ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

印象に残った、あの言葉。

[川口春奈]
現在、自動車学校に通っているが「自分は運転に向いてない」と発言。
アクセルとブレーキを両足で踏んでいたい。
一言17
一言18通い始めてもう4、5ケ月になるのに
仮免が取れてない、と。 どうも、
ブレーキとアクセルを、片足で
操作するのに違和感があるらしい。

怖いんです、どっちか「片っぽ」だけ
というのが。(両足だと)なんか落ち着くんで。
そこが定位置です、私の。

一言19
元々、運動神経がよくないそうで。
50m走のタイムが「12秒」だ、と。

なんか、風が切れないんです。
風の切り方がわからなくて。







[菊地亜美]
衣裳が上品になったことについて聞かれ。
変わったんです、事務所の方針で。
一言3
一言5トンガリ帽子をやめ、茶髪も抑えめに。
バカっぽさを封印、ってことでも
ないんだろうけど。まあ、正しい選択かな、と。

「雑にイジられる」ということで言えば、
菊地と指原は似ている。が、しかし、
根本的に違うのは、指原には「AKBという
一言4後ろ盾ありき」なのに対し、菊地は“自立”している
ということ。この差は大きい。
仮にアイドリングが消えても、菊地の
ソロ活動には差支えないだろうし。
ていうか、菊地の「振る舞い方」の
センスは、かなりのもんだと思う。





[辻 希美]
3人目を産んだ瞬間に
「あっ、(4人目)イケる!」と思った。

一言8
一言9芸能界はベビーブームでありまして。
たいがいの新米ママは育児について
「1人でも大変なのに…」的な感じでは
ないか、と。そういう意味では
辻がリスペクトされるようになるのかも。
彼女はなにかと「叩かれ」の的にされて
ますけど、やっぱ25才で3人はすごいわ。




[忽那汐里]
親友・河北麻友子の「体育祭での騎馬戦の様子」を語る。
顔で威嚇するんですよ、動物みたいに。
一言14
一言15二人は「国民的美少女コンテスト」出身で、
同じ高校に通っていた。
で、彼女によると「麻友子はお嬢様っぽい
イメージがあるが、毎年、体育祭の騎馬戦
に立候補していた」と。
また「麻友子が机に向かって
勉強してるとこを見たことがない」と。
一言16
二人には
「帰国子女トーク」やってほしい。
ちなみに忽那汐里が来日して、
「日本の技術、凄い」と思ったのは
「ウオシュレット」だそうです。






[壇 蜜]
「オバサンの境目は何歳?」という投稿に対し。
「ありがとう」と「ごめんなさい」が
素直に言えるうちは、オバサンじゃない。

一言20
一言21『だんくぼ』
「女のどうでもいい悩み相談」にて。

大久保さんが
「オバサン化した女性は、
自分のことしか考えない」
と言うと。
一言22その状況って、ある意味
「子供帰り」でもあるんですよね。
「甘えたい」とか、自分の欲求に
素直になってしまう。でも年を取る。だから
オバサンて言われてしまう。
「ありがとう」と「ごめんなさい」が
素直に言えるうちは、オバサンじゃない。



スポンサーサイト
  1. 2013/06/13(木) 18:00:00|
  2. あの一言