ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

思いもよらぬ…⑨

浮気の“男女平等”化、着々と。
痴話1

浮気話のケンカで、
逆上した女がカレシを
包丁で切りつける。



      
その翌日・・・
痴話2
浮気を疑われたのは
なんと、女の方だった。
カレシにケータイの履歴を見られ、
「浮気してんじゃねーのか?」と。

女は27才で、男は41才かぁ。。。





逮捕の決め手は何?
近江1
2014年。

料理店の女将が、
自宅で何者かに刺殺され。

夫は10年程前から入院生活。
近江2姑は老人ホーム。

店は1人で
切り盛りしていた、という。




       
約2年後・・・
近江7
迷宮入りかと思われた、
この事件。

急転直下で容疑者、逮捕。

捕まったのは、
近江3夫と前妻の間の「娘」。

被害者は この娘に、度々
金の無心をされており。

総額、数百万円を
渡していたらしい。
近江6娘は「これが最後だから」と言った、
その翌週に
またやってくる、みたいな。

女将は そのことについて、
ご近所さんにボヤいていた、と。

近江4で、葬儀の時、夫は
「犯人の目星はついている」的なことを
言ったんだって。

葬儀には、「娘」も来ており。
内心「自分のことを言っているのだろう」と、
わかっていたのでは。
近江5警察もかなり早い段階で、
「ホシ」と見込んでいたと思うのだが。

逮捕に、こんなに
時間がかかったのはなぜだろう。
それと
逮捕の決め手になった証拠は何?






「人がいい」人は、いい人なのか。
国有地1

安倍首相とトランプ大統領の
親密ぶりを危惧する野党。

ある程度、距離を置くべきだ、
みたいな。
国有地2


辻元「総理は人が
    いいのかしら。私より」



国有地3


安倍「私は確かに、辻元さんより
    人がいいかもしれない」



国有地4


辻元「だから心配してるのよー」





   
国有地5
「人のよさ」で、本当に
心配しなければならなかったのは、
夫人の方だった、というね…

思えば、歴代の総理夫人で
アッキーナほど
国有地6精力的に活動してる人は
いないのでは。

なんかの団体の
「名誉顧問」とかに、
いっぱい なってるし。

国有地9時には、
夫の目指してる方向と
逆に行っちゃったり。
「夫は夫、私は私」みたいな。

元々は、大企業一族のご令嬢。
どこか浮世離れしてる、っていうか。
国有地8
今回の大騒動が
あったにもかかわらず。

どうも自重する気は
ないっぽい。






よしりんが、脱北者の隣に座った結果。
脱北1
『橋下・羽鳥の番組』に、
脱北者(74)が出演。

この人は、在日で
戦後の「朝鮮への帰還」で向こうへ。

脱北2「地上の楽園」と聞いていたが、
到着してすぐ、それが
嘘であるのがわかった、と。

生き証人のリアルな言葉に、
他の出演者は、ただただ
耳を傾けるしかない、みたいな。
脱北3
意見を求められた小林よしのりは・・・
  ↓
小林「脱北者の声を身近で
    聞いたのは初めてで…
    肉声の迫力が凄すぎて、
   ちょっと思考停止してしまう」

脱北4
ブログでは饒舌なのに、
ホンマモンを目の当りにしたら、
こんなもんなんやなぁ。

脱北者というと、
「韓国への脱北者」というのは
脱北7テレビ番組を通じ、ちょくちょく見る。
このオバさんには、
それとは異なる“凄み”があった。

最近のテレビで、
こんなに迫力を感じたのって
なかったかも。

脱北8「朝まで生テレビ」とかの
討論番組で、知識人らが
喧々諤々、やってるけれど。

どんなに
もっともらしいことを言っても、
所詮、
脱北5安全地帯の住人ばかり。

竹刀しか手にしたことのない、
現代の剣道の達人が、
戦国時代、刀振り回してた野武士に
対抗できるのかなぁ、と。





スポンサーサイト
  1. 2017/03/13(月) 20:00:00|
  2. あの騒動