ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

冷たい土の下 ~シンママ遺棄・児童不明事件②~

装う男と 従う女。
サト3
佐藤の評判というのは、
昔から一環している。ホラ吹きだ、と。

学生の頃からテレビマンを気取り、
ギョーカイ人ぶっている。
しかし、そんな実態はなかった。
サト7
ウソをついてるのがミエミエなので、
周囲からすると奇異な人物に見えたようだ。

プロファイリング的には、
過去の凶悪犯罪者たちと重なるところが多い。
   ↓
サト6◎虚栄心が異常に強い。
◎これといった成功体験がない。
◎子供の頃、盗癖がある。
◎弱い者には、強引な態度に出る。

・・・こうしてみると、まるで
「寝屋川・中1殺人」の
サト2山田浩二のプロフィールのようだ。

もうひとつ、山田浩二と
共通するであろうポイントは「コンプレックス」。
「自分をよく見せたい」という、顕示欲。

佐藤の家は資産家で、母親は元アナウンサー。
サト4そんな「バックボーン」に、
佐藤自身が追いついてない。

だから「慶応大OB」を名乗ったり、
「テレビ局に出入りしてる」とウソついたり。



母子不明7
そんな佐藤と秋山の接点が
何なのか、というと。

某誌の取材によると「キャバクラ」だという。
秋山は一時、キャバクラでバイトをしており、
そこで客の佐藤と出会った、と。
母子不明9
秋山の実家は裕福で、
じゅうぶん仕送りもあったはず。

バイトする必要など、ないように思えるが。
どうも、好奇心でやってみたらしい。

母子不明8これは想像だが、
友達にバイトしてる子がいて、
誘われたのでは?と・・・

知ってる子がいる店なら、
安心感もあるだろうし。

母子不明12秋山は、なぜ佐藤のような
うさん臭い男に引っかかったのか。

それは佐藤の虚言の中に
「本当」が混ざっているからだろう。

「世田谷に大きな家がある」
遺棄3「母はアナウンサー」
「父親は優秀なビジネスマン」・・・

特に「母のプロフィール」は、
女子アナ志望の秋山には刺さったはず。

家柄がよく慶応出身で、
遺棄2フジテレビに内定してるのを蹴って
ウチの家業を継いでくれる・・・

秋山にとっては
「運命の人」に思えたのかもしれない。

しかしながら、
遺棄4交際してるうちに
佐藤の虚像に気付かなかったのだろうか。

被害女性が亡くなった経緯に関しては、
秋山は無関係だと思う。

が、遺体保管のマンションは、
保管秋山の名義で借りている。
なぜ、佐藤の不自然な要望に応じたのか。

「死んだ犬を一時、保管する」と言われても、
フツー、信じないだろ。

人と犬とではサイズが違う・・・というのでいくと。
「大型犬が2匹」・・・・・信じる?フツー。

腐乱臭というのは、物凄くキツイという。
遺体を運び出す時、そうとう臭かったと思うのだが。

レンタカーで移動しているが、返す際、
レンタカー屋と揉めなかったのだろうか。
トランクの中に匂いが残ったと思うんだけど。

またマンションを解約する際も、
母子不明2部屋に腐乱臭や染みが残っており
トラブルになってそう。

秋山は佐藤の
「言いなり」になっていたのか・・・


母子不明16のちに秋山が、実家に
佐藤を連れて行き 親に紹介。

「跡継ぎ」候補ということで、
しばらく佐藤はここで働いていたという。

いくら佐藤が好青年を装ったところで、
母子不明18どこかで底の浅さが露呈する。

見る目のある秋山・父は「あいつはダメだ」と却下。

「ウチを継ぐか、家を出てあいつと結婚するか」
・・・結果、秋山は「家」を取った。

母子不明17そして大学を卒業した年の12月、
中学の同級生と婚約。

大学時代は「アナウンサー志望」とか
「教育実習」とかやってるけど。
最初から、
「卒業したら家に戻る」ことに
母子不明5なっていたのでは。

婚約者に対する周囲の評判は、
とてもいい。好青年らしい。

とはいえ、彼女の
この変わり身の早さは何なんだろう。
母子不明19
佐藤に言われるがまま、
マンションの部屋を借り、遺棄を手伝い。
父に結婚を反対されると、それに従い・・・

どうも主体性が感じられない。

母子不明11佐藤や被害女性より、
彼女の「心の内」がいちばん捉えにくい。

もしかしらた、すごい天然で
「遺棄したのは犬の死骸」というのを、
本当に信じていたのかも。

母子不明4でないと、SNSであんな
リア充アピール、続けられないっしょ。

なお佐藤は諦めきれないのか、
ストーカー化してたらしい。

佐藤が「黙秘」というのはわかるが。
母子不明6秋山が黙秘する必要はなかろう。
今さら佐藤を庇う義理もないし。

秋山が「人の遺体」だとわかっていたとしても、
「執行猶予付き」になるのでは。
が、捜査に非協力的な態度のままだと、
検察も「実刑」で攻めてくるかも。

秋山の結婚は来年5月の予定だったが、
この事件で婚約解消。
あと少しで、手に入った幸せは消え去った。

「死体遺棄」の時効まで、あと1年だった・・・


スポンサーサイト
  1. 2015/09/07(月) 20:00:00|
  2. あの騒動