ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

[マツコ&有吉の怒り新党] 夏目ちゃんの楽屋あいさつ編

「楽屋の挨拶」について。有吉は後輩芸人に対し
「自分のとこへは、挨拶に来なくていい」と言っている、と。
このことは以前『アメトーク』で提唱していた。

挨拶1

「ただ、この番組ね、

  夏目ちゃんが楽屋に
  挨拶きてるんです」


挨拶3

「僕はね
  “もうそういうのはやめてくれ”
  と言ったんです。
  番組始まった当初ぐらい」


挨拶4


「そしたら夏目ちゃんは、
   いや、これだけは
   私はやらせていただきます…


挨拶5


挨拶は続けさせていただきます、と」

「なるほど」

挨拶6


「ま、半年ぐらい
  ずっと挨拶、
  続いてたんですけど」


挨拶7


「最近、挨拶…
     
     なくなりました」


挨拶8




「・・・・・・・」


挨拶9



「えっ…」


挨拶10


「あたしんとこは…」

「うん」


挨拶11


「とっくのとうに、
   来なくなってる」



挨拶12


「これはなんかあるんだろうな、と」

「なんだろう」

挨拶13



「ま、僕が推測するにですよ」


挨拶14


「衣装が面白いから、
  それを本番まで見せないように
  してんじゃないかな、と」



挨拶15


「僕は好意的に解釈してるんですけど。

  他になんか、心境の変化があるのか」


夏目ちゃん天狗説?
挨拶16



「いや、もう、なんか 
  めんどくさくなったんじゃない?」


挨拶17



「単純に? そっか(笑)」


挨拶18

張本人、ご登場。

「失礼します」


挨拶19



今回は居心地が悪い?


挨拶20



「何で来なくなったのか、っていうのは、
  まあ、聞いてみる価値はあるわよね」


挨拶21




「いかがなんでしょうか?」


挨拶22



「・・・・・・・」


挨拶23




「…ちょっと、
    めんどくさくなった」


挨拶24

「アハハハハ」

「ワハハハハハ」


挨拶25

「ごめんなさい…
      
    すみません…」


自分から「挨拶を続ける」と言った手前、
これはバツが悪い。
挨拶26


「やっぱりか」


挨拶27



「ごめんなさい」


挨拶28



「なんか、
  土産話のひとつもないし…
  もういいかなと思って」


挨拶29



「すみません!」

なかなかの「へこみ萌え」な感じwww
挨拶30


「いや、いいの、いいの」

「いいのよ、僕らは」


挨拶31


「すいません、無礼で…」

「ワハハハハ」

挨拶32


「理由がわかって、
  はっきりして
  よかったですよ」


挨拶33

おや?

「・・・・・」

何か言いたげな目つき。

挨拶34


フッと笑う夏目ちゃん。

もしかして「こんなとこで
暴露しなくても…」とか思ってる?

挨拶35

「夏目だったらもう、
  許されると思うけど。

  聞いちゃえば? 
   挨拶します?って」

挨拶36



「いや、そんなそんな」


挨拶37



「さっきからさ、
  被害者ヅラしてないか?」



挨拶38


「アハハハハハ」


挨拶40


「ホントに無礼なことして。
  これを公共の電波で
  言われて、恥ずかしいな、っていう…」






「大丈夫です」という返事について。
言葉づかいとして違和感がある、という怒りメール。

挨拶41

ふたりは「便利な言葉」と判断。

アナウンサーの場合、どうなのか?と。


挨拶42


「私はこれで一度、
  しかられた経験がありますね」



挨拶43

「たとえば“何々、いる?”と
  聞かれたときに
  “あ、大丈夫です”。
  間に合ってますという意味で言ったら」

挨拶44


「“イエスかノーしかない。
   大丈夫(という返事)は存在しない”って
   言われたことはありますね」


挨拶45


「誰に言われたの?」


挨拶46

「ンフ…
  いや、先輩のご指導を
  受けたことはありますね」


「それは誰かによるじゃない?」

もしかしてTアナか?



挨拶49

採決を夏目ちゃんにゆだねる。

「これはさ、
  ちゃんと言葉の勉強を
  一定期間されてきた…」

挨拶50


「それもね、
  テレビ朝日アナウンススクールで勉強された
  夏目さんに決めていただきましょう」


挨拶51

「いやいやいや」

「これはやっぱり」

「ね?」
挨拶52

「いやー」

「夏目大先生」

「やめてください、もう」
挨拶53


「いや、私なんてもう
  挨拶もできない人間ですから…」



挨拶54


「ワハハハハハ」

なんせ、事務所の
大先輩・タモリさんとこに
挨拶行かなかったくらいだし。




「テレフォンショッキング」
[マツコ→夏目ちゃん]をプレイバック

マツ8

「もしもし、夏目~?」

「あ、夏目です、
  おはようございまーす」

マツ9




「おたくの大先輩だよ」


マツ10

「もしもーし」

「あ、もしもし。
  すみません、
  こんなお電話で、はじめまして」

マツ11


「え!?
 初めましてなの!?」



マツ12
「お前、ちゃんと
 挨拶ぐらい行けよ!
 タモリさんのとこ

マツ8



「申し訳ありませぇん」





スポンサーサイト
  1. 2012/04/19(木) 17:00:00|
  2. 夏目三久