ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

フジテレビ、『月曜から夜ふかし』好き過ぎ問題。

「とくダネ」の場合
月曜14

「サッカーW杯日本戦を見ない人は、
どこで何をしている?」
という特集。

月曜15
スタッフが街に繰り出し
「今、日本戦やってるけど見ないんですか?」と。

月曜16この企画に対し、ネットでは
「大きなお世話」
「見ないと非国民なのか!?」など非難轟々。

世間の猛反発に「とくダネ」側は
ビックリしたと思いますよ。
月曜17だってさ。
これって『月曜から夜ふかし』の
パクリだもん。

「月曜から夜ふかしがOKで、
なぜウチがやると叩かれるのか…」
みたいな心境だと思う。


月曜18
←元ネタはこちら。

「国民的ブームに一切のらない
ひねくれ者を調査した件」シリーズ

月曜19ソチ五輪、浅田選手の
演技開始10分前に、都内各所を取材。
「オリンピック、見ないんですか?」と。

この他には「スカイツリーオープンの日に、
東京タワーに上ってる人」とかね。
月曜20『月曜から…』の場合、「企画の視点」自体が
“ひねくれてる”という前提があるわけで。
要は、作り手のセンスなんじゃないの?

また『月曜から…』では「おふくろの味を謳ってる
食堂なのに、作ってるのはオヤジ」というのがあった。
これも「とくダネ」はパクッてたわ。



「バイキング」の場合
「月曜から夜かし」でやった「小学校から消えたモノ」をまるパクリ。
  「バイキング」               「月曜から夜ふかし」
    ↓                           ↓

月曜13
バイ6
バイ7
バイ8




「さんま内閣」の場合(制作:関西テレビ)
月曜1
「困っているけど笑える地方問題」を
「さんま内閣」に陳情する…
という地方応援バラエティー。
月曜12

もうね。
潔いまでの
「月曜から夜ふかし」の二番煎じ。
月曜2
あと「爆笑問題の太田内閣」
「秘密のケンミンSHOW」風味も
付け足しております。




「企画の模倣」だけなら、まだしも。
ネタをそのまんまパクるのは、どういう神経してるんだろう。
「ランドマークタワーが、あべのハルカスに抜かれたことを、横浜市民はどう思ってるのか」
 「月曜から夜ふかし」              「さんま内閣」
      ↓                       ↓

月曜11

「奈良県問題」はトレースと言っていいレベル。
 「月曜から夜ふかし」              「さんま内閣」
      ↓                       ↓

月曜4
月曜5
月曜7
月曜8
月曜9
月曜10

【関連記事】
フジテレビ向上委員会 ~便乗の章~
悲しみのテレビ局「フジテレビ」が悲しすぎる件。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/01(火) 20:00:00|
  2. テレビ