ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

疑惑のエンブレム⑧

なぜ「佐野案」でなければならないのか。
エンブレ6
組織委員会(というより電通)が
「佐野案」に固執した理由。

それは、あのエンブレム制作に
電通が絡んでたからでは?

トート25これは勝手な推測だが・・・
エンブレムは、佐野氏が
単独で考案したものではない、
と思っている。

五輪クリエーティブディレクター
である高崎氏がブレーンとなリ。
不正152人で相談しながら
作り上げていったのでは?と。

では、高崎氏はなぜ、佐野氏に
白羽の矢を立てたのか、というと。

不正3「利権がらみ」が、どうの…
とか、そういうディープな話ではなく。

ただ単に
「佐野ちゃんは、仕事やりやすい」
ってだけのような気がする。

展開11審査ポイントである
「展開力、重視」という方向性を
打ち出したのは電通だろう。

「商品展開」につながる
エンブレムを、と。

展開4エンブレム作りに取り掛かったのは、
「正式な募集開始」より
ずっと前だと思っている。

他の応募者には、
大事な審査ポイントを教えず、
審査a十分な制作期間を与えず・・・

マラソンで言えば、
ライバルのランナーたちに
ウソのコースを教え、
給水ポイントも置かない、みたいな。

審査20このお膳立てで、
ほぼ「佐野案」が勝ったも同然。

選考会については
高崎氏が審査員として加わることで、
他の審査員らを、うまく
誘導できると考えていたのでは。
審査36
誤算は平野敬子氏の、
徹底したガチっぷりだろう。

「エンブレム修正」について、
他の審査員らは懐柔できたが。

平野氏だけが、最後まで
首を縦に振らなかったという。
いや~、“ロック”だわ。



MR.トレース
佐野エン7
ベルギーのデザイナーからの、
盗用の指摘については。

たまたま類似しただけで、
「登録商標」的には
“余裕”だったと思う。
トート16
が、トートバッグの件は、
どうしようもなかった。

さらに過去を掘れば掘るほど、
疑惑のお宝がザクザクと。

トート24内部用の資料とはいえ、
他人の写真を拝借しまくり。

さらに
組織委員会のマーケティング局も、
同じことをやっていた…
という「どいつも、こいつも」状態。
トート22
「ベルギー」のパクリではないことを
証明するため、
ずっと隠していた「原案」を公表。

すると、その「原案」そっくりな
デザインが見つかり。
佐野エン27
しかも、そのデザインの展覧会を
佐野氏が見に行き絶賛していた、
というね。

あれは、
タイポグラフィ界の巨匠の
トート2デザインなんだそうだ。


高崎氏は
「トートバッグ」トレースの件が
発覚した時、どう思ったんだろうなぁ…

トート7絵に描いたような
「顔面蒼白」だったのでは。

「エンブレム疑惑」以前に、
大スポンサー様であるサントリーの
顔に泥を塗ったわけで。

トート13サントリーは、
特に騒ぎ立てることはせず、粛々と対応。
でも内心、どうなんだろう。

こんな赤っ恥かかされたのは、
前代未聞だろうし。

トート6この件で電通との関係が
悪化することはないだろうが。

電通は、それ相当の
ペナルティーを負ったんじゃないの。


トート15佐野氏は
「スタッフが勝手にやった」的な
釈明をしており。

けど、プレゼントの“タイトル”は
「佐野研二郎デザイン」となっている。

トート12その「言葉の重み」を、この人は
わかってないんだろうなぁ…

なんか、タレントのサインを
マネージャーが書いたような印象。

佐野氏は「まさかウチのスタッフが、
オール15他人の作品をトレースしてるとは…」
と、愕然としているようで。

「信頼していた腹心に裏切られる」
みたいな話は、割とよくある。

けど、このトレースの件は、
トート4「師匠が日頃やってることを、
弟子たちがマネただけ」のような
気がしてならない。

トレースしたスタッフは
「1人」とも言ってないし。
そのスタッフを処分した様子もなさそう。
トート5
おいそれと、クビにできないと思うよ。
内情、暴露されちゃいそうで。


「パクリ疑惑」以前に。
どう?
トート3一連の「トートバッグ」のデザイン。

なんか、「やっつけ仕事」感が
ハンパないんだけど。

あと、
テーマは「夏」という割には、
トート10表現がブレブレというか。
なんでフランスパン、混ざってるの?


トートバッグのパクリの中で、
いちばんOUTなのは
「海に浮かんだ水着女性のイラスト」だと思う。
トート9
「サングラス」とか「本」とか。
あのへんは、単なる「素材」。

自分で撮ればいいものを
横着して、他人のモノを流用した、
…という言い訳がつく。
トート11
しかし
イラストの方はあきらかに模倣。
タッチまでも真似ている。

これは“高純度”なパクリだ。

トート19まさか
オマージュとかパロディなどと
言うんじゃないだろうな?

ここまで、あからさまな
トレースをやってるというのは、
事務所的に常態化していた
トート18としか思えない。


次々と噴出する「パクリ疑惑」。
その中で、いちばん
「あぁ、ダメだ、この人は…」と
思ったのは
デザイン「ローリングストーンズのTシャツ」。

他のギタリストのジャケ写を
反転させ、トレースしたもの。

Tシャツの裏地のタグの部分だから、
目立つ場所ではない。
トート14だからバレないとでも思ったのかな。

「転がる石」というより
「落下し砕けた石」となった
「MR_DESIGN」。

業界的には「オメーが、
デザインを名乗るな!」って感じでは。

こんな事態になってもまだ、
大手広告代理店は
彼んとこに仕事を発注するのかしら。




スポンサーサイト
  1. 2015/12/21(月) 20:00:00|
  2. あの騒動