ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

アナ雪ブーム⑤  ~「ディズニーらしさ」の枠組の中で~

アナ9ディズニーアニメというのは、
表現上、なにかと制約が多いはず。

基本、子供向けだから、
過激な描写はありえないし。

あと、全世界で公開」されるんで、
アナ34どの国の人が見ても
受け入れられる「わかりやすさ」とかね。
そういった枠組みの中で作るのって、
けっこう大変そう。
「似たり寄ったり」な着地点になりそうで。
アナ1「アナ雪」も
“ディズニーらしさ”の範疇ではあるものの、
それでも
「今までにない感じ」が見受けられました。




架空だけど、実在感が。
アナ5オープニングの
「氷の切り出し」の場面は、
実写映画のような重厚さがあり。
よくある「架空の国」のおとぎ話とは、
一味違うな、と。
one14男たちが、民謡?を歌いながら
氷を削ってるんですけど。
こういう光景って、北欧で
実際にありそうな雰囲気があって。
日本でいうと…漁師が
「エンヤーコラ」と声をかけながら
アナ36地引網を引く感じでしょうか。

衣装、音楽などは
「ノルウェー」を
ベースにしてたらしいです。



恋のトライアングル。
アナ10アナの前には、
二人の男性が現れます。
育ちのいいハンス王子と、
天涯孤独?な氷売り・クリストフ。
全く異なるタイプです。

「三角関係」ってのも、
アナ24これまでの
ディズニーアニメにはなかったような。

もっとも、アナはハンス王子と婚約しており、
両天秤にかける、ってことはしません。
one9が、クリストフと仲のいい、
トロールたち(石の妖怪?)は、
「アナを奪っちゃえ」とそそのかします。
この場面には「ええっ?ディズニーでそういう
略奪愛とか推奨しちゃっていいの?」とびっくり。



想定外。
froz21ディズニー映画では、
必ずといっていいほど、
主人公を陥れようとする悪役が登場します。
その顔が見るからに悪人顔。

が、「アナ雪」では
そういうキャラが出てきません。
froz20せいぜい、貿易相手の国の公爵。
けど「腹黒な小者」レベルだし。

しかし、劇中、ある「裏切り」があり。
あれは
誰も予想してなかったでしょう。
アナ12また「プリンセス」モノの定番
「王子様のキスで目覚める」っていうやつ。
これを逆手に取った展開もあり、
ディズニーなりに新たな工夫を
してるんだなぁ、と。



スポンサーサイト
  1. 2014/09/28(日) 20:00:00|
  2. トレンド