ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[怒り新党] 夏目ちゃんとお母さん編➂

親1
「親の呼び方」についての話題。

人はいつから
「おやじ」「おふくろ」と
呼ぶようになるのだろう、と。

親2
2人とも以前は
「お父さん」「お母さん」と
呼んでいたが、
今は気恥ずかしくて呼べない、と。


親3

「あたし、
  呼ばない、両親のこと。

  (呼ぶ時は)“ねぇ”とか…」


親4

「あなた、なんて呼んでんのよ?」

「あたし、
  (お母さんて)呼べないです…」


親5

「下の名前で
  “◯◯さん”て呼びます」


ええっ!?

親6

「すごい距離ね、これ!」

どういう流れで、そうなったのか…


親7


「親、どう思ってんだろうね…

  “お父さん、お母さん”て
  呼ばなくなった息子・娘たちについて…」


親8




「あなたは
  (子供から、なんて呼ばれたい)?」


親9



「…いやもう、ママでいいですよ」

親10


「今、自分が
  お母さんにしてるみたいに
  “三久さん”ていうのはイヤでしょ?」


親11



「3才ぐらいの子が
  “三久さん”って(笑)」


親12


「お母さんは多分ね、
  いくつになっても
  子供から、名前で呼ばれるのは
  ヤダと思うよ」

親13




「イヤですかねぇ…」
親14




「カメラに向かって
  “お母さん、ごめんなさい”って
  言ってみなさいよ、あなた」





親15
そういえば、夏目ちゃんがお母さんと
海外旅行に行った時、
エアコンの温度で
喧嘩になったと言ってたなぁ。

大阪弁のバトルは凄そう…





親16

「ぴったんこカンカン」のロケで、
母校の東京外語大へ。



親17


当時、住んでたマンションは、
キャンパスのすぐ近くだ、と…


親18


なんと
道路を はさんで、すぐ!


親19


安住「ものすごく近く借りましたね。
   そんな学生いるんですか?」



親20


「もうね…
  (私は)ホンットにモノグサで…。

  母がその性格を
  わかってたんでしょうね」

親21



「“ここにしなさい、ここしかないわよ”と。

  もう、母が無理やり、そこに決めて」

親22

「必ず毎日
   大学に通いなさいよ、と」


お母さんはお見通しだ、と。






ちなみに… ~はじめて親父と呼んだ日~
fuji1

「ドキュメント72時間」より。

富士山に訪れた人たち。


fuji2
ある父子。
実は離婚したため、
今は別々に暮らしている。

最近、息子がSNSをやるようになり
コンタクト取り合うようになった、と。
fuji3
息子は途中、高山病になり
苦しみながらも、弱音を吐かず登頂。

その姿を見て父は
「ああ、男っぽくなったなぁ」と感慨深げ。

fuji4
離れて暮らす
親子関係について聞かれると…

息子「普通に接していれば
   いいんじゃないかな、と思って」


fuji5



息子「実の親父だし」

fuji6





息子「今、初めて親父って言いましたけど」
fuji7





若い世代で、母親に向かって
「おふくろ」と呼ぶ人は
ほとんどいないと思う。



【関連記事】
[怒り新党]夏目ちゃんとお母さん編
[怒り新党] 夏目ちゃんとお母さん編②
「父」「母」と言えない女子が急増!?

スポンサーサイト
  1. 2014/09/10(水) 20:00:00|
  2. 夏目三久