ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

クリスマス映画⑥ [めぐり逢えたら]

更新は12時か17時-めぐり1クリスマスイヴの日。
婚約者を紹介するため、実家に
帰ったアニー(メグ・ライアン)。
家族や親戚に祝福され、幸せ気分に包まれる。
そして車で帰宅する途中、
ラジオのリスナー参加番組に、つい聞き入ってしまう。
更新は12時か17時-めぐり3それは8歳の少年が
「ママが死んでからパパはずっと哀しんでる。
新しい奥さんを見つけてあげたい」というものだった。
父親サム(トム・ハンクス)の
亡き妻への愛情の深さに、胸を打たれるアニー。
更新は12時か17時-めぐり2「素性の知れない男にひかれるなんて、どうかしている。
だいたい、私はもうすぐ結婚するのに!」と
自分をいさめようとするが、どうしても頭から離れず。
新聞記者であるアニーは仕事にかこつけ、
サムのことを調べ始めるのだった…。
更新は12時か17時-めぐり4西海岸に住む男と、東海岸に住む女。
超遠距離なふたりを、逢わずして
結び付けていくストーリー展開が新鮮だった。
息子のジョナーとガールフレンドのやとりとも微笑ましい。
ナット・キング・コールなどの
スンダード・ナンバーが映画のムードを盛り立てている。
またアニーの婚約者ウォルター(ビル・プルマン)が、
強烈な“スパイス”になっている。
映画を見終わって、いちばん後を引く存在はウォルターかもしれない。


スポンサーサイト
  1. 2011/12/13(火) 12:00:00|
  2. 未分類