ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

まりり世代  ~それぞれの37才~

魔法がとけたら、また普通の主婦に?
37-2
大人AKBの
「まりり」こと「塚本まり子」さん。

最初に見た時、感じたのは
「この人、プロでしょ?」ということ。
37-3「今は一般人かもしれないけど、昔
何か、芸能に近い仕事やってたでしょ?」と。
「地方局のレポーターとか、かな?」と
思ったけど。
インディーズのボーカルでした。

応募規定は
37-1「30歳以上の女性」だったけど、
選ぶ側は最初から
「主婦・子有り」の中から
選ぶつもりだったんでしょう。
CM曲は「教えてMommy」だし。

企画としては
まりり「さんま&玉緒の、あんたの夢叶えたろか」に
近いと思う。「AKBに入りたい」という
主婦の夢を実現する、というね。

塚本さんを選んで「正解」だなと思ったのは、
ちゃんと「37歳に見える」ってこと。
AKBに混じって違和感ないような人だったら、
37-4ちょっと趣旨が違うだろ、と。

←グリコのCMの1カット。
これが“すべて”だと思うわ。

「大人AKB」というのは、
何か“市場(マーケット)”の匂いがする。
37-5これ、名称が
「美魔女AKB」とかだったら
あまり人が集まらなかったでしょ。

「大人AKB」って、言葉的に
気恥ずかしさは無いじゃん。
「大人女子」みたいな感じでさ。
37-6
「大人AKB」は1回きりの企画だけど、
“大人AKB的なもの”は、
なんらかのビジネスにつながりそう。






あたい恋花 実は結べないわ(by チャゲ&飛鳥「ひとり咲き」)
37-18
大人AKBの塚本さんも、この人も
若い頃から「きれいだね」と
周囲から言われてたような人だと
思うんだよねー。

だけど、こうも
37-20対照的な人生を歩んできたのか、と…。

この人の場合、
家庭の事情で経済状況が厳しく、
上京した経緯があるようだけど。

東京に出てきて約20年。
37-21どういう思いで生きてきたんだろう、と。
そのうちの半分は、有名芸能人の愛人だしさ。

ただ、彼女は“愛人”という意識は
あまりなかったような気がする。
ダウンタウン・浜田の愛人の場合は、
いわゆる「囲われてる」状態だったようだけど、
飛1この人は、ASKAに
養われてたわけではないし。

住んでたマンションは「社宅」という名目で
会社の社長が用意したものでしょ。
「社長のお気に入り秘書」の割には、
しょぼい物件なんだよなぁ。
飛3場所は「南青山」だけど。狭いワンルームだしさ。

薬物使用については一貫して
容疑を否認。その、ブレない芯の強さは、
まるで女スパイのよう。

今回の事件でビックリしたのは、
飛4今の時代に“接待”迎賓館なんてものが
あった、ってこと。

彼女は、どこかの時点で
保釈になるんだろうけど。
その後は、どういう道のりになるんだろう。
飛5ASKA逮捕の件がなければ、今後も
関係を続けていくつもりだったんだろうか。
10年続いた仲だけど。そこに愛はあるのかい?と。

チャゲ&飛鳥のデビュー曲「ひとり咲き」って、
まるで彼女の心情を歌ったような感じがする。





傷つけたかったのか、取り戻したかったのか…
37-23
家に帰ったら、
見知らぬ女が出てきて
いきなり刺された、という事件。

37-14
犯人は、
被害女性と同居している男性の
元・交際相手。

被害者との面識はない。
37-13
「あの女がいなくなれば、彼が戻ってくる」
とでも思ったのだろうか…








大事なモノはいつも近くにある(by V6「線香花火」)
37-15芸能界の「37才・女性」枠で、いちばんの
勝ち組って、瀬戸朝香のような気がする。

どの女優さんも「年齢的な節目」に差し掛かると、
ポジション的なことで悩む部分が出てくるけれど。
この人、そういう
「過渡期」みたいなのがないんだよねー。
瀬朝1いつのまにか
「妻」役やってたり、「母」役やってたり。

ドラマ、雑誌、CM…常に安定して仕事があるし。
ほどよいポジションで輝いてる、みたいな。
瀬朝3
あと「夫がイノッチ」ということがもたらす
プラスイメージは、絶大だと思う。

瀬朝4「いのっち&朝香」ファミリーのリア充っぷりが
伺えるブログ記事。
    ↓
そうそう、
娘ちゃんもうすぐ8ヶ月なんですが…
つたい歩き始めてます
37-16 息子くんの時より、随分早めです
あっという間に移動しているから、
ほんと目が離せないのです

で も気にかけてくれるお兄ちゃんが
いるから、助かってます

ほんと可愛がってくれていて、
いつも大好き大好きと妹を大切にしています

でもいつか喧嘩する時も
やってくるんだろうなぁ



スポンサーサイト
  1. 2014/07/23(水) 20:00:00|
  2. トレンド