ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2016春のドラマ評 ~一話でさよならしたドラマたち~

お迎えデス
お迎1
さまよう死者の魂を
成仏させてあげる、という設定。

このテの内容は、
過去、さんざんやってきたから
「今さら」感がなぁ・・・
お迎5
「憑依モノ」の先駆けとなったのは、
デミ・ムーアの出世作『ゴースト』。
世界的に大ヒットし
似たような映画が
続々、制作されたっけ。

お迎2日本でも「ツナグ」「黄泉がえり」
「MAKOTO」…
いろいろ、あったなぁ。

やりつくされたジャンルに
手を出すのなら、それなりに
「新しさ」が必要だと思うんだけど。
お迎3「お迎えデス」はそういうのも特になく。

ともかく、福士蒼汰には
ちと、荷が重かったと思う。







重版出来!
出来1
黒木華といえば、
昭和顔を活かした
「薄幸系」「しっとり系」の役が
多かったが。

本作では、体育会系出身の
出来2元気ハツラツ女子を演じている。

従来と違う路線をやったのは、
彼女にとってプラスだったと思う。

ただ、見逃せないドラマか、
というと。そうでもなく。
出来
夜10台にやる
ドラマかなぁ、これ。
8時台じゃない?







僕のヤバイ妻
ヤバ1
第1話の
2時間というのは長すぎた。

視聴者としては、誘拐が
「妻の自作自演」というのが
薄々わかってるし。
ヤバ2
TBS『重版出来』と
同時間帯であるため、
ネットニュースでは
「今週は◯◯に軍配が!」
みたいに書かれてるけど。

ヤバ3別に、視聴者は
「二者択一」で
見てるわけじゃないし。

どっちも視聴率7~8%で
どんぐりの背比べじゃん。





私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
美紀2
最初の15分で
見るのをやめてしまった。

藤木の大根っぷりが
つらかった。





早子先生、結婚するって本当ですか?
早先1
視聴率5~6%という大惨敗。

んー…
そもそも松下奈緒や
その他の準主役たちが
「数字持ってる人」では、ないしなぁ。
早先3
内容は「30代半ば」になり
婚活をシビアに焦りだす女性たちの物語。

そういえば『世界一難しい恋』も、
主人公は「30代半ば」だった。
けど、結婚については全く焦っておらず。
婚活4
同じ「30代半ば」でも、
女と男では違うよなぁ、と。

データ的にも見ても、
アラフォー女性が結婚できる
確率は数%だって言うし。
婚活2
あと、女性は
「出産」というのを考えると
ホント、ボヤボヤしてられないからね。
個人差はあるけど、
タイムリミットがあるわけで。

婚活3最近の女性タレントは
「結婚は35ぐらいまで」とか言う人が
けっこう多くてさ。
マツコじゃないけど、
ちょっと説教したくなるわ。

男はさ。
婚活140になろうが50になろうが、
若いヨメさん貰えば
何とかなっちゃうかもしれないけど。

女の人は
そうはいかないからねぇ…






不機嫌な果実
不機嫌3
1回も見てないんだけど。
原作と、だいぶ変えてるみたい。
だいたい
原作は20年以上前のモノだし。

原作では、
不機嫌2夫と浮気相手の血液型が
同じなのをいいことに
托卵を画策するけど。
当時はDNA鑑定はなかったからね。

視聴率は8%台。
この時間帯では成功でしょう。




ゆとりですがなにか
ゆと5
岡田君といえば、
これまで「ツイてない男」
「損してる男」を演じてきて。

このドラマも同様。
むしろ拍車が かかっている。
ゆと3
とにかく出て来る人間が、
ことごとく「イヤな奴」で。

見ていて、ひたすら
不快感しかなく。

ゆと4そういう意味では『いつか
この恋を思い出して泣いてしまう』に
通ずるものがある。

わざわざストレス感じるために
ドラマ見る気になれない。






テレ朝の刑事モノ
一課
私は見てはないんですが。

さすがだね、
テレ朝の刑事ドラマは。
視聴率が安定してるもの。

9係特に「9係」は
12~13%という盤石っぷり。

やっぱり固定ファンを
掴んでるドラマは強いね。




スポンサーサイト
  1. 2016/06/09(木) 20:00:00|
  2. ドラマ