ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2014言い張る人たち(6)

誘拐した少女を「自分の妻」と言い張る。
岡山2
岡山の女児監禁事件。

捜査員が突入した際、
女児について聞かれると
「自分の妻です」と…。
岡山1とっさにこんなこと言える?
大喜利でも思いつかんわ。

捜査員が「あっ、奥様でしたか、
失礼しましたー」と言って帰るとでも?
岡山8この事件、未然に防げたか、
といったら…
お手上げだわ。
ボディガードを雇うお金でもない限り。

犯人は、一生食える資産があって、
監禁用の部屋を作る変態野郎で、
岡山5ピンポイントで女児を狙ってたんだもん。

←700万円かけて
リフォームした監禁部屋。
この男がどれだけ
“本気”であったか、と…
岡山6←最初は、監禁用の「離れ」を
作るつもりでいた。

けど、土地が農地?かなんかで、
住居用の建物は作れなかったらしい。
岡山3
←男のパソコンには「監禁日記」が…。
タイトルは「光源氏プログラム」。

このオッサン、マジで
「自分好みの女」にしようとしてたんだ…。
岡山4
思い通りにならなかった時、
服従させるため
スタンガン等の武器を
用意してた鬼畜野郎。
岡山7そういえば昔、新潟であった
少女監禁事件の犯人、刑期終えて、
シャバに出てるはずなんだよなぁ…。







「片山さんは無罪」と言い張る。
遠隔1
遠隔操作ウイルス事件。

1000万円の保釈金を積んで、
シャバへ。

    ↓
遠隔2

真犯人を名乗るメールが
マスコミ各社に送られる。


    ↓
遠隔9
保釈後、
ずっとマークしていた捜査員が、
片山がスマホを
河川敷に隠すのを目撃。

    ↓
遠隔4
弁護士の見解。
「警察のでっちあげかもしれない」
「今の時期に、
  こんなメールを書く動機が絶対ない」
「(無罪は)ゆるがない」

      ↓
遠隔6
片山、逃亡。

弁護士に電話し
「自分が真犯人」と告白。

     ↓
遠隔7
メールを送った動機は
「早く裁判を終わらせ、
母親を安心させたかった」と。
遠隔8
自殺を思いとどまらせた
ことについて、
“検察官に感謝された”と…。






「自分はサイコパス」と言い張る。
遠隔10

いや、お前は
そんなハイカラな犯罪者じゃない。

遠隔11
この弁護士さん、
終始、言い訳めいたことしか
言わなかったなぁ。

「我々も騙されていた」
遠隔12「サイコだから、欺かれても
しょうがない」的な…。









「殴ってきたから刺した」と言い張る。
前鶴1
京都前鶴の女子高生殺害事件。

決定的な証拠がなく、
被告は無罪に…

釈放された翌年、窃盗で実刑。
前鶴2そして出所後3か月で、殺人未遂。
女性の上半身をメッタ刺しに。

過去2人殺害、強姦致傷など
凶悪の極みたいな男に、
女が殴りかかるかね。



スポンサーサイト
  1. 2014/12/20(土) 20:00:00|
  2. トレンド