ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

【衆院選】 日本マスコミが節穴過ぎる件

選挙1
安倍首相は
解散総選挙を仕掛けた段階で、
ある程度の議席減は
覚悟していただろう。

が、終わってみれば、
選挙24自民党の議席はプラマイゼロ。

衆院全体の議席数は
減らされてるので、
自民は増えたことになる。


選挙4今回の選挙で際立ったのは
日本のマスコミと政治評論家たちの
“無能”っぷり。

ジャーナリストたちは
「小池出馬」を明言するも。
結局、出なかったじゃん。

選挙2小池さん曰く、
「私は最初から出ないと言ってるのに、
マスコミが…」と。

ホントは
出る心づもりだったんだろうけど、
出るに出られなくなった、
ってのが実情では。

選挙5まぁ、とにかく週刊誌の
予想が
どれもこれもヒドくてね。

←これらの
「小池が勝って、自民大敗」
という記事は、
「排除」発言があって、
枝野さんが党を立ち上げた後のモノ。
選挙8
すでに逆風が吹き始めてるのに、
なんちゅうマヌケな記事を
出しとるんや、と。

『週刊ポスト』によると
首都圏では「希望の党」が
全勝だってよww
(実際は1議席)
選挙6
とりわけ、『ポスト』『現代』は
よっぽどアベ嫌いなんだろうなぁ。
清々しいまでのネガキャンを
展開していた。

今回の選挙の結果を
どう総括するのかしらないが。
自分たちの「見る目のなさ」は
棚にあげて、
「小池自滅」的な
持っていきかたにするのかな。




『週刊新潮』
選挙7


「自民、最悪100議席減」
「女性総理誕生の現実味は
増すばかり」である、と。




  ↓
選挙15
しかし
中間情勢で
「自民過半数越え」
「希望、失速」の
調査結果が出ると一転。

“死亡の党”と酷評。




『週刊文春』
選挙10

小池代表に単独取材。

持ち上げる感じだったのに…





  ↓
選挙14

「希望の党」失速が
明らかになると
あざやかな手のひら返し。








『週刊文春』
選挙16
『文春』の予測。

自民…214
希望…101
立憲…28




    ↓
「希望」失速が明確になると…
選挙17

自民…251
希望…66
立憲…46







『週刊現代』
選挙21
“小池敗北”が
確定的になってくると…

「でも自民は大きく
議席を減らすんだから、
アベは責任取って辞めろ」とww


選挙13
この見出しはヒドイな。
まるでAKBの“センター”
みたいな印象を与える。

記事の中では
「右でも左でもなくセンター」
という意味合いでの
センター発言。




スポンサーサイト
  1. 2017/10/24(火) 20:00:00|
  2. トレンド