ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

【逃げ恥】 ~プロの独身VS独身貴族~

「プロの独身」って何?
匡23
35年間、彼女ナシの平匡は
「プロの独身」を自負している。

けど、「プロの独身」って何だろう。

平匡の言動から察するに、
匡10「プロの独身」とは
若くてキレイな女性と
ベッドを共にしても、
ムラムラしないでいられる」
みたいな。

修行僧かよww
匡1
まぁ確かに、
みくりと初対面の時、
あんな美人を目の前にしても
全く“動揺”してなかった。

けど、どうなんだろう。
匡3
独身だからといって
「恋人がいてはいけない」
…って文脈には
ならないと思うんだが。

どちらかというと、イケメン同僚の
匡6風見の方が「プロの独身」って感じ。

料理も自分でやれるし、
友達も多い。趣味もある。
そしてカノジョもいる。
けど、結婚にメリットを感じず
あえて「独身」でいるわけで。
匡25
いわゆる
「独身貴族」ってヤツですね。

一方、平匡は
結婚について聞かれると
「僕に、もっとも遠い出来事です」と。
匡8
平匡的には、
「自分のような男を
好きになる女性なんて
いるはずない」…みたいな。







恋愛弱者の慟哭。
匡9
平匡は「京都大学」出身で
IT企業のシステム・エンジニア。
潔癖症で合理主義者。

いかにも「理系エリート」って感じ。

匡5会社で同僚に話しかけられれば
会話はするけれど。
自分から積極的に
他人とかかわることはなく…

カノジョがいないどころか。
どう見ても、友達が1人もいない。
匡16
よーするに
「ぼっち」なんじゃないか、と。

「空気が読めない」とまでは
いかないが。
相手の気持ちを慮るのが苦手そう。
匡19それゆえ
他者と距離を置きたがるのかな、と。

平匡の“女心わからない”感が
如実に表れたのが、
「温泉旅行の回」だろう。

匡20みくりの元カレと、ばったり出くわし。
デリカシーのない元カレは、
みくりのことを蔑む。

みくりは、平匡が何か
「言い返してくれるんじゃないか」
と期待したが…
匡21平匡は「ごゆっくり」と言って
その場を去っていく。
まるで「僕には
関係ない話」みたいな雰囲気で・・・

その時、
平匡の胸に去来していたのは
匡28“優越感”だった。
「自分の方がみくりさんを知ってる」と・・・・


しかし、その後、風見に
意味深なことを言われてしまう。

匡27風見「津崎さんより、僕の方が
   彼女のことを知ってるかもしれない。
   “見えている”と言うべきか」


風見はハイスペックなイケメン。
黙っていても、
女性が寄ってくるタイプ。
匡26
もし、風見が本気で
みくりを奪いにきたら
「自分は太刀打ちできない」
と思っているだろう。

平匡としては、本当は
匡29好きで「プロの独身」やってるわけではなく。

自分のような、
人付き合いが苦手で
非モテ系子は生涯、未婚なのだ、
という あきらめ…

匡30一人、会社で残業してる時。
平匡は心の中で、涙声で叫ぶ。

「愛される人は…いいなぁ!」

「逃げ恥」にハマッている視聴者は、
匡31あの場面に
胸をしめつけられただろう。

平匡の心には、
荒涼とした地平線が
どこまでも広がっているかのような…

匡14そんな「こじらせ男子」の
目の前に現れたのが みくり。

平匡の
閉ざされた心の扉を開け、
砂漠をオアシスに変えていった。

「森山みくり」とは、平匡にとって
“白馬に乗った王子様”なんだと思う。




スポンサーサイト
  1. 2016/12/16(金) 20:00:00|
  2. ドラマ