ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

ののちゃん世代 ~それぞれの47才~

号泣5世の中には、
こんな「大人」が存在するのか…
という驚き。

そして、それが
県議という役職なのも驚き。
号泣1精神年齢と実年齢の乖離がハンパない。
けど、学力はあったんだよなぁ、
有名進学校出身だし。

市役所を辞めた後は、
宅建の仕事をやってたそうだけど、
それで食べていけてたんだろうか。
号泣2
この人、最初から「着服」目的で
県議になろうとしてたんじゃないの。
日々「どれだけ経費として
引き出せるか…」的なことに
心血を注いでたような暮らしぶりじゃん。
号泣8「博多に、こういう経由で行けば…
出張費として、これだけ使い込めるな」とか。
小賢しい計算を綿密にやる割には、
ずさんだよね。ほぼ毎日のように出張…
って、誰がどう見ても不自然じゃん。
なんか、悪知恵と浅知恵が渾然一体と
なったような感じ。
号泣7
「わが身を守る」ということに関しては、
けっこう知恵が働くタイプだと思う。
謝罪会見の時「厳しい追究」をされないよう、
「私が怖いと感じた時点でやめる」と釘を刺したり。
あと、会見前、記者らに対し
頑なに名刺交換を要求したのもそう。
号泣4彼にしてみれば、会見後では意味がない。
丁寧に名刺交換することで
「おてやわらかに」的な雰囲気にもなるし。

それと質疑応答の時「○○記者」と
相手の名前を言うのも、そう。
あれ、意識的に相手の名前を呼んでたと思う。
号泣6
で、号泣モードになると「関西弁」を交えて。
相手の情に訴えかけようとする感じが、
うまい、っちゃあ、うまい。
別に記者たちの胸には
響かなかったと思うけど。




筑後3
リサイクルショップ経営の夫婦が、
従業員らを殺害した事件。

夫(47)、妻(45)。
筑後1今のところ4名殺害が
確認されているが今後、増えるかも…

暴力と罵倒で精神的に
とことん追い詰める手法は
尼崎事件を思わせる。
筑後2自分たちが殺した従業員の親に
「お宅の息子が会社の金を持ち逃げした」と
因縁をつけるなど、
その卑劣な所業は「卑劣」という言葉では、
追いつかないほど卑劣。
筑後8実行犯は夫だが、実質的に
支配していたの妻だと言われている。

夫を知る人物は、
結婚前はあんな人ではなかった、と。
筑後5妻は9人兄弟の長女。
ある時、母親が逃げ出し、その後、
兄妹たちの面倒を見るのは
長女の役目になった。

父親の暴力に抑圧され続け。
ハサミで髪を切られ坊主にされたことも。
筑後6高3の時に、たまりかねて家出。

従業員を恫喝する際、ヤクザの名前を
ちらつかせるやり口は父親と同じ。

「他人は全てカモ」という精神構造に
なってるんだろう。



47-6

奇跡の47才。






47-1

「笑ってコラえて」の
小松原支局長。





47-4
北海道のコンビニ強盗。

同じ店に来て「また来たよ」と
ナメたことを言っていた。
47-5








47-2熊本の女子高生殺害事件。
犯人は無職の男(※生活保護)。
殺害前に、別の
淫行・わいせい容疑で捕まっている。

女子高生とは
自殺サイトで知りあっており。
47-3今、ネットで“少女”を物色してる連中は
自暴自棄になってる子に目をつけるらしい。
話を聞いてあげ理解者となり気を許させる…
という目論見。
これからはSNSの危険性を、
もっと学校できっちり教えないと。




春一1春一番って、
モノマネの革命児だったと思う。

「闘う時の猪木」ではなく
「素でしゃべる猪木」というのを
やったのは、春一番が初めて。
春一2それまで「素でしゃべる」というのを
モノマネ化した人って、
特にいなかったと思うんだよねー。

今、けっこう「猪木モノマネ」やる人いるけど、
どれも、春一番のコピーみたいなもんだから。
春一3春一番の、
「猪木の引退セレモニー」の
完コピは笑った。
「マイクのコードをまたぐ」とこまで
再現してて。




ダンカン1
ダンカンの妻・初美さん。

38才の時に「乳がん」と診断され。
進行状況からみて、
発症したのは20代後半だったそうです。
ダンカン2切除したのは片房でしたが、
ダンカンとしては「あの時、
両方切除する選択をすべきだった」と後悔。

最近だと
アンジェリーナ・ジョリーが
「将来的に乳がんになる確率が非常に高い」
ダンカン3ということで、
「予防的切除」をしたことが話題になりました。

乳がん、子宮頸がん等は、
若い年齢でも発症するのは珍しくないので、
定期健診をきちんと受けることは大事ですね。
ダンカン4妻が闘病するにようになってからは、
ダンカンは、できるだけ
家族との時間を大事にするようにし。
また初美さんは、夫の生活(仕事)を
優先することを望んでいた、と。

「相思相愛」とは、互いを思いやってこそ。


スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 20:00:00|
  2. トレンド