ざっくり箱

テレビ・芸能・映画など エンタメ系情報をメインにお届けします。

「有吉反省会」に出てほしい人⑤

一流企業・モスフードサービス様
有反6

 
 弊社、モスフードサービスは、
 「おいしいけど食べにくいハンバーガー」として、
 お客様に容認されてることをいいことに、
 さらに食べにくいメニューを
 開発してしまったことを反省しに参りました。





有反7
ファーストフード系でありながら、
食材・味にこだわりがあるとして
人気が高いモスバーガー。
が、ソースが多すぎるため
非常に食べづらく。

有反11「ソースをこぼさないように」とか
「手を汚さないように」とか、
けっこう気を使わなければなりません。

ナプキンが
何枚あっても足りねーや、みたいな。

有反8


そして、この夏、
ガンガン宣伝しているナン・タコス。


有反9
「具がこぼれる」のを前提で
作ったかのような不親切メニュー。

食べ終わった頃、
妙なストレスが残る感じ。

有反10

「食べづらくなけりゃ、モスじゃない」
みたいな、
裏・社是でもあるのでしょうか。









一流お笑い芸人・三村マサカズ様
有反1
 私、三村マサカズは、かつて
 「関東一のツッコミ王」と
 呼ばれていましたが、
 今は「フツーのオジサン」に成り下がって
 しまったことを反省しに参りました。


有反2
西野カナの「君って」
話になった時のご発言…
      ↓
三村「マイホーム家を買うの主題歌」

有反3

今や単なる「スケベで痛風持ちの、
人のいいオジサン」という
イメージしかありません。

いい意味で「フツーの人」ではありますが…







一流アナウンサー・笠井信輔様
有反13
 私、笠井信輔は、職業柄
 「正しい日本語」「美しい日本語」を
 使う立場でありながら、
 若者の「タメ口」を賞賛してしまったことを
 反省しに参りました。


有反14
「とくダネ」で、一流アイドル・二宮様に
単独取材された笠井様。
笠井「ニノの大いなる魅力
  “タメ口”」

有反15
これに気をよくしたのか、
ニノ様、ご自身の「タメ口」論を展開。

「ローラの気持ちはわかる」
「子供の頃から、大人相手に
 タメ口をきく環境だった」と・・・
有反16
にしても「タメ口」を“大いなる魅力”と
言い切ってしまう感性は…( ̄ω ̄;)

「とくダネ」に関して、よく小倉様が
叩かれるけど、
本当の諸悪の根源は笠井様では?







一流コメンテーター・高木美保様
有反12 私、高木美保は
 常日頃、情報番組で
 品位ある発言をしておりますが、
 本当は下ネタが得意な
 エロ熟女であったことを
 反省しに参りました。


バービー

最近のテレビ業界は、
女性の下ネタトークが解禁気味。
バービー様、大久保様など女芸人が
エロトークを展開するようになりました。

みほ
が、肉食系女子という言葉が生まれる、
ずっと前から、
強烈なエロトークをされる方が
いらっしゃり。
それが高木様でした。

高木様の過去のエロ発言…
    ↓
「彼がイカないんで悩んでた女の子が、
 なんとかイッてもらおうと
 お口でしてあげたら、偶然マツゲが
 彼の気持ちいい所に触れて“ウッ”て…」

「男性がイク時の声が好き。
 もうカワイイ~って思って、
 体中の母性本能が暴れまくるんです」









一流俳優・堺雅人様
反省人16
 
私、堺雅人は、思いがけず
 木村拓哉様に
 プレッシャーをかけてしまっていた
 ことを、反省しに参りました。


反省人23
平均視聴率30%目前となった「半沢直樹」。
その後に続く「日曜劇場」は、
木村様が主演である、と。
視聴率の重圧は相当なものかと
心中お察し致します…。

有反39
新ドラマの「設定」は
“不安要素”が満載でして…。
「恋人を守るため
 未来から送り込まれたアンドロイド。
 人間離れした運動能力を持つ」

     ↓
まるで「僕の彼女はサイボーグ」ですやん…
有反40
「アンドロイドは
 机の引き出しの中から現れる」

       ↓
まんま「ドラえもん」ですやん…


あんど

「アンドロイドの名前は、安堂ロイド」
     ↓ 
アンドロイド・モノマモの
「アンドーひであき」ですやん…

有反41


「アンドロイドの型になった人物は天才物理学者」
「彼女役は柴咲コウ」

       ↓
完全に「ガリレオ」ですやん…







一流テレビ局・フジテレビ様
ni16

 弊社、フジテレビは
 番宣が必死すぎることを
 反省しに参りました。




有反26ありとあらゆる手を使い、
番宣に力を入れてるフジテレビ様。

最近「スポンサーのCM」と
「番組」のタイアップという
新しい手口を開発。
有反24

ショムニ×ギャラクシーS4。


有反25

うーん、どーなんでしょう…






有反27
そして
「トヨタ・パッソ」×「テラスハウス」…

有反28
「パッソカラーを全部使ってみた」
という、このデザイン…悪目立ち、というか。

なんか、悪乗りツイッターと
似たり寄ったりな感じが…
有反29
詳しくは
「テラスハウス」内のCMで、
…だってさ。

まだ、やってたんだな、あの番組…


やることなすこと全部、裏目。
ここまで悪化の一途をたどれるとは…。

有反30「女信長」が大コケ。
第一夜…8.9% 第二夜…8.7%
なんかいろんな意味で安っぽかったなぁ。
けっこうな製作費を投じたそうだけど、
「八重の桜」見慣れてるから
「大作」感が感じられなかった。


有反31「デジタル女子アナ」が
何の仕事をすることもなく、
ひっそり退社。

フジの、今のセンスを
象徴してるかのような事案でした。



有反23
「いじめ自殺」の加害者少年の
名前がわかる映像を流し
BPOに怒られる。




はせ

辞めた社員に、
粘着質に付きまとわれ
イヤミを言われる。




有反32
「知りたがり」打ち切られ、
「アゲるテレビ」打ち切られ。

なんか、再放送ドラマやるらしい。



有反33

あいかわらず
昔のバラエティーに、ちょくちょく頼る。




有反34「27時間テレビ」で、思い切って
女芸人シフトを組んでみるも
平均視聴率は1ケタ。
「大島のポロリ」も、
「大島VS西野…からの山里に飛び火」も、
台本なのがミエミエ。


有反35キラーコンテンツだったはずの
「すべらない話」も
回を追うごとに視聴率は低下。
1ケタ台が見えてきてしまった。

6月放送の回で、総じて
感じたのは「作り話」ぽかったこと。
有反37特にキンタローと兵頭。
よゐこ濱口は緊張しすぎて、すべってた。
他の演者の話も、
なんかパッとしなかったなぁ。

小藪のは「すべらい話」ではなく
「俺はこんなにクズな人間だぜ」というクソ話。
有反38彼は、場の雰囲気を悪くすることに
快楽を覚えるタイプなのかもしれない。

人を見かけで判断しちゃいけないのは
わかってるけど…
←やっぱ“顔”に出てるよなぁ。




スポンサーサイト
  1. 2013/08/15(木) 20:00:00|
  2. テレビ