ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

勘違いの最果てに ~議員バッジをはずせなくて(上)~

ueni1
昨年、
「セクハラ野次」騒動に便乗?して、
ちょっとだけ注目された上西議員。

まさか、こういう形で再び、
維新8脚光を浴びることになろうとは・・・

どうやらこの人、以前から
問題児だったらしく。

なんか、どっかで
勘違いしちゃったのかな。
維新3
橋下さんは「29歳だった女の子が
(高給取りになり)2年経つと
こうなってしまうのか」
「完全に永田町の感覚」と嘆き。

そうなる前に、なんで
維新19党内で教育しなかったんかな。
注意はしたけど、
きかなかったんだろうか。

だいたい「維新の会」って
橋本バブルにあやかろうと
乗っかってきた人たち・・・
維新11というイメージがあって。

言っちゃナンだけど、
「比例当選」って
「どこの馬の骨だか」みたいな
輩が紛れ込んでることもあろう。


ueni24上西議員が欠席した
「予算案の採決の日」は、
本会議で、いちばん重要な日と
言われており。

その前日に、
腸炎で苦しんでるにもかかわらず、
ueni23飲み屋をハシゴする・・・
というのは「どういうことか?」と言うと。

「予算案の採決」の重要性を
上西議員も秘書も
認識してなかった、
ってことなんじゃないの?
ueni2
「別に私一人
欠席したところで、結果は
変わらないでしょ」と。

で、騒動が大きくなって、ようやく
「そんなに大事だったの?
維新6あの日って」・・・みたいな。

「維新の党」は
「党の品位を汚した」ってことで、
除籍したけれど。

その前に、品位のない者を
維新4引き上げたのが問題のような。

安易に
「若くてキレイな…」という要素で
出馬させるから、
こういう事態が起こるんじゃないの。
維新12
あんな“アウトレイジ”みたいな輩が
公設秘書って・・・
その時点で、なんかもう「お察し」な
感じじゃない?








上西議員を診察した医者は、なぜ
病名が確定してないのに診断書を書いたのか。

ueni3
医師は「過敏性腸炎か、
ウイルス性腸炎かなー。
2、3日様子見てもらえる?」と言ったそうな。

医療界の“常識”がわかんないんで
アレなんですけど。
ueni4
「過敏性」か「ウイルス性」か
不確かな段階で、
「急性ウイルス胃腸炎」と
明記するものなのかなぁ、と。

まぁ、ともかく
ueni5「ウイルス性」の可能性、
あるわけじゃん。
てことは、
二次感染のおそれもあるんでしょ? 

けど、上西議員は医者から
「他人との接触の注意点」について、
ueni34特に説明されておらず。

「様子を見て」とは言われたが
「安静に」とは言われておらず・・・。

そんなテキトーな医者、おるの?





国会を休むつもりはなかったのに、
なぜ「診断書」を書いてもらったのか。

ueni32診断書を貰ったのは
「翌日の国会を欠席するために」
・・・と思ったら。そうではなく。
昔から、必ず診断書を書いてもらう習慣が
あったんだそうです。万が一の時のために。

・・・信じるか、信じないかはあなた次第です。



どんな薬を処方されたのか。
ueni7
上西議員、曰く「薬が効いたのか、夕方、
症状(嘔吐・下痢)が少しおさまってきたので、
約束の会食に行った」と・・・

ウイルス腸炎に、そんなによく効く薬って、
どんなのかなぁ、と。



なぜ「処方された薬」の証拠を公開しないのか。
ueni33処方箋の領収書(明細書)について。
橋下氏同席の会見の際、「出します」と
言ってたが。

その後、『週刊文春』からの
「薬の領収書はあるのか」という
質問状には回答ないままらしい。



なぜ赤枝議員に「断り」を入れなかったのか。
はしご上西議員は「数日前から、
下痢・嘔吐・発熱等の症状が続き…」
と言っており・・・

あのさ。
その時点で、赤枝議員に
「すみません、どうしても具合が悪くて…
ueni13明日のお約束は…」って、
お断りの電話するのが、フツーじゃね?

当日の夕方になって
「ちょっと、おさまってきたので行った」って・・・
なに? その
「行けたら行く」みたいな感じww




赤枝議員とは「医者と患者」の立場なのに、
なぜ居酒屋で会ったのか。

ueni9「議員同士」ではなく
「医者と患者」という立場で会った、と。
「持病の相談」ってことで。
で、会うのは1カ月前に約束していた、と・・・

なぜ「その日」だったか、というと。
赤枝議員が懇意にしてる
ueni6ショーパブ店の人の、
何かの記念日で。
「ぜひとも、この日に来てくれないか」と
頼まれた、と。

んん? 
それって、こーいうこと?
はしご2 ↓
上西「先生、持病のことでご相談が…」
赤枝「じゃあ1カ月後、どう? 
   その日、知人の店の記念日なんだよねー。
   ぜひ、一緒に顔出してよ」


・・・・なんだ、それ。
ueni10
「医者と患者」と「議員と議員」
というのがゴッチャになってるやん。

当日2人は、
赤枝議員の診療所の近くの居酒屋で
落ち合った、と。
ueni12そこで持病の相談をしたのでしょうか。
けど、それはタダで診てもらった、ってことよね。

それって「医者と患者」の立場って
言えるんかいな。
「議員のよしみ」ちゃうん?





赤枝議員は、
なぜ体調不良の女性を連れ回したのか。

ueni14
上西議員は、お店で(ソフトドリンクに)
口をつけたのは「1口」程度だったと言います。
もちろん、食べ物には箸をつけておりません。

医者である赤枝議員は、
その様子を見て
ueni15何も感じなかったのでしょうか・・・

いや、さすがに聞いたでしょう、
「どうしたの?具合悪いの?」と。

それに対し上西議員は、
一体なんと答えたのでしょう。
ueni11

ハシゴした理由については、
赤枝議員から
「顔を出すだけでいいから」と
懇願された・・・と言ってました。

維新7で、ショーパブに行った時は
「立っていられないほど
具合が悪かった」と。

その後
「赤枝議員にビタミン注射を
打ってもらった」と・・・・

はしご3騒動が大きくなった後、
なぜか赤枝議員はノーコメント状態に。

本当に持病の相談を
受けていたのでしょうか?

赤枝議員、このままだと
ueni20「病気の女性を強引に連れ回した
非常識な赤ひげ先生」
…ってイメージ、ついちゃうかも。

そもそも大事な国会の前日に、
3軒ハシゴするこの人も、
どうかと思うけどね。





なぜヘロヘロの状態なのに、わざわざ大阪に帰ったのか。
ueni16ハシゴした夜は、議員宿舎へ。
下痢・嘔吐が続き、一睡もできず。
       ↓
翌朝9時に新幹線に乗り大阪へ。

本来なら
宿舎で安静にするのがフツー。
ueni17それについて
「議員宿舎には、
寝に帰るだけの場なので何もない」
「ビタミンドリンクなど常備してない」

で、「大阪の自宅なら…」とww

ueni18いや、東京駅へ行く体力あるんなら、
近所のコンビニ行けばいいやん。
どうせタクシー使うんやし。

「なんかあったら、家族に
看病してもらえる」ということで、
大阪に戻った、というけれど。
ueni19
実際には
看病に来てもらったわけではなさそう。

その日は、大阪のマンションで、
ずっと布団の中。一人だった、と。




スポンサーサイト
  1. 2015/04/24(金) 20:00:00|
  2. あの騒動