ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

違和感の正体

ハロウィーンで、
「アラレちゃん」になる人いるのかな。

アラレ1

「GU」のCMで、なぜか
『Dr.スランプ』ワールド。

見事なまでに全員、違和感。

アラレ2むしろ
ミスマッチを狙ったような。

どうなんだろう。
今の若年層が、どれだけ
『Dr.スランプ』を
認知してるのか・・・
アラレ3
『ドラゴンボール』は
世代を越えて
読み継がれてるけど。
『Dr.スランプ』は
そうでもないと思う。






確かに、結婚して
子供も生まれたけどさ。

麻婆2
丸美屋「麻婆豆腐」のCMに、
東出昌大が・・・

うーん、この「家庭持ち」の
設定は違和感ある。

麻婆3
まだ28歳。

「見た目」的にも
若造感はいなめない。







生理的に受け付けない人、多そうな。
ホホイ1


「ホホホーイのキレを
取り戻したかった」というけれど。


ホホイ2
「ビフォー」が
スロー映像なので
「アフター」との
キレの違いがわからない。


ホホイ3ていうか
「ホホホーイ」というギャグを、
このCMで初めて知りました。

そんなに、
みんな知ってるギャグなの?






上から目線ねえちゃん。
ミツキ1
「ダイハツ ムーヴ」のCM。

高畑充希が、
男たちにダメ出しをする、というね。

いやー、こういう
ミツキ2「男を振り回す」系の役柄は
ちょっと違うんじゃね?

あと「私、見た目だけで
好きになるほど、
コドモじゃないのよ!」
というセリフは、どうなんだろう。
ミツキ3
「見た目だけで選ぶ」=「コドモ」
ってのは、
理屈として合致してないような。







何代目だよ・・・
ボールドa
「ボールドの山田さん」が
また変わった。

何人目か…
定かではないわ。

ボールド2

もう“外国人妻”という設定に、
こだわる必要ないと思うんだけど。








画像修正技術が向上した結果。
スキン1
スキンケア商品のCMって、
昔は10代後半~20代前半の女性を
起用してた。

それは
肌のみずみずしさ、
スキン2ピチピチ感をアピールするため
不可欠だった。

が、今や
アラサー、アラフォーが
バンバン出てる。

スキン4アンチエイジング商品じゃないのに。

フツーのボディソープのCMに
40代のオバサン、出てんだもんなぁ。

やっぱり、ターゲット的に
熟年層を意識してんだろう。
スキン3
「このソープで洗ったら、
私も檀れいさんみたいに
なれるかしら♥」
…とか、思っちゃうのかしら。







しかし、その姿は
誰も見たことがない。

中元1
お中元のCMといえば、
昔から
和服美人が日傘をさして、
「お世話になった、あの方へ…」
というのが定番。

中元しかし、現実の世界で
そんなことをする人は実在しないたろう。

地球温暖化による猛暑の中、
なんで わざわざ
自分で届けるねん…と。

中元3それでなくても
お中元・お歳暮という慣習は
すたれていってるでしょ。

CMの世界だけ、
大昔と同じ光景が
繰り返されてるのは、
なんか奇異に感じる。


スポンサーサイト
  1. 2016/10/24(月) 20:00:00|
  2. CM