ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

2017春のドラマ評 ~フジテレビの「原作」選球眼~


見た目2
今期フジドラマの中で、
成績が悪かったのは
「櫻子さんの足下には…」 (5.3%)
「人は見た目が100%」 (6.3%)
「貴族探偵」 (8.6%)

キゾク3共通するのは
「原作あり」ということ。

んー…
フジって、原作選びが
下手なのかなぁ、と。




最近の「原作あり」ドラマで視聴率がよかったのは…
      ↓
見た目25


「あなたのことはそれほど」



見た目21


「東京タラレバ娘」



見た目22


「地味にスゴイ!
 校閲ガール河野悦子」


逃げ16



「逃げるは恥だが役に立つ」



見た目16


「コウノドリ」





見た目23
これらは、いずれもTBSと日テレ。

わたし的には
「タラレバ娘」「校閲ガール」は
テーマが古臭いし、
「何がおもろいんや」と思ってたんですが。
見た目20
それでも
視聴率よかったんだから、
世の女性たちのニーズに
合致してたんでしょう。


見た目24「人は見た目が100%」は、
3人の非モテ女子の「悪戦苦闘」劇。

物語の仕組みとしては
「タラレバ娘」に近いものがあるのに…

「タラレバ娘」 11.4%
見た目19「人は見た目が…」 6.3%
この差は何なんでしょ。

だいたいタイトルの
「人は見た目が100%」って、
昔ベストセラーになった
「人は見た目が9割」に乗っかってるし。
見た目1
あと「リケジョ≒イケてない」
という設定のアナクロ感。

「今どきのリケジョはおしゃれ」
という実際の潮流を
無視するのはかまわないが。
見た目18「流行にうとい」の描き方、大げさ過ぎ。

あと、桐谷さんを
「女子力ゼロ」という役に
あてこむ無理やり感。

見た目3メガネかけてオドオドしてれば、
ダサ女に見えるとでも?

ドラマの合間に、
桐谷さん出演の化粧品CMが
流れるのも
興醒めに拍車をかけている。

見た目10「逃げ恥」「校閲ガール」のような、
ポップな演出を取り入れるも。
「コメディー」の部分が
スベッてる状態なので。
そうなると、
何をやっても裏目に出てしまう。

見た目9旬の人(ブルゾン)を
投入してみたものの、
数字には影響せず。

フジのドラマ班では、こういった
状況をどう受け止めてんだろう。






スポンサーサイト
  1. 2017/06/27(火) 20:00:00|
  2. ドラマ