし。
二次元に近いタイプ。
中2今後、そういうのが
主流になっていくんだろうなぁ…
と、思っていたら。

CMの世界においては
そーでもないんだよねー。
男44女性タレントだと、いろんな世代が
まんべんなく起用されてるけど。
男性CMは、なぜかオッサンに集中している。

購買層や企画によっては
オッサンが起用されて当然…てのあるけど。
それにしても多い。多すぎる。
男38
そして濃い。そして、むさくるしい。

最近は「加齢臭」だけでなく
「ミドル脂臭」という新たな切り口で
オッサンが責められたりしてるのに…
男3いいのか、
CMの世界がこんなにオッサン臭くて。

オッサンCMの中には、
爽やかタイプの人もいる。福山雅治とか。

が、あきらかにオッサン感のある人の方が多い。
寺無精ひげ率の高いこと、ったらありゃしない。

最近、公開された映画もオッサン度が高いし。
「テルマエ・ロマエⅡ」の濃さはPart1を凌ぐ。
背脂の浮いた豚骨ラーメン級だ。

「相棒・劇場版」だって、
男1舞台が「絶海の孤島」で汗臭さ全開。

「クローズEXPLODE」は、
男子校ヤンキーワールドだし。

今期の春ドラマなんて、刑事モノばかり。
それ以外のドラマも総じて男主体の内容。
弱くても「女子力」系が1つもない、ってのは凄いわ。
「一服の清涼剤」的役割は、
有村架純1人で背負ってる状態。

これはいったい、どーいうことなのか。
男の原点回帰なのか、と。
男4
中山美穂の亭主は
「時代は絶対、中性。
 中性的なおじいさんを目指しますよ(≧▽≦)」
…と言い出し、
美肌・美髪路線に走った結果、
ヨメに愛想尽かされてるし。
男20
10~20代ならともかく、50過ぎのオッサンが
中性を目指す…って、ねぇ?

オバさんになりたい、ってことなのか。
目指すは永六輔なのか。





缶コーヒーCM…それはオッサンの聖域なのか。
缶3缶コーヒーの「立ち位置」ってのは
昔から変わってない気がする。

メインとなる購買層は男性。
確かに、缶コーヒー好きな女の人って
見たことないような…。
缶2
なんか知らんけど、「男はコーヒー、女は紅茶」
というイメージが定着している。

だもんで、
缶コーヒーCMに起用されるのは、
男っぽいタイプが多かった。それは今も同じ。
懐古28女性タレントが
起用されることもあるけど、
「男を癒す」というポジションでの起用。
「WANDA」のAKBとか、そうじゃん。
で、登場する男性社員、オッサンばっかだった。

そして最近は、
缶4その男臭さに拍車がかかってる。

「BOSS」は
「がんばるオッサン」への応援歌になっており。

「ジョージア」はガテン系を意識している。
とにかく、
缶5山田孝之のヒゲヅラがハンパない。
T字カミソリの二枚刃が、
刃こぼれするんじゃないか?
っていうぐいらの剛毛感。
「本宮ひろし」キャラの実写版っていうか。


きわめつけは「パワードコーヒー」だろう。
缶6ブルース・ウィリス(59)、
シュワルツェネッガー(66)という
二大アクションおっさんスターを起用。
すごいな、興和は。
いったい、ギャラはいくら払ったんだ?

CMで描かれる世界観は、モロに肉体労働系。
缶7なんか「アルマゲドン」思い出したわ。

シュワちゃんて、もう66才なのか( ゚Д゚)・・・
日本人だと同級生は、小田和正、高田純次、
西田敏行、蛭子能収、アニマル浜口…
缶8

ゴジラ・松井も、
缶コーヒーCM戦線に参入。
そういえば、有吉が同い年って言ってた。
缶9松井は高校球児の時点で、
すでにオッサンだった。

外見だけじゃなく、
内面的にもオッサンだったと思う。
すごい、落ち着いてたもん。



スポンサーサイト
  1. 2014/04/30(水) 20:00:00|
  2. CM