ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

「新語・流行語」に選ばれなかった大賞②

18才選挙権
18才
今年度より、選挙権の年齢が下げられた。
で、オトナたちより、若者の方が
「与党」支持率 高いことが判明。

シールズ・デモとは何だったのか。




タックスヘイブン
タックス

「パナマ文書」より、
こっちの方を
選出すべきだったのでは。






GPIF(年金積立金 管理運用 独立行政法人)
年金積立1
国は、年金の積立金を
株式などに投資し、
運用しているのですが。

2015年は、約5兆円の損失。
そのため、
年金積立2「国民がおさめた年金を
溶かしやがって」と非難。

政府の言い分としては
「過去にさかのぼり
“トータル”で見れば黒字」だ、と。
現在の総額は132兆751億円。




iDeCo(個人型 確定拠出年金)
イデ1
年金と財テクを
セットにしたような制度。

掛け金が所得控除になるなど、
税の面での優遇が。

イデ2とはいえ「投資」なので
損になるリスクもあります。

で、年金なので60才までは
引き出せません。






内部留保
内部1
企業の“貯金”が、過去最大級に。

国としては
「貯めこんでんじゃねーよ」と。

「設備投資しろや」
内部2「賃金、上げろや」と…

企業側としては、
「また、リーマンショックみたいなこと、
あるかもしれんやん」と。
「もしもの時に備えてるだけや」と。





日本型 金融排除
排除1
銀行の、
極端な「貸し渋り」。

相手が 将来性のある企業で
あっても、簡単には貸さず。

排除3銀行は
バブル期のトラウマから、
「確実な担保がないと不安だ」と。

国としては、なんのために
マイナス金利したと思ってんだ、と。
内部3
企業は黒字を溜め込み。
銀行も溜め込み。

「トリクルダウン」なんて、
起こりようがない
日本の経済事情・・・





鬼十則
おに1
電通の新人社員が
過労死したことで、
強制捜査の手が入り。

過酷な労働形態が
明るみになってきた。
おに2
そんな中、「鬼十則」という
“電通マンの心得”がクローズアップされ。

こんな前近代的なモノが、
オフィシャル手帳に
記載されてることにビックリ。
おに3
もっとスタイリッシュな会社かと
思ってたわ。

日本最大手の広告代理店が、
こんなんでしょ?
…他社はどうなんだろう。





嫁ブロック
ヨメ
「転職」を目論む夫を
阻止する妻のこと。

今の「安定」を
崩してたまるか、と。





御朱印
朱印1
寺院を参拝した際、
貰える「参拝・証明書」のようなもの。

で、今「お遍路」みたいな感じで
「御朱印めぐり」がブーム化。

朱印2コレクション目的の人も多く。
レアな御朱印が
ネットオークションに出回ることもあり。

本来の在り方から、
やや遠くなっている模様。





角栄本
カクエイ
なぜか
「田中角栄」ブーム、到来。

関連本が次々に出される。





オートファジー(自食作用)
オート
ノーベル賞を受賞した
大隅教授の研究。

細胞内の
「リサイクル」みたいな現象。





スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 20:00:00|
  2. トレンド