ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

冷たい土の下 ~千葉・18才少女 生き埋め殺人➂~

殺意なき殺人。
埋
首謀者の少女(18)が
「あいつ、許せねー」と憎悪を募らせる。
   ↓
交際相手の少年(鉄筋工・16)に
「協力してくれる人はいないか」と相談。
   ↓
千葉12少年、暴走族つながり?の
井出に話を持ちかける。
   ↓
井出、引き受け、
弟分の中野を計画に加える。

男3人は、被害少女とは面識がない。
千葉16
少年グループによるリンチ事件の場合、
被害者と無関係な人間が
混ざってるパターンがある。
たまたま、その日、つるんでいた、とか。

見ず知らずの人を、よく殺めることができるな…
千葉13という気もするが。むしろ
「知らない」からこそ、感情移入することなく、
危害を加えられるのかもしれない。

連中にとっては、
カツアゲと似た感覚なんだろう。

千葉20主犯の少女と、共犯の少年が
付き合い始めたのは2年前。
少女が16才、少年が14才の時。

少年は見るからにヤンキー系だが、
タチの悪い犯罪者タイプではなさそうだ。

千葉25車に乗せられた被害女性が
後部座席で暴行を受けてる間、
少年は助手席にいた。

「うめき声が聞こえ、怖くて
後ろを見られなかった」と供述している。

呉3「広島 LINEリンチ殺人」でも、
ノリで「拉致」に加担した少女2人は、
遺棄した後、帰りの車の中で
ずっとメソメソしていたという。

LINEで「やっちゃれ!」と煽るのと、
いざ現実で「人殺しの現場」に
千葉26対峙するのとでは、ワケが違う。

その圧倒的な“リアリティー“に
心が押しつぶされそうになったのだろう。
直接、暴行に加わってなくても、
殺人に加担したことには間違いないのだ。

井では、今回の実行犯の
井出と中野は、どうなのか?というと…

前科があるとか、
「地元でヤバイ奴として有名」とか。
そういう話が出てこない。

主犯の少女が、井出について
「ヤクザの代行で何人も殺したことがある」
nakaと言っていた、というが。
それは“吹いてる”だけだろう。

被害者の体には、
暴行の痕が多数あったが、
ひとつひとつの傷は浅かったという。

千葉15
「生き埋め」というのは、
最も残酷な殺害方法の一つ。

が、見方を変えれば、
「直接、殺すことができない」とも言える。

埋c被害少女は、口に物を詰められ
粘着テープで塞がれ。
さらに袋を頭に
被せられた状態で埋められた。

そこには「目を見たくない、
断末魔を聞きたくない」という
水没2心理が働いていた可能性がある。

もっとも「生き埋め」という手口は、
主犯少女が意図したのだろうが。
「できるだけ
恐怖心を植え付けてやりたい」と。

寝屋神奈川で起きた
「女性を生きたまま海に沈めた事件」も、
同様な気がする。

首を絞める、刃物で刺す、鈍器で殴る
…という直接的な行為をやれるほどの
“度胸”はない。
だけど、相手には消えてほしい。

寝屋3身動きできないようにし、
海に放てば
後は自然に死んでくれる…という算段。

今、大騒動になってる
「寝屋川・中1女子殺人」も、
テープで顔をグルグル巻きにしたのは
「顔を見たくない」という心理のような。
寝屋4
けど、その割には、
刃物で何度も切りつけるとか…

容疑者逮捕されたけど、
動機とか、行動の経緯とか
ワケわからんこと多すぎ。



スポンサーサイト
  1. 2015/08/21(金) 20:00:00|
  2. あの騒動