ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

わ、笑えねぇ・・・。

日テレのプライドの無さ。
笑えん1「よその番組が取り上げたネタを、
他局がまた取り上げる」というのは、珍しくない。
が、中には
「そりゃ、いくらなんでも、あんまりだろ…」と
言いたくなるケースもある。
それが「ZIP!」の「きてるね」のコーナー。
先日、アニメ「チャージマン研!」を
笑えん2「検索の急上昇ワード」として紹介したのだが、
そもそも急上昇した理由は
「マツコ&有吉の怒り新党」の
「新・三大○○」で取り上げたからであって。
しかも、切り口・紹介するポイントが
「怒り新党」とほぼ同じ。
これはもう、パクリと言っていいレベル。

笑えん3

笑えん4











取材「5時間」、放送「10分」。
笑えん7「24時間テレビ」で「銀さんの娘(四姉妹)に訊く」
というのをやってて。「世の中の諸問題について、
斬っていただく」と。まぁ、そのこと自体は
別にいいんだが。異様に感じたのは、この取材
「5、6時間かけてた」ってこと。
「休憩を入れながら」とはいえ、相手は90代の
おばあちゃんたち。これ、ちょっとした虐待じゃないか? 
笑えん8制作側はどんだけ
「撮れ高」が取れないと気がすまないんだ?
で、「5、6時間かかった」と発言したのは
ロケに行った羽鳥。たぶん「四姉妹の元気ぶり」を
言いたかったんだろうけど。彼には
「お年寄りに無理をさせてしまった」という
意識はないのかな。



日テレにとっての
「チャリティー」の定義とは?

笑えん5「24時間テレビのギャラ問題」が、
ちょっとした議論になってるようで。
確か、日テレとしては「ノーギャラ」と
言ったことはなかったような…。
無償で出てるタレントもけっこういると思うけど。

問題なのは「ノーギャラで出てます、
笑えん6自分の意思で武道館に来ました」風な演出かな。
タレントが武道館入りする際、
「○○さんが、駆けつけてくれましたー!」って
言うじゃない。貯金箱、持って。
仕事として出演するのに「駆けつける」って…(笑)。
ああいう「見せかけ」って、とっくに視聴者には
バレてると思うんだけどなぁ。貯金箱も
「どーせ、テレビ局か事務所が用意したもんだろ」とみてる人も多いのでは。
年々、視聴者と日テレの温度差が広がってるように思えて仕方ない。



生放送に、こだわり過ぎ。
笑えん9「義足の少女が、屋久島・縄文杉を目指す」という企画。
台風の影響で、登山は途中で断念。
けど、最初から「登山に適してない天候」なのは、
わかってたわけでしょ。
なんか、番組を成立させるための
「強行ロケ」に見えて痛々しかった。
笑えん10日テレとしては「成功しなくても、
がんばってる姿を見せることに意義があるんだ」
というスタンスなんだろうか。

宮川大輔が「サポーター」ということで同行してて。
けど、本当にサポートするのは登山ガイドとか
専門家の人たちであって、
笑えん11宮川の実質的な仕事は「現地レポーター」。
なのに、サポーターの体(てい)をしなきゃ
ならないのが、なんとも…。
少女が橋を渡る際、後ろについてる宮川が
「ゆっくり…ゆっくり…」って声かけるんだけど、
あの場面はいろんな意味でイタかった。
どしゃぶりで、とても登山どころじゃない場合は
どうしたんだろう?代替用の映像(別ネタ)とか用意してたんだろうか。


フツーに「台本じゃん」と思ったなり。
笑えん12「しゃべくり007」枠の「暴露トーク」で、
ノブコブ・吉村が「我が家・杉山は、
九州に飛ばさせれる」と暴露。
その件について、杉山自身は初耳で
ショックを受ける、という展開。

けどさ。これ「暴露」じゃなくて
笑えん13「台本通りのトーク」に見えたんだが。
リアルっぽさを出すため、我が家・坪倉が
「自分は前日、事務所に聞かされた。
なぜ吉村がそれを知ってるんだ、
なぜ、今しゃべっちゃうんだ」とうろたえる、と。
このオンエアの影響で、
笑えん14吉村のサイトが炎上してるらしいけど、
それって番組側としては
「してやったり」ってことになると思う。

興味深かったのは、生放送によって
「各芸人の“等身大”のトーク力」が垣間見えたこと。
笑えん15「編集なし・テロップなし」だと、
こんなもんなんだなぁ…と。
「AKBが、生歌だとヒドイ」のと同様な感じ。
あと、名倉のMC力(りょく)が、たいしたことなくて、
意外と言えば意外だった。もうちょっと、
できるイメージがあったんだが。
なんだかんだ言ってダウンタウンって、
笑えん16すごいんだなぁ、と改めて思ったなり。


←名前、忘れたけど、このメガネの人。
 からみ方、ヘタだったなぁ。
 なのに「俺のトーク、イケてるだろ」感がイタかった。



スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 17:00:00|
  2. テレビ