ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2016秋のドラマ評 ~「キムタク型」から脱却できないドラマたち~

木村3
今期、目につくのはキムタク型ドラマ。

『HERO』を
思い出していただとく、
わかりやすかろう。

キムタク型ドラマとは・・・
    ↓
木村14◎主人公が「新参者」「型破り」

◎それまでの「流儀」を無視し、
 周囲を引っかきまわす。

◎特にアシスタント的な役が振り回される

◎しかし、結果を出すので
 周りは何も言えない。




レディ・ダ・ヴィンチの診断
レディ6
天才外科医が、
「診断部」にやってきて。
自分流を貫く。

研修医の田丸(吉岡里帆)が
振り回される。



Chef! ~三ツ星の給食~
ch6
天才シェフが、
学校給食の世界に降臨。

セオリーを無視し
現場が振り回される。



ラストコップ
ラスト3

型振りな肉食デカに、
草食刑事が振り回される。






キャリア ~掟破りの警察署長~
キャリア2
新しくやってきた警察署長が、
自ら現場に出向き捜査。

新人刑事(瀧本美織)が
振り回される。




IQ246 ~華麗なる事件簿~
iq3
貴族の末裔が、事件現場に
やってきて勝手に捜査。

お目付け役の
新人刑事(土屋太鳳)が
振り回される。




地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
コーエツ

中途で入社した新人が、
スタンドプレーで
周囲を振り回す。





スニッファ 嗅覚捜査官
スニ
ひねくれ者の
事件コンサルタント(阿部寛)に
お目付け役の刑事(香川照之)が
振り回される。





スポンサーサイト
  1. 2016/12/06(火) 20:00:00|
  2. ドラマ