ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[リオ五輪] あの瞬間②

有終の美。
瞬間43
瞬間44最後の最後に待っていた、
ヘレン・マルーリスという“落とし穴”。

2回戦とか、早い段階で
マルーリスと当たっていたら
メダルそのものが取れなかった可能性も。

瞬間45誰がマルーリスを
こんなに強くしたのか?といったら。
それは
吉田沙保里が存在したからであって。

4連覇はならなかったけど。
これはこれで有終の美だと思う。





小川直也の再来。
瞬間52
瞬間53柔道90kg級。
ベイカー茉秋に敗れ
銀メダルとなった
ヴァルラーム・リパルテリアニ。

表彰式で肩を落とす姿が、
銀メダルに終わった小川直也とそっくり。





できなくて、ソーリー。
瞬間54
瞬間55
「個人・床」の演技後、会場に
向かって思わず手を合わせた白井君。

跳躍の高さが足りず、
何度も着地を失敗。

瞬間56最も得意とする
「床」でメダルを獲れなかった。

うーん、疲れが
出ちゃったのかな…

しかし、この日の「床」が
瞬間58翌日の「跳馬」につながった。

「オリンピックでは
攻めないとダメだ」と考え。

オリジナルの新技に成功し
銅メダルを獲得した。






倒れても、倒れても。
瞬間34
瞬間59
シングルス準決勝で
インドのシンドゥ選手の
強烈なスマッシュに苦しめられ。

何度も膝をついた奥原選手。
2-0で完敗。
瞬間35
奥原選手は、この日
太腿とふくらはぎに
テーピングしており。

足にダメージがあったのか、
フットワーク的にしんどそうだった。
瞬間36
過去の対戦成績は3勝1敗。
また奥原選手は、
金メダルのマリンにも
今年・昨年と勝っている。

東京でのリベンジに期待したい。





ノー・シェイクハンド。
瞬間46
瞬間47
試合後、対戦相手の
握手を拒んだエジプトの選手。

拒否したのは、
イスラエル人であったため。
この態度に対しIOCは批判。
瞬間48
けどなぁ…

握手したら、本国に帰って
バッシングされたかもしれない。
板挟みのような立場に
あったのかも。





ノー・スマイル。
瞬間60
瞬間61
体操「跳馬」で優勝した
北朝鮮のリ・セグァン選手。

金メダルなのに、
ニコリともしなかった。

瞬間62
「歯を出して笑うな!」
みたいなことを
国から言われてんだろうか。








ノー・エチオピア。
瞬間49
瞬間50
ゴールの瞬間、
腕で「×」を作った
エチオピアのリレサ選手。

今、祖国では、自分の民族が
迫害されており、その抗議だ、と。
瞬間51
「勇気ある行動」
と称賛される一方、
「オリンピックに政治を持ち込むな」
という批判も。





スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 20:00:00|
  2. テレビ