ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

あの人の「から騒ぎ」の頃。

都議
セクハラ野次で、
一躍「時の人」となった塩村さん。

「恋のから騒ぎ」では
性悪っぷりを遺憾なく発揮しMVPに輝く。
恋の25本人としては、出始めの頃、
全然目立てなくて
「このままでは呼ばれなくなる」と
焦り、「悪い女」キャラで突っ走った、と。

当時、目指していたのは放送作家。
「ちゃんとナレーション原稿の書ける放送作家に
恋の26なりたい」と。

彼女が思い描いていたのは…
「放送作家で有名になる」→「文化人になって
山田美保子さんみたいに
コメンテーターとしてテレビ出演」
恋の30
ゲストの東国原知事は
「彼女は政治家の妻向き」と言い。
「後援会や選挙事務所をまとめるのは、
こういう“前に出るタイプ”がいい」と言うと、
塩村さんは「そんなもの、まとめたくない!」と言い放ちww
まさか自分が
恋の31出馬する立場になろうとは、みたいな。

「恋から」には毎年、彼女のような
「性悪キャラ」は2、3人いたので、
とりたてて悪い印象はなかったけどなぁ。






「ウソ妊娠」の経緯。
恋騒1
カレに「妊娠した」とウソをついたエピソード。

このオンエアを見た関根勤さんが激怒。
「からくりTV」収録の際、
さんま師匠に「あれは許せない」と。
これがきっかけで「関根勤さんが嫌いな女」
というアダナが付けられた。



「妊娠してしまった、と彼に言ってしまったんですよ」

さんま「嘘ついたんか!?」

「すごい私のこと“愛してる”って言うしー、うちの親にも挨拶に…
   彼は一瞬困りつつも、喜んでくれるかな?と思ったら、滝汗が流れてきて。
   で、私は“まぁ最初だからこんなもんかなー”と思って。
   ちょっとずつ喜んでくれるとか…
   言ってほしいじゃないですか、最終的には
   “わかった、文夏の気持ちを考えて、一緒に考えていこう”って
   期待してたんだけど。10分経っても20分経っても、ただ困ってるだけで。
   で、私はすごい腹が立ってきて、もう言い合いですよ。
   “どうしたいの?”って言われて“私はおろす気ないからね!”って」


他のメンバー「えー・・・」(全員、ドン引き)

さんま「こいつ何言うてんねん…」
恋騒2

「私のこと好きだって言ってほしい思いと、それを言ってくれない彼と…
    あと1番の問題は何かっていうと、これだけインテリな彼なのに
    エイプリルフールなのを忘れてるんですよ」


さんま「エイプリルフールについて、いい嘘とアカン嘘があんねん!」

「結局謝れてないんで、彼は(今もウソだと)知らないんですよ。
   この場を借りて私は彼に謝りたい。ほんとに私が悪かった。妊娠してません」


恋騒3~「ウソ妊娠」後日談~
ウソだとわかった後もラブラブでいる、と。

さんま「俺が男やったら絶対許さないけどね」

「それだけ俺のこと好きなんだーって、
   思ったらしいです」

なお、その彼は「葉加瀬太郎に似ている」と。
また、この頃「恋人は2人います」とキッパリ言っていた。




もう一つの「ウソ妊娠」エピソード。
恋の21カレシにフラれ。寄りを戻したく
連絡を取ろうとするが無視され。
最後の手段でウソのメールを送る。
    ↓
「どうやら妊娠してしまったようです。
何回電話してもメール打っても全く返事がないので、
私は泣き濡れながらも病院に行く決意をしました。ごめんね」


なお、カレシからは返事なし。




慰謝料1500万円払った男とは。
恋騒4
相手の男性とは同棲しており。

彼の実家に転がり込んで、
3~4年一緒に暮らしていた、と。
(彼の母・姉と同居)

で、相手の母・姉に嫌われていた、と。


当時、彼母が親戚に人に電話で話してた内容。
          ↓
彼母「新しく建てた家に、子供と3人で
    暮らせると思っていたら、よくわかんないのが入ってきて…
    ほんと、つらいんですよ…」



さんま「お前、自分の立場わかってない。
     結婚しても絶対向こうのお母さんと住むなよ。絶対、ぶつかるわ」


「うまくいく人とはうまくいくんだけど…そこは私の性格と合わなかっただけだもん」

さんま「ほとんど合わへんわ、お前みたいなのと」

「泣く泣く別れました、4年目ぐらいで」

恋騒16
さんま「なんで恋人同士やのに
     慰謝料請求すんねん」


「(向こうが)くれる、って言うし。
    弁護士もちゃんと入れて…
    弁護士も貰っていいって言うから」

恋騒15
おあずけ太郎「その金で
      4年もイギリス留学してさ!」


「イギリス1年、オーストラリア2年。でも、
    私、オーストリアではすげー働いた。
    レストランとかで」







25歳年上の男性からのプレゼント。
恋騒6男性の職業は不明だが“先生”と呼ばれるような人。

ある時、ブティックから電話があり。
男性が「文夏ちゃんに似合う」と思いチョイスした、と。
翌日、一緒にそのブティックに行ってみたら、
総額280万円分だった、と。
しかし塩村さんは、
彼が選んだ服のセンスが気に入らず店内で大揉め。


「あたしの好きなブランドは、エルメスって知ってるんですよ、彼は。
   同じ銀座にエルメスあるんだから、最初からエルメス行けよ、ってことで
   店の中で喧嘩になって。彼はもうソファーでうなだれて。
   いいオジサンで優しい人なんだけど。しょぼーんってなって」


さんま「俺もしたことないぞ、そんな200何万なんて贈りもん」

恋騒7
塩村エピソードに対する、宇梶剛士のマジレス。
          ↓
宇梶「いちばん貧しい恋愛の形ですね。

    300万円ごときで自分の価値を決められる、
    “この女300万あげれば喜ぶんだよ”って
    手をあげちゃってるわけでしょ」





後悔のワンナイトラブ。
恋騒8
「彼とは6、7回デートしてて。
    もう多分20、30万投資してるんですよ、食事だけで」


さんま「お前、ほんと金使わすな、男に」

「あたし言ってないもん。向こうが
    使いたくて使っただけじゃないですか」



「私、奥ゆかしいところもあるので。
    (体を求められても)まだ“そんな、そんな…”って言ってたら
    “恋はアドベンチャーだよ、飛び込まなきゃ”って言うんですよ。
    本命の彼女にそんなこと言わないと思ったんです。
    それであたしは、遊ばれてると思ったんだけど…
    ま、でもちょっと行ってみました。
    これあたし、後悔してるんです…人生で1度だけ。“1晩きり”っていうのは」


さんま「それは何? つまんなかったのか?ベッドで」

「ま、たいしたことないアドベンチャーでしたね」

恋騒10
さんま「ひな壇、なんや?」

ひな壇「ダメです、
     1夜限りというのはダメです!
     やっぱり好きな人とするべきです」








31歳年上の男性と…
恋騒11
「58歳・バツイチ男性」と付き合ったことがあり。
男性には子供が2人おり、すでに成人して独立。
男性は今は1人暮らし。

で、彼の家に行ったら
「子供用の小さい靴下」が落ちてるのを発見。
「これはどういうことか?」と聞くと、
以前、人妻と不倫しており、その人は
恋騒12子連れでウチに訪れていた。その名残だ、と。

すでにその人妻とは切れているというので、
塩村さんは実際に人妻に会って、
もう関係は終わってることを確認した、と。

「男の言うことなんて、半分も信用しちゃダメ」







ちょっと引いてしまう「他の女の恋愛観」
恋騒13「(周りの適齢期の女性たちは)スポーツ選手、
   いい会社のエリートとか、つかまえたら、
   みんな1年以内に(結婚)。
   出会って、付き合って、仕込んで…式まで挙げちゃうの。
   あたし、もう、“ええー!?”って。
   (ある知人女性は)いろんな計算して
   妊娠しちゃったんですよ。排卵日とか。
   彼に“大丈夫な日”って言って。だから
   私なんか目じゃないぐらい悪い人っていっぱいいるの」





整形カミングアウト。
恋の19

「顔じゃなくて脚。太モモの脂肪吸引。
   160万ぐらい払ったけど全然(効果)ないの」


すると、ここで
敵対関係にある“ユメ”が暴露。

ユメ「“顔やってる”って言ったじゃん。
恋の20   フェイシャルやってる、って言ってた」


さんま「ホントのこと、いらないの。
    テレビは全部真実を伝えなくていいの」









買収疑惑。
恋騒17
ずっと「三列目」だったので、
一度でいいから「一列目」に座りたい、というお願いを。

「(1年がんばった)ご褒美として、
   ちょっとだけでもいいから前列に座らせて」


すると三列目の「まみん星」「オカメちゃん」が
“座らせてやれ”的に囃し立てる。
恋の18
で、塩村さんが一列目に座らせてもらうと…
オカメ「作戦通り、作戦通り」
さんま「なんや?オカメちゃん。作戦通りって」
オカメ「1000円くれるから
     “そうや、そうや”って言わされた」

さんま「かわいそーですね。
    ワイロ出さなきゃ座れない」






塩村さん、ホントは「いい人」説。
ゆめ
ユメ「はっきり言うけど、この人すごい、いい人だよ。
   この人、ほんとにいい人なのに
   幸せになれない感じがしてさー、
   かわいそうになってきちゃう。
   いい人だから幸せになってほしいのにさー…
   この人、ほんとは絶対、一途な人なんだよ」





まみん

まみん星「だって
    ボランティアとかに
    募金してんだよ」







ミーア1

ミーアキャット「塩村さんが、あたしの結婚について
   物凄く心配してくれてるんです。
   でも、あたに直接言わないで
   他のメンバーの子に言ってるみたいなんです。
   直接言ってもられえばいんだけど…」

ミーア2「直接言うとやっぱりトゲがあるかな、と思って。
   メールで
   “ここでヘンなことを言いすぎると
   結婚できなくなるけど、大丈夫?”って」


さんま「自分じゃん」




スポンサーサイト
  1. 2014/07/30(水) 20:00:00|
  2. テレビ