ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

【逃げ恥】 ~みくり「心のベストテン」①~

森山さんにお願いしてよかった。
網戸1
平匡に雇われ
「家事代行」を始めたみくり。

毎回、どこか1カ所、
余分に掃除しており。
この日は、網戸をキレイにする。
網戸2

みくりの「仕事の流儀」
「誰に見られてなくても、
気づかれない努力だったとしても、
頑張ることは大切」




網戸3
仕事は順調だったが、
森山家が引っ越すことになり。

みりくの「家事代行」も
今月いっぱい、ということに。

網戸4
「網戸を掃除しましたよね?」

「すみません、勝手に…」

「いえ。土曜の朝、カーテンを開けたら
  いつもより明るくて。
網戸5  なんでだろう?と思って…
  網戸だ!って。

  すごく気分がよくて。

  ありがとうございました。
  森山さんに
網戸6  家事をお願いしてよかったなぁ、
  って思いました。

  できることなら
  ずっと続けてもらいたかったです」


網戸8
平匡の、この労いの言葉が
みくりに火をつけ。

「契約結婚」という、
突拍子もないことを言い出すのでした。






森山さんは信用してる。
財布1
発熱でダウンした平匡。

買い物を、みくりにお願いし…

「代金、カバンの中の財布から
  持っていってください」

財布2
「勝手に取っていいんですか?」

「森山さんは信用してるんで」







僕にはもったいない人。
顔合わせ1

津崎家、森山家で
顔合わせの食事会。

みくりの兄から
「妹のどこが気に入ったのか」を
顔合わせ2聞かれ…


「みくりさんは、なんでもできて。
  僕にはもったいない人です」








下を見てはいけない。
ハグa
「今月」は
家計のやりくりがうまく行かず。

出費がかさんでしまったことを
反省する、みくり。

ハグ2
「働く時は、下を見ては
   いけないと思います。

   抱え込まず、
  今後はもっと相談してください」

ハグ3


「・・・・アメリカ人ならよかった」

「はい?」


ハグd
「ハグできるじゃないですか、
  こういう時。
  うれしい時や、親愛の情を示す時。

  今、すごくそうしたい気分です」







僕たちの罪悪感は
僕たちで背負うしかない。

罪悪1
思いつきと勢いで
「偽装結婚」したものの。

家族を欺いてることに
罪悪感が募る、みくり・・・


離婚7叔母の百合には、
「本当のこと」を言ってしまいたくなる。

「百合ちゃんを騙そうと
  あれこれしてるのって、ひどいですよね。
  裏切りっていうか・・・」


罪悪感2「でも、百合さんに正直に話してしまったら、
  みくりさんは楽になるかもしれませんが、
  今度は百合さんがつらいんじゃないですか。

  百合さんが本当のこと知ったら
  妹のさくらさんに
  嘘をつかなきゃいけなくなるし。
罪悪感1
  それはつまり、百合さんに
  罪悪感を肩代わりさせるということです。

  僕たちの罪悪感は
  僕たちで背負うしか
  ないんじゃないでしょうか」




スポンサーサイト
  1. 2016/12/29(木) 20:00:00|
  2. ドラマ