ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

勘違いの最果てに ~議員バッジをはずせなくて(下)~

上西議員はなぜ、辞職しないのか。
維新9
橋下氏から「辞職し、
一からやり直したら」的な事を
言われたものの。

“議員辞めるぐらいなら、
除籍でけっこう“と。
議員4
なぜ「除籍」の道を選んだのか、
と言うと。

ひとつは
橋下氏の「言葉」なんて、
信じちゃいないからでしょ。
維新2
「次の選挙でもう一度
チャンスあげる」みたいなことを
匂わされたってさ。
「いざ辞職したら、そのまま
お払い箱にする気だろ」と。

議員6仮に「公認」で
出馬させてもらえたとしても、
「こんな私が、当選するわけねーじゃん」と。

今、どんな目で
世間から見られてるか
ぐらい、自分でもわかるっしょ。
ue2
それじゃなくても
支持基盤なんて無いに等しいのに。


上西議員として確かなことは
「今、辞めたら収入がなくなる」ってこと。
議員2
だいたい、
潔く辞めたからといって
「なんか、いいことあるの?」と。

だったら開き直って
向こう3年
一期2私腹を肥やし方がマシだわ、
みたいな感じ?

ちなみに上西議員とオボちゃんは同い年。
あと、バカ動画で捕まった
「自称ネットアイドル」の男も83年生まれ。
なんかあるのかな、
このあたりの世代って。





なぜ、女は筋違いな所を攻撃するのか。
ue
一躍「時の人」となった上西議員。
世の女性たちの声も厳しく。

が、しかし。

その攻撃ポイントについては
化粧3「?」って感じ。
メイクやファッションが
「許せない」と・・・

いや、私も以前から
上西議員のアイメイクについては
「どうしたものか」と思ってたけどさ。
化粧10
今のタイミングで
そこを攻撃するのは、
なんか卑怯な感じがする。

ああ、イジメやイビリというのは、
こういう感じで
化粧4拡散していくものなんだなぁ、と。

誰か一人、口火を切ることで
「でしょ? 実は私も思ってたのよ!」と
追随する女性の多いこと。


住田最初に口撃し始めたのは住田弁護士。

「アイメイクがすごく癇にさわる!」と・・・

弁護士なのに“本件”とは関係ない
ことで非難したのには驚き。

化粧7
脳科学者の中野先生は、
“浪速のエリカ様”という所に食いつき。
「全然、似てない。
沢尻さんは文句言ったほうがいい」
と。
けど、その異名はマスコミが
付けたのであって、
化粧6本人が名乗ってるわけではないし。

デヴィ夫人は
「マスカラ付け過ぎ」と言い、
ハイヒール・モモコは
「厚化粧」と指摘・・・
いや、お二人とも
化粧9なかなかのブーメランww

カルーセル麻紀は、
上西議員の会見を見て
「シャネルのスーツ着て厚化粧しやがって」と、
これまた本件とは関係ないことで激高。

林きわめつけは林真理子。
「(唇に)ヒアルロン酸を
大量注入したであろう」
と推測。
そう? アレは
単なるタラコ唇と思ったんだが・・・

で、関テレに追い回されてた姿を見て
「どう見てもAV女優と
マネージャーとしか見えないのである」
と・・・・
すごいな、
あれがAV女優に見えるのかww

この人が、いかに時代錯誤な
感性の持ち主であるかが
はやしbよくわかるわ。

そういえば
「川崎市の中一殺人」の時も、
かなりトンチンカンな
母親批判してたんだよなぁ。

こんなんが大御所扱いされる
文学界って・・・なんか、世も末・・・



スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火) 20:00:00|
  2. あの騒動