ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

どないやねん(9)

超ごめんなさい。
柿1
海外に移籍することになった柿谷。

自分を育ててくれた
セレッソへの思いがあるだけに
←このような発言が出たわけですが。

スゲェ申し訳ない」って…
柿2この言葉使いについて指摘されても
多分、柿谷もサポーターも
「ん? 何がおかしいんスか?」って
感じなんだろうなぁ。

もし松井秀喜が、
ヤンキースに移籍した際、会見で
柿3「巨人ファンにはスゲェ申し訳ない」
と言ってたら、叩かれたでしょう。

たとえば
「娘がカレシを親に紹介する場面」で、
こう言ってきたら、どーよ。
柿5   ↓
カレ「自分、お嬢さんのことスゲェ愛してるし、
   こんな素敵な女性に育てられた
  お父さんとお母さんのこと
   マジ、尊敬してるんスよ」

柿4こういったブロークンな
若者言葉をポピュラーにしたのって、
「キムタク」ってイメージがある。
最近でも、
ドラマ「HERO」の制作発表で
“すげぇドラマだと思う”とか言ってたし。
柿9新聞の社説などで
「言葉の乱れを嘆く」的な話が
出てきたりするけれど。
その「乱れ」が「一般化」してしまえば、
どうしようもないよね。
そのうち「一億総タメグチ」の時代に
なるんじゃないの。



汚文字業界。
字1「水曜日のダウンタウン」にて。

「本当に歌が上手いと思うシンガーは?」
というアンケートを
レコーディングスタッフなど
“音楽のプロ”に実施したんですけど…
字2
なんで、みんな
こんなに字がヘタなんだ?

ヘタっていうか、字が踊り過ぎ。















高視聴率の立役者。
食ず2
「HERO」コンビが出演した
「みなさんのおかげ」が、なんと15%超え。
食ず1
これ、みんな
「北川景子の食べっぷり」を
見ようとしたんじゃないの?

ネットで評判になってたから。
食ず3
ま、今回は、
そういう指摘を受けないよう
気をつけてたと思うけど。

食ず4
それより
彼は「ねぶり箸」、直らないのな…







「もののふ」というより「山賊」。
kana1
「チューボーですよ」にて。

ももクロ・レッドの
犬食いっぷりが凄かった。

カレー食べるのに、そこまで
前傾しないとダメなのか。
kana2

百田「うまい!」

kana3

「“うまい”って…
   ふつう、“おいしい”とか言うだろう」


kana4

百田「星!三つ!」

「です」を付けろよwww
kana5


百田「本当にお上手なんですね、料理」


kana7

君が生まれる前から、
この番組やってるっちゅーに。


kana6
川上マネージャーは、
最低限のマナーぐらい
教えといた方がいいんじゃないの。






祭りの後。
w杯8
W杯の日本戦が全て終わっても、
まだサッカー関連のCM流れてるの見ると、
「なんだかなぁ」と。
w杯9



w杯10



w杯11










「侍」と「サムライ」は違います。
w杯1
「日本代表」応援CMの中でも、
朝日新聞のヤツが
ずば抜けて痛々しい。

w杯2



w杯3



w杯4



w杯5

←こいつ、何言ってんの?www


w杯7









向こうの「ゆとり世代」、マジすげぇ。
w杯12
同級生対決だった、
ネイマールとロドリゲス。

2人とも「好青年」っぷりが印象的だった。
「すれてない」っていうか。
w杯14発言内容も紳士的だしさ。
22歳で、その「さとり」感は何!?みたいな。

ロドリゲスって、本来は「パサー」なんでしょ?
エースのファルカオが負傷欠場で、
重圧は凄かったと思う。
でも結果、得点王になってしまう、というね。
w杯15
2人だけでなく、
他国の代表選手も全般的に
発言内容が謙虚だったのが意外。
イメージ的にサッカー選手って
「オラオラ」感があったから。
w杯16メッシが大事にしている言葉は
「謙虚さ・リスペクト、自己犠牲心」だって。
メッシ「自分の人生や選手のキャリアにおいて、
     絶対に忘れてはいけないことだし、
     自分の目標を達成するために
     常に頭の中に意識しているよ」

w杯17なんかもう、どっちが
サムライか、わかんねーな…

←彼は、「自己暗示」で
ビッグマウスやってる気がする。

w杯18







スポンサーサイト
  1. 2014/07/14(月) 20:00:00|
  2. テレビ