ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2014言い張る人たち(4)

「ナスカの地上絵には一切触れてない」と言い張る。
ナスカ
問題となった、
グリーンピースの“巨大メッセージ”。

ペルー政府、激おこ。
ナスカ2
グリーンピースの釈明としては
「考古学者の監修を受けている」
「地上絵には触れてないから、
いいだろ」的な…



ナスカ4
←調査等でエリアに入る際、
このように「専用の草履」を
履くことになっている。

ナスカ5
←スニーカーのまま
  踏み入ってるグリーンピース。





ナスカ3
専門家の先生曰く
「地上絵は、線の部分だけでなく
周囲(余白)もキャンバスみたいなもの。
そこに踏み入ること自体、問題」と。
ナスカ6
「環境保護」を訴えるために、
神聖な場所を汚す、というね…







「ヤジは飛ばしてないと」と言い張る。
やじ1

都議会の
セクハラヤジ問題。

やじ2

当初、疑惑を
完全否定していた鈴木議員。

やじ3

記者「議員辞職に匹敵すると思う?」

鈴木「まぁ、そうでしょうね…」

やじ4

謝罪はすれど、辞職はせず。







「出張に行った」と言い張る。
号泣3

会見では号泣し、
必死にアピールしたものの。

号泣1

さすがに
警察の取り調べには
耐えられず白状する。

号泣5
この騒動をきっかけに、他の議員らの
「怪しい経費」が次々に浮き彫りに。

大量の切手購入、
不自然な出張、不自然な交際費…
政務1そもそも「政治活動費」の使途範囲が
「フリー」すぎるのがアカンやろ。

キャバクラだろうが、
SMバーだろうが、
風俗だろうが法的にはNO問題。
政務3



疑


政務2


政務4










「小渕代議士は悪くない」と言い張る。
姫1

小渕議員の資金問題。

姫6
金庫番は、長年
小渕家を支えてきた秘書。
姫4
町長という職に就いてからも、
小渕議員の「経費担当」やってたと
言うんだからビックリ。

モラルもへったくれもないわ。
姫2

何百万円もの収支のズレを、
「作業ミス」と言わはる…

姫3小渕議員の「出直し選挙」は、
案の定、余裕で再当選。

お国のためより
地元のために動いてくれる人が大事。
それが地方人の本音っしょ。



スポンサーサイト
  1. 2014/12/18(木) 20:00:00|
  2. トレンド