ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

やさしい人。②

ボクシング防衛記録 日本一をナメんなよ。
具志堅1
「旅サラダ」のロケ。

青森を旅する具志堅用高。

地元の高校生に道をたずねる。
具志堅2
改札口へ急ぐ具志堅を
呼び止める女子高生。

「“ちょっちゅね”って言って」と。
具志堅3
具志堅がリクエストに答えようとすると、
女子高生はケータイのカメラを準備するため
「待って、待って!」とタメグチでストップをかける。

具志堅4見てて、女子高生の態度にムカついたが、
具志堅は全くキレてなかった。

ポーズ付きで
「ちょっちゅね」をやってあげる具志堅。
や、やさしい…。
ポーズは、ローラの“OK”だけど。
具志堅5
爽やかに去っていく、元・世界ライトフライ級王者。

ちなみに具志堅の好物は「ホットアイスコーヒー」。
ホットコーヒーに氷を入れて飲むのが好きなんだ、と。
意味がわからん。





人柄とは、とっさの時に出るもの。
りえこ1
「カメラに向かって
胸キュン・フレーズを言って」というコーナー。

まゆゆがワンショットで抜かれると…
りえこ2
後ろの北原里英は、
映りこまないよう、サッとよける。
や、やさしい…。







さしこの膝枕。
さっし

ロケバスで移動中、
寝落ちした横山由依。

隣の指原の膝に崩れ落ちるものの、
そのままにしといてあげる指原。
や、やさしい…。


ていうか、横はん、おもしれぇwww















きっと、現場スタッフに愛されるタイプ。
仲間1「ZIP!」究極クエスチョンのコーナー。
「ゴーストママ」の衣装で出演した仲間由紀恵。

「汗をかいてはいけない」など、
幽霊役の大変さについて語る。すると…
仲間2
麻生「あ~、そっか。
   幽霊はいつも涼しいですもんね(^O^)」


仲間「そうです、そうです、そうです」

仲間3仲間「汗をかいたら…いつも、
    涼しい????」

 ノリツッコミか?www
 
仲間「ちょっと待って」
仲間4
仲間「ごめんなさい、
    流しちゃった私が悪かったんですけど」


麻生ちゃんのトンチンカンな受け答えを
フォローするゴーストママ。や、やさしい…。
仲間5

麻生「究極クエスチョン!
   キュー!キュー!」


仲間6

QQポーズをいっしょに
やってくれる由紀恵おねえさん。
や、やさしい…。

仲間7
たいがいのゲストは、
苦笑いしながら見守るだけなのに…。

ここまでやりきった女優さんが、
かつて いただろうか。
仲間8クエスチョンは
A「一瞬で役に入り込める能力」 
B「一瞬で台本が記憶できる能力」

ためらわずBをチョイス。そしてカメラに向かって
フラッグをグイッと突き出す。なんと協力的な…
仲間9仲間「どなたに聞いても
   Bって言うんじゃないですか?
   だって台本を覚える時間が
   いらないわけですよ。

   その空いてる時間を…」

仲間10
仲間ヒャッホーイ!って\(^▽^)/」

そりゃ遊びに行くわなwww
仲間11
  A「これから一生、沖縄から出られない」
  B「これから一生、沖縄には帰れない」

仲間「ええ!?」
仲間12
仲間「なんでそんなイジワルな質問を…」

こんなにクエスチョンを受け止めてあげるなんて…。
や、やさしい…。
仲間13

仲間「・・・・・・・・・
     沖縄には帰れない・・・・・(-_-)」



仲間14

仲間「・・・・どうしたらいいんだろう( ̄。 ̄)」


仲間15仲間「ちょっと、来週まで。
   宿題にしても…」


終始、バツグンの「ノリのよさ」で
コーナーを盛り上げた由紀恵ねえさん。
日頃、バラエティーに出てないのに、たいしたもんだと思ったわ。




I'm proud.
澤1

女子サッカー、米国代表の
アビー・ワンバック選手。

澤穂希とは、かつてチームメイトだった。
澤2
W杯の決勝で対戦した二人。
試合後、澤選手のもとへやってきて
「I'm proud of you.(あなたの事を誇りに思う)」
讃えてくれた、という。
ジェ、ジェントル…。

澤3「あの時、アビーだけ日本の方に来てくれて、
  おめでとうと言ってくれた。
  試合に負けて悔しいのに、
  できないことを
  普通にできる彼女はすばらしい」

澤4
アビーによると、澤選手は
「世界一優しい人かもしれない」と。

二人とも漢(おとこ)だぜっ。

澤5なお、オリンピック決勝について、大竹七未は「本戦、ドロー」と冷静に分析。
PKに持ち込めれば御の字、って感じか。
カナダ勝でリードされる度、ゾンビのように食らいついてくる米国のタフさは凄みがあった。モチベーション的にも、向こうは「雪辱したい」というのがあるし。「なでしこ」としてはかなり厳しいゲームになりそう。




キャプテンマークをつぐもの。
みやまオリンピック準決勝、辛くもフランスを破った日本。
うなだれる、フランスのアビリー選手に
声をかける宮間選手。や、やさしい…。

二人は、元・チームメイト。
まるでW杯の「澤&アビー」の再現のような場面。
宮間2

かつて澤選手に憧れていた
サッカー少女が、
今、日本代表のキャプテンマークを
巻いてるかと思うと 実に感慨深い。







スポンサーサイト
  1. 2012/08/08(水) 17:00:00|
  2. 芸能